韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

青い海の伝説 第1話視聴感想(あらすじ含む) チョン・ジヒョン、イ・ミンホ主演韓国ドラマ

      2016/11/18

チョン・ジヒョン(전지현)、イ・ミンホ(이민호)主演SBS水木ドラマ

青い海の伝説(プルン パダエ チョンソル:푸른 바다의 전설)

の第1話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

青い海の伝説 キャスト・登場人物紹介 チョン・ジヒョン、イ・ミンホ主演韓国ドラマ

 

 

青い海の伝説

 

 

青い海の伝説 作品データ

  • 韓国SBSで2016年11月16日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:パク・ジウン(박지은) 『プロデューサー』『星から来たあなた』
  • 演出:チン・ヒョク(진혁) 『ドクター異邦人』『主君の太陽』
  • あらすじ:韓国最初の野談集である於于野譚(オウヤダム:어우야담)に出てくる人魚の話をモチーフにしたファンタジーロマンスドラマ
  • 視聴率 第1話16.4%  視聴率グラフはコチラ → 韓国ドラマランキング

 

 

青い海の伝説 第1話視聴感想(あらすじ含む)

ついに、ついに始まりました!

待望のパク・ジウン作品。

初回から数字的にはすごく飛ばしていて、いきなり16.4%を記録しました。

これがどのくらいすごい数字なのか?

過去の大ヒット作品と比較してみましょう。

 

  • 星から来たあなた(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대) 第1話15.6%(最高視聴率28.1%)
  • 相続者たち(サンソクチャドゥル상속자들) 第1話11.6%(最高視聴率25.6%)
  • 太陽の末裔(テヤンエ フイェ:태양의 후예) 第1話14.3%(最高視聴率38.8%)

 

第1話だけを見ると、今年最大のヒット作『太陽の末裔』だけでなく、他のドラマも軒並み越えています。

視聴率というのは期待値だけで上がることがあり、もちろん今回も話題作の第1話ということで、このような数字が出ています。

ライバルドラマとの兼ね合いもあるので、他の作品より上だとは一概には言えませんが、『青い海の伝説』に多くの人が期待しているのは間違いないでしょう。

 

今後、20%越え、25%越え、相続者たち越え、ピョルクデ越え、30%越え、そして太陽の末裔越えと、狙っていくことになると思われますが、どこまでハードルを越えて行けるのか。

ドラマのストーリーとともに視聴率も注視したいですね!

 

第1話ということで、キャスト紹介があればストーリーの紹介はいらないかな?と思っていました。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

けれど、キャスト紹介にない情報も散りばめられていたので、重要な要素をピックアップしておかなくてはならないようです。

手抜きができると思ってたのに!

では、解説も踏まえて、あらすじをかいつまんでいきましょう。

 

 

元ネタは於于野譚(オウヤダム:어우야담)

この書籍についての解説はキャスト情報に記述しています。

人魚の名は沈清(シムチョン:심청)、県令の名は金聃齡(キム・ダムニョン:김담령)

漢字がわかっているのは、この綺譚集がハングルではなく漢文で書かれているからです。

 

第1話の冒頭は1598年8月でしたね。

ここで記憶力の良い方は、『星から来たあなた』の冒頭を思い出すことでしょう。

1609年(光海1年)8月25日、マダン寡婦(マダン クァブ:마당과부)の行列を、ト・ミンジュンの宇宙船が吹き飛ばしましたね。

あのシーンの11年前が今回のシーンでした。

 

しかも、『青い海の伝説』での場所は江原道(カンウォンド)歙谷縣(フプコクヒョン)で、『星から来たあなた』での場所は同じく江原道の江陵(カンヌン:강릉)

前者はすでに地名が消滅しており、現在の北朝鮮側の江原道・通川郡(トンチョングン:통천군)で、後者はソウルから真東の日本海側です。

ちなみに、通川郡は、韓国側の国境の町コソンから80km北側です。

地理に詳しくない方は何のこと?かと思うかもしれませんが、江原道は現在、南北に分断されている道なのですよ。

 

これは個人的なカンですが、パク・ジウン作家は、ピョルクデの準備をしている際に、物語のモチーフにする文献として、すでに『於于野譚』に当たっていたのではないかと思います。

イ・ビョンフン監督も、資料をあさっていて、後年、別のドラマを作ったことが実際にありましたし。

ま、ただの推測なので違っているかもしれません(笑)

 

 

キム・ダムニョンは、県令としてフプコクヒョンに赴きます。

ここでも行列の描写が!ピョルクデのときとの類似点がここにも!

 

けれど、この大層な行列には、少々違和感を覚えました。

時は1598年8月ですよ。

秀吉の2回目の朝鮮出兵、丁酉再乱(チョンユチェラン:정유재란)の真っ最中です。

1592年からの壬辰倭乱(イムジンウェラン:임진왜란)の際には、江原道より更に北にも攻め込まれているので、戦時下に仰々しい行列をすることはないはずです。

 

話がちょっと歴史に傾きすぎましたね。

あらすじの方に戻しましょう。 

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 青い海の伝説 , , , , , , , ,