韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

猟奇的な彼女 第5・6・7・8話視聴感想(あらすじ含む) チュウォン、オ・ヨンソ主演韓国ドラマ

   

チュウォン(주원)、オ・ヨンソ(오연서)主演SBS月火ドラマ

猟奇的な彼女(ヨプキジョギン クニョ:엽기적인 그녀)

の第5・6・7・8話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

 

猟奇的な彼女 キャスト・登場人物紹介 チュウォン、オ・ヨンソ主演韓国ドラマ

 

 

猟奇的な彼女

 

 

 

猟奇的な彼女 作品データ

  • 韓国SBSで2017年5月29日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:ユン・ヒョジェ(윤효제)
  • 演出:オ・ジンソク(오진석) 『ヨンパリ』『モダンファーマー』
  • あらすじ:艷のない都男の代表走者キョン・ウ(キョヌ)と、朝鮮の問題的彼女が展開する予測不可能なロマンスドラマ

 

 

 

猟奇的な彼女 第5・6・7・8話視聴感想(あらすじ含む)

まずは視聴率から。

第5話7.2%、第6話8.2%、第7話8.1%、第8話9.3%と、低空飛行が続いています。

10%~11%台で推移している首位のサム、マイウェイ(쌈, 마이웨이)も視聴していますが、正直できはよくありません。

ちょっとした暇つぶしにさほど集中せずに気楽に見ることのできるドラマという印象。

『猟奇的な彼女』もまた、ジャンルで言えば似たようなもので、歴史ドラマの体裁は保っているものの、実質は現代ドラマなので、思いっきりバッティングしています。

 

いくら数字を持っているチュウォンでも、台本がよくなければ数字は取れません。

過去に『ネイルもカンタービレ(ネイルド カンタビルレ:내일도 칸타빌레:のだめカンタービレ韓国版)』でコケた事があるので周知のとおりです。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

今回も同じようにリメイクドラマなので、体裁が変わっていても苦戦するのかもしれませんね。

 

それにしても、先週の振り返りが長過ぎませんか?

10分以上ありましたよ。

事前制作ドラマなのにこんな尺のとり方をするなんて意味不明です。

 

 

ストーリーも、なんだかあるような無いような、どうでもいいエピソードが続いていますね。

まだ2週目ということで、キャラクターの個性や関係を説明しなければならないので仕方の無いこととは言え、たもう少し興味深い構成にできなかったのかなと思います。

 

 

若干内容にも触れておきましょう。

食肉を扱うシーンが出てきましたね。

この場合、選択肢は2つで、白丁(ペクチョン:백정)の集落か泮村(パンチョン:반촌)です。

今回は後者でした。

 

泮村(パンチョン)は成均館(ソンギュングァン:성균관)に付随した集落で、治外法権があります。

そのため、ドラマ内でも描写されていたように、王の特別な命令がない限りは、警察権も軍事権も行使できない場所なのです。

このような事情から、特に歴史ドラマでは、秘密結社や反乱分子が潜んでいるパターンが多いですね。

 

もう一つ気になる設定が明らかになりました。

それは、ヘミョン公主の情人で、玉指環の送り主ミン・ユファン暗行御史(アメンオサ:암행어사)だったことです。

彼は業務遂行中に不正に手を染め金を受取り行方不明になり、現在も手配中という状況。

ここに何か陰謀が隠されているのか、本当にワルなのかは現在のところ明らかにはなっていません。

 

それはそうと、公主に情人(恋人)がいるなんて、絶対に有り得ない設定なんですけどね~。

このような設定こそが、歴史ドラマの体裁を持った現代ドラマだといえる所以です。

そのため、歴史ドラマの主な視聴者層の年配の方々はこのドラマはスルーしていることでしょう。

 

とりあえず2週終わりましたが、このままだと視聴にも値しないドラマになりそうです。

3週目以降で巻き返してくれると良いのですが・・・。

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 猟奇的な彼女 , , , , , ,