韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

韓国ドラマ 誘惑 第7話あらすじ1/2 江原道(カンウォンド)へ

      2014/08/10

チェ・ジウ(최지우)クォン・サンウ(권상우)パク・ハソン(박하선)イ・ジョンジン(이정진)主演SBS水木ドラマ

誘惑(ユホク:유혹)

の第7話あらすじ1/2です。今日から簡易バージョンです。

韓国ドラマ 誘惑 登場人物紹介 チェ・ジウ、クォン・サンウ、パク・ハソン主演

 

韓国ドラマ 誘惑

 

 

韓国ドラマ 誘惑 作品データ

  • 韓国SBSで2014年7月14日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:パク・イェギョン(박예경)  『私の娘コンニム』
  • 演出:パク・ヨンス(박영수)  『私の娘コンニム』
  • あらすじ:人生の最後に追い込まれた一人の男が、拒否できない魅惑的な提案を受けて取り返しのつかない選択をしつつ続く関係の中で、真の愛の意味を訪ねて行く4人の男女の予測を許さない恋物語を描いたメロドラマ
  • 第7話放送日と視聴率 8月4日 8.3%

 

韓国ドラマ 誘惑 第7話あらすじ1/2

江原道(カンウォンド)へ

さびれた在来市場までトゥ会長を追いかけるソックンセヨン。誰もしらないのに、どうして自分が会長だとわかったのか?と、トゥ会長。手首の文様でわかったと、ソックン。

目がいいなとソックンに言い、セヨンについてはトンソンの会長ということも知っていたトゥ会長。買収の件で話したいというセヨンだったが、あなた達とは話をしない、ほかで話をしていると、トゥ会長。

世界的な財閥なのにコムタンを欲するとはと、ソックン。ビルを建てどの国にもある店が入る、10年でこんなに変わるのは悪いことだと、韓国の現状を批判るトゥ会長。

自分たちのほうが先に買収について準備した、このように競争できないならというセヨン。さっき聞かないと言ったと、トゥ会長。

ここで食べたコムタンを準備するから交渉の機会をくれと提案する。思い出を賭けようというのか?とトゥ会長。もう、そうするしか無いと、ソックン。

 

コーヒーのシミを洗いながらセヨンの言葉を思い出し苛立つホンジュ。その後、先輩からの電話で復職に目処がつく。姉さんは看護師の服がすごく似合うし、兄さんもそれに惚れたと、ホンギュ

怪我したセヨンの足を治療するソックン。誰のせいよ?と、セヨン。没頭すると前しか見ない性格でと、ソックン。おかげでトゥ会長にも会えたと、セヨン。互いを意識する二人。

セヨンのマンションの前に着いて、思ったより平凡だというソックン。会社からも近いし広いと掃除が大変だと、セヨン。掃除をするのかと問われ、時々とも答える。

私の個人調査は置いといて、食堂の主人は探せるの?無謀ねと、セヨン。また、『自分が正しいと思えば、幼い子供のように単純に動く』とホンジュの言葉を引用し、ホンジュに連絡しろと告げ家に入る。

ベッドに横たわりソックンのことを考えるセヨン。友人の女医が心配して電話をかけてくるが、本題には入らず、正常ではないようだけど、私の病気は私がわかる、あなたの好きなレストランを予約しておくと言い電話を切る、セヨン。

社に戻ったソックンは、何も言わずに二人で消えたら、ホンジュになんと言えばいいんだ?と、ヨンチョルに小言を言われる。その後、ホンジュに電話を入れる。

互いにそばにいる異性を気にする。お前はオレを信じさえすればいいしオレもお前を信じてると、ソックン。けれど、ホンジュのテンションのほうが明らかに悲壮的だ。

 

ミヌはセヨンがホテルまで来たのに会長に会わなかったことを怪しむ。

セジンは父から叱られ、自分の食い扶持は自分で稼げと言われる。そして姉のところに行くと、売場でアルバイトをしろ、正体を明かせば解雇だという。

お父さんにうまく言ってくれれば男ができたことは言わないからと、セジン。髪や化粧や服装をスキャンして、自分がいい女だと主張しているのがわかるというのだ。

『その「あなた」という男性を連れてきて、私も会いたいわ』と、セヨン。その直後にソックンが入ってきてすぐに気づくセジン。ソックンは食堂のおばあさんの居場所がわかったという。

 

復職し、セヨンの友人に挨拶するホンジュ。話が終わり女医がセヨンという名の人と話をし始めたので気になってしまうホンジュ。

真夜中。酒を飲んで帰ってくるチソン。ミヌはベッドにいながらそのことに気づく。

 

マンションに来てくれとソックンに電話で告げるセヨン。

『それなら行きましょうか?』と、セヨン。『えっ?』と、ソックン。『チャ・ソックンさんは仕事をしに行き、私は風に当たりに行き』と、セヨン。

『いつまで、はい?はい?と言ってるの』と、セヨン。ソックンは後ろのドアを開けるが、セヨンは前のドアを自ら開けて車に乗り込む。

江原道まで行くんだがというソックンに、『あら、済州島に行く車じゃなかったの?私が一緒に行くのは不便?』と切り返すホンジュ。退屈だから音楽を聞こうと言ってソックンのバッグを取ろうとした時に、互いに意識してしまう二人。

店の人に情報を聞きに行くソックン。その隙にセヨンは川で子どもたちと魚取りをしていた。ソックンも参加し水の掛け合いも始める。子どもと一緒にソックンからアイスを受け取るセヨン。いつもと違い少女のようだ。

 

セジンのバイト先に行くホンギュ。不機嫌なセジン。けれど、ユニホームを着ているから可愛いと写真を渡されると、急に態度がかわり笑みを浮かべる。

 

韓国ドラマ 誘惑 第7話あらすじ2/2へ続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 韓国ドラマ 誘惑 , , , ,