韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

君を愛した時間 第4話視聴感想(あらすじ含む) ハ・ジウォン、イ・ジヌク主演韓国ドラマ

   

ハ・ジウォン(하지원)、イ・ジヌク( 이진욱)、ユン・ギュンサン(윤균상)、チュ・スヒョン(추수현)主演のSBS週末ドラマ

君を愛した時間(ノルル サランハン シガン:너를 사랑한 시간)

の第4話視聴感想(あらすじ含む)です。

君を愛した時間 キャスト・登場人物紹介 ハ・ジウォン、イ・ジヌク主演韓国ドラマ

 

norursaranhan

 

 

君を愛した時間 作品データ

  • 韓国SBSで2015年6月27日から放送開始の週末ドラマ
  • 脚本:チョン・ドユン(정도윤) 『童顔美女』、イ・ハナ(이하나)『隅に置けない出戻り女』
  • 演出:チョ・スウォン(조수원) 『ピノキオ』
  • あらすじ:長い時間友情を繋いできた二人の男女が三十になって体験することになる成長痛を描いたドラマ
  • 放送日 2015年7月5日
  • 視聴率 第4話7.1%

 

君を愛した時間 第4話視聴感想(あらすじ含む)

 

視聴率は微増して、なんとか7%台に乗せてきました。

もっとも、週末ドラマは日高土低なので、日曜日のほうが数字がいいです。単純に在宅率が高いからですが。なにはともあれ、愛国歌視聴率の方向へ行かなくてよかったですね。

 

では、印象的だったセリフをダイジェストで。

 

ホテルに戻りビールを飲み始めるハナとウォン。

『24歳の時は34歳の女性を、女性ではないと思ってたわ。おばさんの声を聞く歳になれば、ときめいて、嬉しくて、悲しくて。こんな感情は変わるのだって・・・』と、ハナ。

『確かに、もうおばさんの声を聞く歳だよな・・・』と、ウォン。

また、ムカついたハナをフォローするために、『オ・ハナを捕まえれば完全に福を掴むことなのに・・・能力があって、綺麗で、賢く手、可愛くて、多分お前のような子に絶対に会わないはずだよ』と言う。

 

家に帰ってホテルのベッドでの会話を思い出すハナ。

『私最近本当に馬鹿みたいでしょ?』と、ハナ。

『まあ、本来のオ・ハナのようではないな。それでも昔にチャ・ソフと会ってる時ほどではないな』と、ウォン。

『そう?その時は私がどうだったの?』と、ハナ。

『その時は完全にバカだったさ。本人の考えは目クソほどもなく、みんなあいつに合わせたじゃないか。浮気者で利己的なやつに』と、ウォン。

『愛してるからそうだったのよ。元来、愛は、譲歩して犠牲を伴うのよ。男たちはよく分からないけど』と、ハナ。

『わからないのはお前だろ。愛は、ただあるがままのその人を好きなんだろ』と、ウォン。

『そう?私をあるがままに見てくれる人はあんたしかいないのに。そうだけど、あんたは私を女として見ないから』と、ハナ。

『お前がオレを男として見ないんだろ』と、ウォン。

『私を女として見たことある?』と、ハナ。

 

 

カプチーノの泡を鼻と唇につけてぼーとしているところを先輩に突っ込まれたウォン。

『キル・ライムじゃあるまいし』と、先輩。

シークレットガーデンの有名なカプチーノ・キスのシーンが元ネタです。キル・ライム役はもちろんハ・ジウォン。

 

置いてけぼりにしたソウンに。

『ハナは家族のような友達だ』と、ウォン。

『だから、ハナ姐さんは家族のような友達で、私は彼女、そうでしょ?』と、肯定的に考えるソウン。

 

豚の夢をうたた寝の時に見たミヒャンはお金にまつわることだと思っていたのに、助けたおばあさんは豚足屋のオーナーだった。まさに正夢!生涯無料利用券をゲットするも残念がるミヒャン。

 

 

結婚が決まったと喜んでいたチョンミは、チャンスの母がホテルでの結婚式を拒否し結婚を破棄したと号泣。

それ自体には後悔はないけど、17年友情を育んだチャンスを失ったことが辛いというチョンミ。

『私たち、これからは友人として過ごすこともできないわよね?』

ハナは他人ごととは思えない様子だ。別れた恋人がどうやって友達として過ごせるの?それは去勢よと、ナヨン。

 

その後、ウォンと出前を食べるハナ。何かと以心伝心だ。

『ウォン、のちに、私が一人で老いて養老院に行けば、あんたよく遊びに来ないとね。毎日仕事に埋もれて生きて、男もいなくて、どこに行って人に会うのよ?』と、ハナ。

『たしかに、お前が男を見る目がちょっとないって、フフ・・・。 おい、そうだ、オレは死ぬ時までお前と一緒に遊んでやるよ。養老院に遊びに行く!』と、ウォン。

『約束したわよ!あんた、裏切っちゃダメよ!』と、ハナ。

『当然じゃないか!オレも探せなければ、お前も一緒に遊んでくれるだろ?』と、ウォン。

『考えてみるわ』と、ハナ。

『なんだよ、取り消し!いつも自分がいいことだけ言って!』と、ウォン。

『私も約束したじゃない!』と、ハナ。

『取り消し、取り消し、取り消し!』と、ウォン。

 

ハナのギプスが取れ、全快祝いにいつもの鶏の足で一杯飲む約束をする二人。

『ハナ、オレはお前がいつもよかったらいいんだ』と、心の中でつぶやくウォン。

『考えてみたらウォン、私の携帯とメールの暗証番号を知っているのはあんたしかないわ』と、ハナ。

『私たち(オレたち)、死ぬまで、一緒に遊ぼう!』と、二人

直後に空港でチャ・ソフを見かけて顔をこわばらせるウォン。

 

ピアノリサイタルのチェックをしているソフ。ピアノを弾いていてあることを思い出す。

『私は、ドレミファソまで聞けば、ラシドと浮び上がらないで、おかしくもまたソファミレド、このように戻ってきて・・・。いつでも戻りたいようだわ、フフ』と、ハナの声。

やらなきゃならないことを思い出したと、チェックを切り上げるソフ。

 

お酒を飲むために家の前で落ち合うハナとウォン。遠巻きに見ているソフにウォンが気づく。

 

君を愛した時間 第5話視聴感想(あらすじ含む)に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 君を愛した時間 , , , , ,