韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ブラック 第10話あらすじ ソン・スンホン、コ・アラ主演韓国ドラマ

   

ソン・スンホン、コ・アラ主演OCN土日ドラマ

生死予測ミステリー(センサイェチュクミストリ:생사예측미스터리) ブラック(블랙)

の第10話あらすじです。

 

 

 

 

 

ブラック(블랙) 作品データ

  • 韓国OCNで2017年10月14日から放送開始の土日ドラマ
  • 脚本:チェ・ラン(최란) 『神の贈り物 14日』『イルジメ』
  • 演出:キム・ホンソン(김홍선) 『ボイス』『ライアーゲーム』
  • あらすじ:死を守る直符使者(チョスンサジャ:저승사자:死神)ブラックと、死を見ることができる女人間ハラムが、天界のルールを破り人の生命を助けようと孤軍奮闘する生死予測ミステリー。

 

 

 

ブラック(블랙) 第10話あらすじ

まずは視聴率から。

3.409%と、3%台に回復しています。

 

視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

では、あらすじをざっくりと。

 

※設定上、ハン・ムガン、チュニ、ブラック、直符使者(チョスンサジャ:저승사자)No.444をごちゃ混ぜにして記述することがあります。

 

 

探しものをし、これを見れば何か思い出すかもしれないと、カン・ハラム

 

パク・ジスを尋ねるハン・ムガン(ブラック/No.444)

そして、少年二人の写真を見せ、誰かと訪ねる。

お前の兄で、その写真を撮って数日後に死んだと、パク・ジス。

ハン・ムチャン(チュニ)はひき逃げに遭い犯人は見つからなかったこと、父の姓を名乗るにあたりキム・ジュニから名前を変えたこと、ムチャンが実母と生活していた時の記憶を消したいと言っていたこと、腹違いの兄であること、二人はとても兄弟仲が良かったこと、兄の遺品だからムガンがブレスレットをしていることも話す。

 

ハラムがギターを持ってくる。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

別れのときにチュニがくれたものだ。

No.444は弾くことができないので記憶を失ったじゃないか!とごまかす。

ムガンの手に子供の頃に負った傷がないことをいぶかしがるハラム。

また、写真を隠すムガンに、いやらしい写真でしょとツッコミを入れる。

そして、写真を奪おうとして抱きつく格好になってしまう。

お前の初恋のチュニが死んだことは知らないほうがいいと、心のなかでつぶやき、ハラムを追い出すムガン。

自分の家の下にあった石の突起を見つけるハラム。

ムガンが撤去してくれたことに喜ぶ。

 

 

オ・サンミンの令状が棄却されたことに腹を立てる狂犬ナ・グァンギョン

その後、オ・マノの力で釈放されるサンミン。

 

どうしても自分を殺そうとした証拠を見つけなければと、オ・マンス

また、目撃者がいたことを思い出す。

その相手はムガンだったが、ムガンは何も見ていないと言う。

ハラムが「うちの社長」というのが気に入らないのだ。

 

オ・マノに捕まるマンス。

愛犬シプキョンも捕まっていた。

シプキョンを目撃者と言い、私がお前の兄さんを殺そうとしたか?と問いかけるオ・マノ。

跪いて許しを請うマンスだったが、結局はゴルフクラブでシプキョンもマンスもめった打ちにされる。

そして、相続放棄覚書に拇印を取られる。

その様子を窓から覗いていたサンミンは、この国は生きるのにいい国だ、未成年者と財閥に寛大だ、タバコと大麻の臭いの区別ができないのか?などと、友人に電話で話していた。

 

サンミンが目覚めると空港だった。

パスポートにエアチケット、そして、キャリーバッグから大麻が出てくる。

こうして再逮捕されるサンミン。

No.444がサンミンの電話の様子を隠し撮りし、それをネットで公開したのも動かぬ証拠となる。

 

 

母を偶然目にするマンス。

別の男のところへ行き身ごもり、一緒に暮らしたかったのに追いやられた過去があった。

ボードを首から吊るし、うつ病にかかったのではないと、兵役に行った息子キョンスの潔白を訴えている母。

そこにNo.007No.416が現われる。

カプセルに映ったのはその母親だった。

1 2 3

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ブラック , , , , , ,