韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ハイド ジキル、私 第16話視聴感想(あらすじ含む) ヒョンビン、ハン・ジミン主演韓国ドラマ

      2015/03/14

ヒョンビン(현빈)、ハン・ジミン(한지민)主演SBS水木ドラマ

ハイド ジキル、私(ハイドゥ チキル、ナ:하이드 지킬, 나 邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~)

の第16話視聴感想(あらすじ含む)です。

ハイド ジキル、私(邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) キャスト・登場人物紹介 ヒョンビン、ハン・ジミン主演韓国ドラマ 

 

ハイド ジキル、私

 

ハイド ジキル、私(邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) 作品データ

  • 韓国SBSで2015年1月21日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:キム・ジウン(김지운) 『清潭洞アリス』
  • 演出:チョ・ヨングァン(조영광) 『野王』『49日』
  • あらすじ:世界一悪い男ジキルと、世界一優しい男ハイド。まったく違った性格を持った男と恋に落ちた女性の、甘くハツラツとした三角ロマンス。
  • 第16話視聴率 3.9%

 

ハイド ジキル、私 第16話視聴感想(あらすじ含む)

視聴率は二夜連続の3%台となりました。

10%近い視聴率を獲得していたチソン(지성)、ファン・ジョンウム(황정음)主演MBC2水木ドラマ・キルミー、ヒールミー(킬미, 힐미:kill me,heal me:殺して、癒して)が終了したため、来週は若干浮上の余地がありそうですが、この数値が5%まで上がったところでドラマ自体の評価が上がるというわけでもありません。

最低視聴率が更新されないことが唯一の救いでしょう。

 

生涯ひとことも言わなかった『すまない』という言葉を父が言ったので自分も言いたいと、『オレ、チャン・ハナさんを愛してもいい?』と問うソジン。

自分を愛せというわけじゃないし、ロビンといるほうがより幸せだと思う、けれど、自分も愛する方法を学びたいし、あなたの温かい心を学びたい、自分もそうして生きたいとも言う。

愛は治癒じゃないし、共感し気楽な人がいいと答えるハナ。

 

幼いころの衝撃のせいでロビンが生まれたのだけど、ロビンが消えない理由は、愛する女性が愛する男性を失わないことを望む気持ちだとカン博士から話を聞いた会長は、ハナに発ってくれるように頼む。

何かあったことに気づいたロビンはソジンに確認してくれと伝える。

父に会うソジン。そして、自分の正体を先に暴けばハナは発たなくていいのかと問い、これからは自分は父さんのものではなく、自分のものを守ると父に伝えた。

 

ハイド ジキル、私 第17話視聴感想(あらすじ含む)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ハイド ジキル、私 (邦題:ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~) , , , ,