韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ドクターズ 第7話あらすじ キム・レウォン、パク・シネ主演韓国ドラマ

      2016/07/13

キム・レウォン(김래원)、パク・シネ(박신혜)、ユン・ギュンサン(윤균상)、イ・ソンギョン(이성경)主演ドラマ

ドクターズ(닥터스)

の第7話あらすじです。

 

韓国ドラマ ドクターズ

ドクターズ キャスト(出演者)・登場人物紹介 キム・レオン、パク・シネ主演韓国ドラマ

 

 

韓国ドラマ ドクターズ

 

 

 

ドクターズ 作品データ

  • 韓国SBSで2016年6月20日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:ハ・ミョンヒ(하명희)  『上流社会』『温かい一言』
  • 演出:オ・チュンファン(오충환) 『星から来たあなた』(サブ)
  • あらすじ:過去の傷を癒して医者になった二人の男女が、様々な人間群像に会って成長し、生涯たった一度だけの愛を始めるヒューマンメディカルドラマ
  • 第7話18.8% 視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

ドクターズ 第7話あらすじ

父と母の諍いに外で耳を塞いで居る幼いヘジョン

 

『私にとって男女間の愛は、どちらか一方が死んでいく時まで戦いだ。男性をどうやって愛せばいいかわからない。女性として、どうやって愛を受けなければならないかわからない・・・キスだ。避けなきゃ。顔を背けて、早く!』

ヘジョンにキスをするチホン

逃げるヘジョン。

『私は母さんのように、男を愛して死ぬことはしないわ』と、心のなかでつぶやくヘジョン。

『ヘジョン!オレも最初は逃げていったさ、お前のように。お前に二度目の質問はしないさ。お前は動くな。オレが行く、お前に。愛を先に知った人が動くって。動くな。知らない愛を知るまで、動くな』と、チホン。

 

 

ドリンクを手渡し、オレの患者に気を使ってくれてありがとうと、ユンド

すごく悔しいじゃない、生涯善良に仕事だけしてこれは何よ?と、女主人の死を悼むソウ

意外だな、お前がこんな時に感情移入するのと、ユンド。

何が意外よと、ソウ。

悔しいということには距離を離して生きているじゃないか、お前はと、ユンド。

いいえ、私も多く我慢して生きてるわ、我慢して爆発すれば止められないけどと、ソウ。

我慢しているようには見えないけどと、ユンド。

愛してる、以前に好きだと言ったでしょ、それはウソよと、ソウ。

我慢して爆発したようだなと、ユンド。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

おばさんの食堂でも、この言葉を言おうとしてたのと、ソウ。

最後まで聞きたくない言葉だった、オレは悪い男だ、自分の口から悪い男という男は、ほんとうに悪い男だと、ユンド。

私の感情を知ってるじゃない、知らないふりをしてるの、すべてわかってると、ソウ。

希望拷問したくないと、ユンド。

拷問を受けてもいいわ、少しの間つきつけられる希望でもあればと、ソウ。

執拗だ、とにかく、オレがこれだから話せないように、最後まで防ごうとしたことだったと、ユンド。

それなら約束して、今後6ヶ月間、他の女性を好きにならないで、私を拒むなら、その程度の哀悼帰還を似ってもらえるんじゃない?とソウ。

もう始まったと、ユンド。

えっ?だれ?いつ?女性に会う時間はなかったじゃない?もしかしてヘジョンなの?と、ソウ。

鳥肌が立つな、女たちのカンは本当にと、ユンド。

どうしてよりによってあの子なの?と、ソウ。

どうしてよりによってあの子なのか、オレがわかるか?好きなのが心のままにできるか?と、ユンド。

これ(ドリンク)、ぶちまけたいと、ソウ。

そこに、ユンドが呼んでいたピ・ヨングクがやって来る。

そして、自分の患者が死んだのに、誰かを慰める立場にないと言って出て行く。

ドリンクをぶちまけ、どうして悪いことはひとかたまりで来るのかと、ソウ。

酒を飲みに行くか?と、ヨングク。

 

女主人がどうして死んだのか探求するユンド。

 

お酒を呑むところがここしか無いの?と、スニ・ハワイに来たのが不満気なソウ。

ソウを久しぶりに会った友達といったことで、サバを読んでいたのがバレるスニ

おつまみのサービスで補填することに。

祖母が亡くなったあと、ヘジョンがチンピラのような男と一緒に去ったという噂を確認するソウ。

実際には、高校卒業後カナダに追いやられそうになったスニと一緒に住んでいた。

配達に来たキム・スチョルを見つけて追いかけるソウ。

スチョルはスニもソウも覚えていたが、ムカついて去っていく。

 

髪のお手入れを手伝ったり、ヘジョンの世話を焼くスニ。

時々わたしで人形遊びをするわねと、ヘジョン。

結婚してから夫にするための練習だと、スニ。

また、告白を受けてからのチホンとの深度を問う。

ヘジョンが唇に触れたことで、キスをしたと見破る。

観念してしたことを白状するヘジョン。

口を合わせただけだと。

羨ましがるスニ。

 

とにかくあんたホン先生と結婚しなさい、ホン先生を好きだったじゃない、ホン先生のために全てのものを捨てようとした子よ、あんたが!とスニ。

あんたも知っての通り、私は目標が決まったら目標に向かっていくじゃないと、ヘジョン。

だから、愛だけでもして、花の道を歩いてください、ユ・ヘジョン先生!と、スニ。

人生には優先順位があるのよ、チョン・スニさん!と、ヘジョン。

だから、愛ほどに重要な事がどこにあるの!と、言うことを聞かないヘジョンを攻めるスニ。

 

祖母カン・マルスンのカルテを見て涙するヘジョン。

1 2 3 4

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ドクターズ , , , , , ,