韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

師任堂 光の日記(サイムダン ピチェ イルギ) 邦題:師任堂(サイムダン)、色の日記 第19話・第20話あらすじ イ・ヨンエ、ソン・スンホン主演韓国ドラマ

      2017/08/06

イ・ヨンエ(이영애)、ソン・スンホン(송승헌)主演SBS水木ドラマ

師任堂 光の日記(サイムダン ピチェ イルギ:사임당 빛의 일기) 邦題:師任堂(サイムダン)、色の日記

の第19話・第20話あらすじです。

 

師任堂 光の日記(サイムダン ピチェ イルギ) 邦題:師任堂(サイムダン)、色の日記  キャスト・登場人物紹介 イ・ヨンエ、ソン・スンホン主演韓国ドラマ

 

 

サイムダン

 

 

 

師任堂 光の日記(サイムダン ピチェ イルギ:사임당 빛의 일기) 邦題:師任堂(サイムダン)、色の日記  作品データ

  • 韓国SBSで2017年1月26日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:パク・ウルリョン(박은령) 『コ・ボンシルおばさんを救え』
  • 演出:ユン・サンホ(윤상호) 『百年の新婦』『コ・ボンシルおばさんを救え』『タムナ』
  • 朝鮮時代の師任堂申氏(サイムダン シンシ:사임당 신씨)の人生を再解釈し、彼女の芸術魂と不滅の愛を描いたドラマ
  • 視聴率 第19話9.0%、第20話9.3%  視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

 

師任堂 光の日記 第19話・第20話あらすじ

第19話

美術館を追い出される3人。

直後にヤンピョン警察署からチユンに電話が入る。

 

ギャラリー・ソンの館長チュ・ミエは、本物の金剛山図を燃やした一連のやりようを詐欺だといい、夫のホ会長は事業だという。

自分たちが作ればそれが本物だと、ミン教授

本物か偽物かわからないが、500億の融資を受けたものが本物だ、今後はすべてミン教授に任せろと、ホ会長。

 

警察に出向く3人。

キム・ソヌが死亡し、その事故現場にミンソクの財布が残されていた、明日までしか捜索できないと、刑事。

生存の可能性は?と、チユン。

20m落ちていてどうにも・・・と、刑事。

 

家に帰り姑キム・ジョンヒに話すチユン。

そのことを耳にして狂乱する息子ウンス

チユンはウンスのことを考慮して、実家のピョンチャンに帰ることに。

もしかしてミンソクが帰ってきたらと、キム・ジョンヒは行くことを拒否する。

 

 

師任堂 光の日記(サイムダン ピチェ イルギ:사임당 빛의 일기) 邦題:師任堂(サイムダン)、色の日記

 

 

朝鮮時代。

倭寇に捕われていたものたちを救うウィソン君イ・ギョム

役人は何もしてくれないと嘆く彼らは、流民を受け入れてくれる漢陽(ハニャン:한양)の揚柳紙所(ヤンユジソ)へ行くという。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

そこはまさに師任堂(サイムダン)の紙所だった。

送ってあげる、一緒に行こうと、イ・ギョム。

 

ミン・ジギュン中部学堂(チュンブハクタン:중부학당)に通えなくなったため、別の学堂に通っている。

学堂服もなく乞食若様と言われるミン・ジギュン。

 

圍籬安置(ウィリアンチ:위리안치)中のミン・チヒョンは、横柄な態度を取り下級兵卒に殴られる始末。

 

フィウムダンは日本の武士に美術品を売っていた。

朝鮮は儒学が根本で士大夫の国なので、このようなものはガラクタにすぎないだろう、日本は未だに仏の慈悲を信じているので仏像は宝物だと武士。

(これは墓穴かな?このように、当時仏像が不要だからと売りさばいた人も多くいるはず。対馬の仏像返せ!)

女はものじゃないと、売ることは拒否するフィウムダン。

 

居酒屋の女将クォン氏と関係を持ってはらませてしまったイ・ウォンス

師任堂(サイムダン)も女の存在に気づく。

 

比翼堂では退溪李滉(퇴계 이황:テゲ イ・ファン)の夫婦相談が好評を得ていた。

他の企画も好評を得ている。

けれど、業務が忙しい師任堂(サイムダン)は召喚できず、肝心のイ・ギョムは旅に出たまま2年も帰ってきていない。

 

クォン氏は揚柳紙所(ヤンユジソ)へやってきて、悪態をついて帰っていく。

感じがおかしいと、師任堂(サイムダン)の友人クォン氏夫人

そこに、イ・ギョムが救った流民が到着する。

彼らを受け入れる師任堂(サイムダン)。

 

イ・ギョムもまた比翼堂に戻っていた。

 

ミン・チヒョンに会いに行くフィウムダン。

2年も状況が変わらないことに苛立つミン・チヒョン。

チギユンの登用の道を必ず自分が切り開くと、フィウムダン。

ミン・チヒョンの復権のために大臣に接触しているが、手応えはまったくない状況でもある。

フィウムダンは子供たちとも離れて行動していた。

 

老いた様子の中宗(チュンジョン:중종)

そこに飛び込んできて、離婚させてくれと願い出る貞順翁主(チョンスン オンジュ:정순옹주)

三従之道だ、夫に従えと中宗。

それでも娘に甘い中宗は、しばらく王宮にとどまることを許す。

 

妊娠しているのに酒を飲むクォン氏。

自分と師任堂(サイムダン)とのあまりの差に憤っているのだ。

自分を愛してるならすべて絵を持ってこいと、イ・ウォンスに告げる。

 

マレーシア(ババニョニャ)の話、青い瞳の色目人に会ったことなどを比翼堂の面々に話すイ・ギョム。

また、金より高価な胡椒なども見せる。

そこに、イ・ギョムの大叔母がやってきたとの報が入る。

 

中宗に会いに行くイ・ギョム。

中宗は29歳になった世子(セジャ:세자)へ禅位するとイ・ギョムに話す。

そこに貞順翁主がやってきて、師任堂(サイムダン)を絵の家庭教師にすると言い出す。

 

 

ついに浮気現場を目にする師任堂(サイムダン)。

そして、家に帰り忍び泣く。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 師任堂 光の日記 , , , , , , ,