韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

大丈夫、愛だ 第9話あらすじ1/3 海辺、カフェの喧騒、比較した?

      2014/08/25

チョ・インソン(조인성)コン・ヒョジン(공효진)主演のSBS水木ドラマ

大丈夫、愛だ/大丈夫、愛さ(クェンチャナ、サランイヤ:괜찮아, 사랑이야)

の第9話あらすじ1/3です。

大丈夫、愛だ キャスト(出演者)・登場人物 チョ・インソン、コン・ヒョジン主演ドラマ

 

大丈夫、愛だよ

 

大丈夫、愛だ 作品データ

  • 韓国SBSで2014年7月23日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:ノ・ヒギョン(노희경)  『その冬、風が吹く』『彼らが生きる世界』
  • 演出:キム・ギュテ(김규태)  『その冬、風が吹く』『彼らが生きる世界』
  • あらすじ:小さい外傷には病的に執着して大げさに騒ぐが、心の病気は背負って生きていく現代人の人生と愛を顧みる話
  • 第9話放送日と視聴率  2014年8月20日 9.7%
  • 15禁ドラマ

 

大丈夫、愛だ 第9話あらすじ1/3

海辺

浜辺で結ばれた二人。その後、ヘスは不安症の症状が出たのか汗だくになり涙している。その汗と涙を拭うチェヨル。ヘスも手でチェヨルの顔に触れる。すると、彼も泣いていることに気づく。

『どうしたの?』と、ヘス。『お前が泣くから。前に言ったじゃないか。オレは恋愛に受動的だと』と、チェヨル。

『どうしてこうも体に傷が多いの?』と、ヘス。『知らない』と、チェヨル。『怪我しないで』と、ヘス。『ああ』と、チェヨル。

『あんた、私を愛してる?』と、ヘス。『ああ』と、チェヨル。『信じないわ。それに私はまだ違うの』と、ヘス。『大丈夫だ。結局はそうなるさ・・・どうして泣いたんだ?』と、チェヨル。

チェヨルの胸に顔をうずめ、『あることが思い出されて』と、ヘス。『ある思い?』と、チェヨル。

『のちに、私があなたをほんとにホントに愛すことになれば、その時話してあげる。私が今日どんな思いをしたか。それと、私がどんなに利己的で、悪い子なのか、その時話してあげる。その時になって、あんたが私を愛してるなら、その時信じるわ。あなたが愛してるという言葉。けれど今日じゃないわ』と、ヘス。

『けれど、オレは愛してる』と、チェヨル。

『けれど、私はまだ違うから。世の中の数多くの男性のように、一度寝たからと私を・・・』と、ヘス。『お前を、オレが手に入れたと考えないよ』と、ヘス。

『あんたが好き。それと、眠い・・・』と、ヘス。『寝ろ』と、チェヨル。『ちょっと、ちょっとだけ寝るわ』と、ヘス。

チェヨルはその傍らでキーボードを叩いている。傍を通るヤドカリ。

カンウが車に惹かれるイマジネーション。続いて、チェボム『お前が死ねば、オンマがとても悲しむ。そうだろ?』と言いチェヨルの腹部を刺す幻覚、部屋に火をつけようとする昔の母の姿も見る。

刺された腹部のため小さな唸り声しか出ないチェヨル。それに気づくヘス。『腹から血が出・・・』と、チェヨル。『悪夢を見たの?』と、頬を手のひらではさみ正気にさせるヘス。

『カンウが・・・事故が・・・ヒョンがオレを刺して・・・』と、チェヨル。

『悪かったわ、私が悪かったわ、うっかりしてた。どうして!トイレでしか寝られないのにうっかりしてた。ごめんね、悪かったわ。大丈夫、大丈夫。息して、息して!』と、チェヨルを抱きしめるヘス。

ようやく落ち着き、『大丈夫、いつもこうだった。戻ろう』と、チェヨル。『だめだめ、落ち着くまでもう少しいましょ』と、ヘス。『オレもそうしたいんだけど、人が来て』と、チェヨル。

人の声が聞こえ状況がわかったヘス。二人は焦りながら浜辺を退散する。

 

宿に帰ったあと、浴槽を使ってチェヨルのベッドをしつらえるヘス。

『あ~、知らないぞ。こうしてねるオレの姿が嫌で別れるというなら、別れよう』と、チェヨル。また、午後の飛行機だからお前も部屋に行って寝ろと言う。自分はよく寝た、今度は私が世話する番だから寝ろと、ヘス。

『どうやら、オレはお前と別れちゃダメなようだ。オレはお前がすごく楽だ』と、チェヨル。『急に話すのいやになったわ』と、ほっぺたを突くヘス。眠りにつくチェヨル。

 

カフェの喧騒

カフェ。トンミンが電話をしても出ない出ないヨンジン。ヘスが心配な姉は、ヘスはいつ帰ってくる?先生が見てチェヨルは信じられる?と、質問をする。また、旅行に行ったのに別れたらどんなに傷つくかとも言う。

『愛は思い出か追憶の2つに1つだ、他の子はしらないが、自尊心のあるチ・ヘスにとっては。お前の妹のことをそんなにも知らないのか?』と、トンミン。それもそうねと、姉。

ようやくヨンジンにつながり、姉の件を問う。あなたの言うとおり自分の逆転移だった、夫婦相談を受けてもらうように誘導したと、ヨンジン。

20年来の友情をこのまま終わらせるんじゃないよな?と、会う約束を取り付けたいトンミ。整理できたら連絡すると、トンミン。

一方、ソニョスグァンに新しい靴を買ってくれとせがんでいる。『目があるなら見ろ!あんたが買った服と合うのか?』と、これみよがしに靴を見せるソニョ。

買わないと言うスグァンだったが、トンミンは買ってやれと大声を上げる。全部買ってやり財布が空になれば未練もなくなるという理論だ。

 

比較した?

浜辺を歩くヘスとチェヨル。あんたは強迫症の治療を受けなければいけないようだと、ヘス。また、自分たちが付き合っていて客観的治療ができないから自分は診られないという。

『その言葉は、おまえは現在オレに、冷静と客観を失う程ひどく陥っている?』と、チェヨル。つないでいた手を振りほどき、『犬浮気者!』と、ヘス。

『ところで、あんたはどうして否定しないの?私があんたを犬浮気者と呼ぶことに対して』と、ヘス。

『オレはそうじゃないけど、お前の考えがそうなのかと、まあ、考えて、自由を与えてるんだよ』と、チェヨル。

『チッ!あんたが犬浮気者じゃないって?え?女性の胸なんかをさくっと盗み見ておいて?私が前にすべて見たのよ。トークショーの時、メイクさんの胸を盗み見しているの。

そして、ここに来ても瞬間瞬間、きれいな女の人をみて、目がキョロキョロ。あんた、私が心が広くて許してやってること知っておいて』と、ヘス。

『トークショーする時、メイクさんの胸は、そう、見たよ。前に男が鏡に向き合っているのを知りながらも、胸をはだかせたこの女性の心理は何だろうか?悩んださ。

そうして、ああ、そういうこともある、自信があるんだ?オレが見るには、その程度はないんだけどと思ったし・・・ここに来てもきれいな女性、ふと見たよ。そして思ったさ。オレのヘスがいいって』と、チェヨル。

『私を他の女性と比較した?』と、ヘス。

『比較が悪いか?あとで牛のようだと悪口言うよりいいだろ?オレはお前がどうか、世の中の多くの男たちとオレを比較するように願うよ。比較すればするほど、お前はスゲー驚くはずさ。オレという人間の魅力に』と、チェヨル。

『あんた、ほんとに私を愛してる?』と、ヘス。『ああ』と、チェヨル。『その言葉、すごく早いと思わない?私達、知り合ってやっと2ヶ月なのに、私を愛してるというの』と、ヘス。

『笑える?』と、チェヨル。『う~ん、とても早くて軽いわ』と、ヘス。

『それなら、オレがお前に軽いという言葉を聞かないようにするには、愛してるという言葉は、いつが適当なんだ?良い感情で互いにキスして、抱きしめ寝ても、愛しているという言葉を言ってはいけないなら、その言葉はいつ?一体?』と、チェヨル。

『とにかく、今はとても早いわ』と、ヘス。『いいだろう。それなら今は愛さない』と、チェヨル。『私気分悪い』と、ヘス。『どうして?』と、チェヨル。『あんたが愛さないと言って』と、ヘス。

『私はあんたとベッドで寝たいわ。強迫症の治療しましょ、必ず』と、ヘス。『あとで・・・そう、カンウが空港にお前に会いに出てきてるんだけど』と、チェヨル。

『うん・・・。わたし、ここにまた来るわ』と、ヘス。『いつ?』と、チェヨル。来年一人でやって来て世界一周を始めると、行くな行かないって言わないでしょうね?と、ヘス。

『行け!多様な世の中に、多様な経験をして、多様な傷を持った患者たちを暖かく相談してあげる女医。うん、かっこいい、一緒に行こうか?』と、チェヨル。

嫌だと、ヘス。そんなヘスにキスをするチェヨル。触らないでと、ヘス。

 

大丈夫、愛だOST

  • Part1 最高の幸福(チェゴエ ヘンボク:최고의 행운)  EXO チェン(첸)
  • Part2.  大丈夫、愛だ(クェンチャナ サランイヤ:괜찮아, 사랑이야) ダビチ(Davichi::다비치)
  • Part3. 眠れない夜(チャム モットゥヌン パム:잠 못드는 밤)  Crush(크러쉬) Feat.Punch(펀치)
  • Part4. For you  フィソン(휘성)
  • Part5.   I Feel You    ホン・テグァン(홍대광)

 

大丈夫、愛だ 第9話あらすじ2/3に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 大丈夫、愛だ , , , , , ,