韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

星から来たあなた DATVで5月25日から放送決定!最高視聴率33.2%?、けれどピークはここでは来ないはず 

   

チョン・ジヒョン(전지현)キム・スヒョン(김수현)主演の韓国ドラマ・星から来たあなた

(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)

の放送がDATVで5月25日からと決定しました!

日本語字幕版を待っていた方には朗報かもしれません。

けれど懸念する点もいくつかあります。

キム・スヒョン

 

 

DATVでの放送

DATVはキーイーストが母体となっている放送関連企業ですよね?キム・スヒョンが所属する事務所というより、ペ・ヨンジュンの会社といったほうが馴染みがあるかもしれません。

社長はペ・ヨンジュンではありませんが株主としての影響を鑑みても、上記のような表現をしても何ら問題はないでしょう。

そのため、ピョルクデがDATVから放送されるというのは不思議なことではないのですが、いかんせん、DATVはネットとの親和性が良くないし、影響力が限定的なのです。

内情の詳細はわかりませんが、おそらくは視聴者の多くが年配の方ではないかと思われます。会社の広告塔がペ・ヨンジュンということもあり、彼のネームバリューや影響力で加入した方が多いのでしょう。それゆえに、DATVでドラマが放送されても、ネットでの盛り上がりはほとんどありません。

また、加入者数がさほど多くなく3万人程度と言われています。スカパーの視聴料は2500円ですが、高額な視聴料がネックとなり、金銭的に余裕がある視聴者しか契約しません。

この3万人という数値をどう見るべきなのか?MBCとSBSの放送を主体としているKNTVの加入者が10万弱と言われています。単純に計算するとDATVはKNTVの1/3の加入者数です。

KNTVで放送されたものも、さほどネットにはフィードバックされないため、盛り上がりは限定的ですが、加入者数から見てもDATVはそれよりも盛り上がらないのは必然なのです。

 

冬のドラマを真夏に放送

以前もちょっと触れたことですが、冬のドラマは冬に放送されないと、感情移入の度合いが半減します。

たとえば、今回はソンイを演じたチョン・ジヒョンのファッションが話題となりましたが、真夏にコートを見たところで、『あ、これほしい!』とは思わないですよね?

季節感を無視して放送すると、このような小さなことから、吐息の白さにシンクロしたりできなくなったりなど、ドラマに没頭するためのフックがことごとく効かなくなります。

これについては日本の視聴環境にも問題があります。多くの作品が視聴料金の高い局でまず放送されたあと、徐々にハードルを下げていって、最終的に無料放送に行き着くパターンが主流です。

このパターンの場合、季節感は確実に無視される上に、視聴者のクラスターが分散しているために、ピークのメリハリのないだらだらとした盛り上がりになってしまいます。

ドラマを見た翌日に話題を共有して盛り上がるということが殆どできないため、視聴者に一体感が生まれません。これは大いに問題のある事象です。

 

チョン・ジヒョン

 

どうしてオンデマンド放送にしないのだろう?

中国では政府の規制によりテレビで韓流ドラマが放送できなくなったことで、ネットの動画配信会社が版権を買い、韓国でのオンタイム放送の数時間後には、海賊版でない正規版の字幕放送がなされるようになりました。

そのため、韓国ドラマファンは一斉に盛り上がることができる上に、韓国との視聴感想の共有時差もなくなっています。上記で述べてきた問題点をあっさり一気に解決しているわけで、なんとも羨ましい状況です。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 星から来たあなた , ,