韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

クリミナル・マインド キャスト・登場人物紹介 イ・ジュンギ、ムン・チェウォン、ソン・ヒョンジュ主演韓国ドラマ

   

イ・ジュンギ、ムン・チェウォン、ソン・ヒョンジュ主演tvN水木ドラマ

クリミナル・マインド(クリミノルマインドゥ:크리미널마인드)

のキャスト・登場人物紹介です。

 

クリミナル・マインド

 

 

 

クリミナル・マインド 作品データ

  • 韓国tvNで2017年7月26から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:ホン・スンヒョン(홍승현)
  • 演出:ヤン・ユノ(양윤호) 『アイリス』
  • アメリカのドラマ『Criminal Minds 邦題:クリミナル・マインド FBI行動分析課』が原作
  • あらすじ:犯罪者の立場から彼らの心理を貫くプロファイリング技法で、連続殺人事件を解決していく犯罪心理捜査ドラマ

 

 

 

クリミナル・マインド キャスト・登場人物紹介

キム・ヒョンジュン(김현준)役 イ・ジュンギ(이준기)

クリミナル・マインド

 

NCI(国家犯罪情報局行動分析チーム)捜索要員。
機動打撃隊EOD出身で、体を使うことでも頭を使うことでも、どこへ行ってもエースの座を逃したことない最高の現場要員。

NCIでは主に犯罪者の立場から状況を再現、顧みる行動分析の特技を生かし事件を解決する役割を担う。

すらりとした背丈に強固なボディー、気さくな性格はそんな能力を後押しする武器。
タフで多血質な性格が唯一の短所だが・・・世のマッチョのようにふるまいながらも、脆いもの、弱いものの前では限りなく暖かくなるイケメンだ。

幼年時代、自身が好きだった少女が残酷に殺害される事件が発生することにり、そのことは深いトラウマとして残り、警察になった後にもずっとヒョンジュンを困らせる。

その事件の捜査途中、連続殺人魔の痕跡と共に衝撃的な過去の真実が少しずつあらわれ始め、ヒョンジュンは深い混乱に陥る。

 

 

カン・ギヒョン(강기형)役 ソン・ヒョンジュ(손현주)

クリミナル・マインド

 

NCI (国家犯罪情報局行動分析チーム)チーム長。
ささいな身振り一つ、かすめる目つきだけで犯罪者の心理を貫く!

犯人を明らかにするために必要な理性と感情、理論と実戦を適切に使えるこの時代最高のプロファイラー.

チーム長としてチーム員のプロファイリングを統合し、深い洞察力を基に事件解決の鍵になる鋭い警句のような一言を投げたりする。 業務上では原則主義者として時には冷静に見えるが、強者に強く弱者に弱い人間的な姿を兼ね備えた真のチームのリーダー。

固く見える容貌とは異なり、幼い時期の傷によって家族に対する愛は誰より強い。
そんなキジョンの前に希代の殺人魔が現れ、家族を威嚇し始め、最大の危機を迎えることになる。

 

 

ハ・ソヌ(하선우)役 ムン・チェウォン(문채원)

クリミナル・マインド

 

NCI (国家犯罪情報局行動分析チーム)行動分析官。
緻密で繊細な現場分析専門家でキジョンと共にチーム内のプロファイリングを主導する。

他の要員が主に犯罪者の立場からプロファイリングする時、彼女はくやしく犠牲になった被害者の立場から現場を再構成、事件の裏面に接近する。

直線的で断固たる語り口、化粧気のない青白い顔は時に冷たく高慢に見えるが、誰よりも内面の深いところで沸き出た心根で、事件に対して最善を尽くす意固地。

最高の名門大法学部出身で、父が韓国代表ローファームを導く権力家だが、チーム員にはその背景を徹底的に隠している。
そんな背景のせいで、時には上層部ラインから色々な提案を受け、時には権力の懐柔を受けるが、全く屈しないで自身の道を馬鹿力があるかのように歩いていくガールクラッシュの誘発者。

新しく合流したヒョンジュンと共に少女殺人事件の秘密に少しずつ接近していた最中、父がその事件につながっているという事実を知ることになり衝撃を受ける。

 

 

ナナ・ファン(나나황)役 ユ・ソン(유선)

クリミナル・マインド

 

NCI (国家犯罪情報局行動分析チーム)情報化要員。
名実共にこの時代最高のホワイトハッカー!

スポンサードリンク (sponsored link)i   

彼女が幾台のモニターを覗き見て電光石火のようにキーボードを叩けば、うまく隠れていた情報も姿を表わしてしまう。

独特のファッション、格別なキャラクター愛、親密な性格とユーモアの所有者。
毎日暗鬱な事件だけに向き合うNCIチームに、活気と活力を吹き込むビタミンのような存在だ。

時には暖かい気持ちでチーム員を抱くママのようなことも。
休日にはチーム員に内緒で被害者家族を対象にする心理治療の集いでボランティアをしている。

事々に理性の問題抜き何の心配もないように見える彼女だけれど・・・NCIに入る契機になった過去の事件に、隠したい秘密が隠れている。

 

 

ユ・ミニョン(유민영)役 イ・ソンビン(이선빈)

クリミナル・マインド

 

NCI (国家犯罪情報局行動分析チーム)メディア担当要員
報道機関と駆け引きの鬼才!
派手な外貌、優れた弁舌と情報伝達力を基に、コミュニケーションに堪能なメディア担当要員。

受け付けられた事件の優先順位を定め、要員らと言論の仲介の役割をする。
過去の運動選手出身で言論担当としてNCIチームに合流したが、現在はプロパイラーになるために熱心に勉強しているところだ。

チーム内の雰囲気を暖かく平穏に維持しようと努める雰囲気メーカー。
天性が暖かく心が弱くて、時には被害者の胸が痛い事情に辛がったりする。

徐々にプロファイリング能力を育てて行きつつ、ときには事件解決の決定的方向を提示して意外な格闘の実力を発揮したりもして、周囲を驚かせる。

 

 

イ・ハン(이한)役 コ・ユン(고윤)

クリミナル・マインド

 

NCI(国家犯罪情報局行動分析チーム)最年少天才要員。
IQ 187の天才!本1ページを読むのにかかる時間6秒、写真を撮るように全てのことを記憶する完璧な映像記憶能力の所有者。

膨大な知識と客観的データを土台にする分析で、歩くアルファで水準。
理性的にこんなに完ぺきな彼だけれど、感情的には子供のように未熟で、チーム員の母性本能を刺激したりもする。

自身と余りにも違うミニョンとの関係を通じ、ますます自身に対して顧みることになり、チーム員にこっそりとミニョンに対する切ない気持ちを育てる。

幼い時から天才と呼ばれたが、他の人々と違った人生が幸せなだけではなかった。
精神分裂症を病んでいる母は精神療養院に入院中だ。
母を療養院に一人で置いたという罪悪感と共に、母の病気が自身にも遺伝しないかと思う恐れも持っている。

 

 

ペク・サン(백산)役 キム・ヨンチョル(김영철)

クリミナル・マインド

 

NCI (国家犯罪情報局)局長。
カン・ギヒョンを全面的に支援するメンターのように見えるが、一方では彼を牽制して監視したりもする秘密を持っているヤヌス的な人物。

NCIを導かなければならない総責任者としては、外部の牽制と圧迫を勝ち抜き、どんな方式でもチームを持続させなければならないという透徹した使命感を有している。

 

 

 

周辺人物

ソ・ヘウォン(서혜원)役 オ・ヨンス(오연수)

クリミナル・マインド

キヒョンの妻

一言で賢母良妻スタイルであり内助の女王。

負担感が大きい業務のせいで苦しむキヒョンを、最後まで理解してくれ信頼を破らない。

 

 

 

 

 

 

 

カン・ハンビョル(강한별)役 キム・ガンフン(김강훈)

クリミナル・マインドキヒョンの息子。

初めて会うヒョンジュンを武装解除させ、艶がないソヌまで舌っ足らずな声を出させる強力な可愛気を有している。

 

 

 

 

ハ・ユンマン(하윤만)

ソヌの父。

韓国最大ローファームの首長。

自身の利益のために法と権力を利用する冷血漢。

 

 

ハン・スンヘ(한승혜)

NCI所属法医学者。

チーム員に法医学関連諮問をしてくれる。

女らしい外貌とは異なり、各種スポーツを楽しむ反転魅力の所有者。

 

 

キム・ヨンチョル(김영철) キム・ウォネ(김원해)

連続殺人犯リッパー。

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 韓国ドラマキャスト・登場人物 , , , , , , , ,