韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ミスター・バック第1話視聴感想(あらすじ含む) 意外にも好視聴率14.2%を記録!

   

シン・ハギュン(신하균)チャン・ナラ(장나라)チェ・デハン(최대한)パク・イェジン(박예진)主演MBC水木ドラマ

ミスター・バック(ミスト ペク:미스터 백)

の第1話視聴感想(あらすじ含む)です。

ミスター・バック キャスト・登場人物紹介 シン・ハギュン、チャン・ナラ主演韓国ドラマ

 

ミスター・バック

ミスター・バック 作品データ

  • 韓国MBCで2014年11月5日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:チェ・ユンジョン(최윤정) 『応急男女』
  • 演出:イ・サンヨプ(이상엽)  『光と影』
  • あらすじ:お金、地位、名誉と、何一つ不自由ない財閥会長である70代の老人チェ・ゴボンが、ある日偶然の事故で30代に若返り、今まで知らなかった本当の愛の感情を初めて感じるというどたばたファンタジーコメディ・ロマンスドラマ
  • 第1話放送日と視聴率 11月5日 14.2%

 

ミスター・バック第1話視聴感想(あらすじ含む)

第一話から驚きの好視聴率が出ました。14.2%なんてウィークリードラマでは久しく見てない数字です。

個人的には、シン・ハギュンよりもチャン・ナラへの期待値が高いからではないかと思っています。

シン・ハギュンは前作の私の恋愛の全て(ネ ヨネエ モドゥンゴッ:내 연애의 모든 것)で最終回視聴率が4%という負の実績からもわかるように、数字を持っているとはいえません。

一方のチャン・ナラは、『運命のように君を愛す』で演技が認められ、そこから間髪入れずの出演なので、多くの視聴者を引き込んでいるものと思われます。

 

第1話はイントロダクションということで、画面を見ていればわかる内容だったと思います。

流星が降るあたり、星から来たあなた(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)を彷彿とさせなくもありませんが、過去のヒット作からのちょっとした引用は楽しくもあります。

憂慮していたシン・ハギュンの濃い演技ですが、やはり濃かったです。濃いなら濃いでよいのですが、70代であのように歯切れのあるセリフ回しはちょっとどうなのよ?と思って見ていました。

いかにもおじいさんという演技をする必要はありませんが、若い時に歯切れの良かった人でも、70代なりに衰えは生じるものです。話のスピードなり滑舌なり、若干考慮すべきでした。

この憂慮もコボンが若返ったことでなくなるので、第2話目からは仕切りなおして視聴したいと思います。

 

一方のチャン・ナラの演技はすっと入ってきました。今、脂が乗っている時期なのでしょうね~。力が抜けたナチュラル感に好感が持てます。

前作で姉だったイ・ミドが、今度はベストフレンドということで微妙に混乱しないでもないですね(笑)

 

言葉遊び

ところで、主人公たちの名前の言葉遊びに気づきました?

チェ・ゴボン(최고봉)チェ・デハン(최대한)は区切らずに呼んで漢字に直すと、それぞれ『最高峰』『最大限』となります。

ウン・ハス(은하수)はというと、『銀河水』で天の川を意味する単語になります。ウナ/ウンハ(은하)が銀河でス(수)は水です。

韓国のネットニュースを自動翻訳に掛けると上記のように変換される可能性が高いので、再変換しつつ内容を把握してみてください!

 

第2話からは、心臓の薬ではなく流星のかけらを飲んでしまったチェ・ゴボンがチェ・シニョン(최신형)となり、ストーリーが大きく動き出しそうですね。

おそらくは息子のチェ・デハンとでハスをめぐる3角関係に突入するのでしょう。

期待して視聴したいと思います。

 
文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ミスター・バック , , , , ,