韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

花遊記 第12話あらすじ イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

   

イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ、チャン・グァン主演tvN土日ドラマ

花遊記(ファユギ:화유기)

の第12話あらすじです。

 

花遊記 キャスト・登場人物紹介 イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

 

花遊記 人物相関図・関係図(日本語訳付き) イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

 

 

花遊記(ファユギ:화유기)

 

 

 

花遊記 作品データ

  • 韓国tvNで2017年12月23から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:ホン姉妹(ホン・ジョンウン:홍정은、ホン・ミラン:홍미란) 『メンドロントット』『主君の太陽』『イケメンですね』
  • 演出:パク・ホンギュン(박홍균) 『メンドロントット』『善徳女王』
  • あらすじ:古代小説「西遊記」をモチーフに、退廃的悪童妖怪「孫悟空」と高尚なジェントル妖怪「午魔王」が、暗い世の中で光を探す旅を描いた絶対浪漫退魔劇。
  • 視聴率 第12話5.605%  視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

 

花遊記 第12話 あらすじ

近づく三蔵チン・ソンミを制止して消える孫悟空

私のせいで苦しんでるの?と、ソンミ。

 

プジャの死体が消えていることに驚くチンピラたち。

 

 

斉天大聖が傷ついた、自分が傷つけたようだと、牛魔王に告げるソンミ。

あなたは結局そうさせたのですねと、牛魔王。

 

プジャは悟空がスリョム洞の家に連れ去っていた。

あいつが本当にオレを殺すみたいだな・・・と、悟空。

 

 

悟空はソンミの止めろという命令を拒もうとしてあのようになったのだった。

あいつを殺せるのは愛するあなただけだと、牛魔王。

私が殺すこともできるって?と、ソンミ。

 

 

姐さんがとても悲しんでいると、プジャ。

ソンミと連携しているのでわかるのだ。

また、自分の名前を見つけた、チョン・セラだ・・・後にここで燃やしてほしいとも。

そうしてやると、悟空。

 

 

プジャを心配しているP.K猪八戒

嫉妬するエリス(オンニョン)

そのことに驚く夏仙女

 

自分の名前を見つけたことを猪八戒に告げるプジャ。

 

 

悟空がスリョム洞から出てこないため、話もできないソンミ。

ソンミが途方にくれていると悟空が出てくる。

 

名前を呼ぶと傷つくかと・・・と、悟空の名前を呼ばないソンミ。

それなら二度と呼ばないのか?契約破棄か?クムガンゴはずしてくれるのか?と、悟空。

はずしてあげようか?と、ソンミ。

けれど、今後も悟空が必要なので外せなかった。

オレがお前を揺さぶっても動じるなと警告する悟空。

 

 

母親の世話をしている者だと、プジャに電話を入れるカン・デソン

 

 

退院した牛魔王に、好物の粥とワインをプレゼントする悟空。

先日退魔した木の件を、本当に悪鬼だったのか?他のものに触れたんじゃないだろうな?と問う悟空。

 

 

倉庫に呼び出されたプジャは、結局カン・デソンにコンテナ内に閉じ込められる。

コンテナ内で石棺と反応するプジャ。

チンピラたちは復活した何者かの贄となる。

カン・デソンがコンテナの扉を開けると、プジャは消えていた。

 

 

王に仕える神女アサニョが千年ぶりに復活したことに頭を痛め、牛魔王と悟空に報告する須菩提祖師

悪鬼と違い手強く、人間の中に潜み人間を操り利用するのがアサニョだ。

また、龍を覚まし王にする能力を持っている。

牛魔王がやりだしたことだからアサニョを探してくれと、須菩提祖師。

病み上がりだと仮病を使い始める牛魔王。

悟空もまた心臓が痛むフリをする。

それを見て、天界でどうするか会議すると、須菩提祖師。

 

 

バラで男を操るアサニョ(プジャ)。

男はソンミにバラを配達する。

そのバラで手を切ってしまうソンミ。

ソンミの血を味わうアサニョ。

 

不穏な薔薇の花弁を消し去る悟空。

 

 

ある男に天罰を与える任務を遂行する牛魔王。

その帰り、転生した羅刹女を見つける。

その女性は貴金属店の社長だった。

 

羅刹女に出会ったことをプジャに話す牛魔王。

人間の生死に関与できない牛魔王に変わって自分が彼女を手伝おうかと、プジャ。

天界を欺くのは簡単じゃないと、牛魔王。

 

いい匂いがすると、マ秘書

香水を変えたと、プジャ。

バラの香りもいいわねと、マ秘書。

直後にプジャに会った猪八戒も変化に気づかない。

 

そんな中、悟空だけが気づいていた。

バラ一輪を投げ、花のように美しい時に必ず燃やしてやるチン・ブジャ・・・あ~、お前はもうチン・ブジャじゃないな、チョン・セラじゃないか・・・今度必ず燃やしてやるよと、悟空。

自分が三蔵を獲れば悟空は自分のものなのか?とつぶやくアサニョ(プジャ)。

 

 

さっきのプジャがアサニョだと悟空に告げられ驚く牛魔王。

何を狙っているのだろうか?と、悟空。

あいつがどうして牛魔王を先に訪ねたのだろう?と牛魔王を疑ってっもみる。

否定する牛魔王。

 

 

大きい力を持つ神女が自分を手助けしてくれるというのなら話は変わると、牛魔王。

マ秘書に契約書を用意してくれと言う。

 

 

ジョナサンがアメリカに帰ると、ソンミのところへ挨拶に来る。

先日のバラはジョナサンが送ってきたものではないとわかる。

 

天生縁分がなくなっていることに気付くソンミ。

 

 

夏仙女に神女について知っているかと尋ねる悟空。

神女ならあなたが知っている人に似ているのでは?と、夏仙女。

それはソンミのことだった。

 

 

石棺を屋敷に運んでいたカン・デソン。

なぜかプジャが訪ねてくる予感がしていた。

 

 

ソンミを訪ねるプジャ。

悟空は?と訪ねられ、今ぎくしゃくしていると、ソンミ。

姐さんのせいで怪我したでしょ、姐さんが呼んで・・・しきりに呼んではダメね、すごく迷惑じゃない・・・姉さんは孫悟空を呼べなければ何もできないんでしょ・・・斉天大聖が守るほどなら特別な能力がなければと考えない?と、プジャ。

そして、バラの花を吹く。

突然現れプジャの後頭部をひっぱたく悟空。

 

お前がきれいなのに花は必要ない、それに花は危険だとも。

 

これ以上待つ必要はないな・・・いるんだ、悪い牛の子と、悟空。

 

 

牛魔王は悟空が我慢できずに、スリョム洞で一戦交えることを見越していた。

そうすればアサニョが何を望んでいるのか明らかになるとも考えていた。

 

 

オレはお前を必ず燃やしてやらなければ、静かに行こうと、悟空。

ソンミには酒を持ってきてやると言い、プジャと二人で移動する。

 

 

ソンミが待っているところにやって来る牛魔王。

今日は悟空を呼ばないで、悟空は重要な解決すべきことがあるからと話す。

 

 

自分がしたいことを阻まないの?私が三蔵になってあなたを持ちたい、あなたは今後私を守るようになるわと、アサニョ。

どうして最近人気なんだ?それはできないことのようだけど?と、悟空。

バラの花弁を吹くアサニョ。

腕で防ぐも、目がバラ色に染まる悟空。

私は魂を操ることができるの・・・私が望むものはあなたよ、これから永遠に、私のそばで絶対に変わらず、私を守るのよ!と、アサニョ。

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

関連記事

 - 花遊記 , , , , , , ,