韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ドクターズ 第11話あらすじ キム・レウォン、パク・シネ主演韓国ドラマ

      2016/07/27

キム・レウォン(김래원)、パク・シネ(박신혜)、ユン・ギュンサン(윤균상)、イ・ソンギョン(이성경)主演ドラマ

ドクターズ(닥터스)

の第11話あらすじです。

 

韓国ドラマ ドクターズ

ドクターズ キャスト(出演者)・登場人物紹介 キム・レオン、パク・シネ主演韓国ドラマ

 

 

韓国ドラマ ドクターズ

 

 

 

ドクターズ 作品データ

  • 韓国SBSで2016年6月20日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:ハ・ミョンヒ(하명희)  『上流社会』『温かい一言』
  • 演出:オ・チュンファン(오충환) 『星から来たあなた』(サブ)
  • あらすじ:過去の傷を癒して医者になった二人の男女が、様々な人間群像に会って成長し、生涯たった一度だけの愛を始めるヒューマンメディカルドラマ
  • 第11話19.2% 視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

ドクターズ 第11話あらすじ

迷惑な愛はしないと言って去っていくヘジョン

 

『真の愛は真の自我に会わせる。知らずにいたオレの内面に触れた。知らなかった、オレがこんな男だと』と、チホン

 

病院の番号からヘジョンに無言電話がかかる。

一旦切れたが再度かかってくる。

追いかけてきたチホンがヘジョンを呼ぶ。

陰に行き通話を続けるヘジョン。

自分を知っていたことに驚くチン・ミョンフン

直接電話されるとはわからなかったと、ヘジョン。

カン・マルスンの保護者とチホンの関係をいぶかしがるチン・ミョンフン。

直後にヘジョンの懲戒の書類が回ってくる。

こんなことで懲戒にするのかと呆れ、通報者がソウだと聞いてさらに呆れる。

 

チョ・インジュが病院に帰ってくる。

妻がいなければ死ぬという男性が、意識不明の妻とともに入ってくる。

会社に行く時、階段でころんだんだと、夫。

 

父の見舞いに行くチホン。

自分の心配せずにお前の仕事を見ろと、ホン・ドゥシク

また、言葉だけの父親で、お前は一人で大きくなったと、しきりに謝る。

さらに、死ぬ前に結婚するのが見られたら良いなと涙する。

父さんがオレの父さんでとても良かった、今もいいと、チホン。

私もだと、トゥシク。

 

インジュと再会するパラン

理事長に会いに行く、心が痛いと、インジュ。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

 

トゥシクの血圧チェックをしているヘジョン。

そこにインジュがやって来る。

ヘジョンは黙ってしまう。

トゥシクがヘジョンを紹介する。

とても大きくなった、ちゃんと育ったわねと、インジュ。

ヘジョンに呼び出しの電話が鳴る。

行きなさい、医師に撮っと優先順位一番が患者だと、トゥシク。

 

さっきの患者に緊急手術が必要な状況だ。

一般外科の手術も必要なため、レジデントに担当医師へのコールを頼むヘジョン。

 

ヘジョンのところにチホンがやって来る。

患者のヒストリーは?と、チホン。

特別なものはありませんと、ヘジョン。

手術室と麻酔科の手配を指示するチホンだったが、ヘジョンはすでにやっていた。

未だに気まずい状況だ。

そこにインジュがやって来る。

ハイファイブするチホンとインジュ。

手術準備へ向かうヘジョン。

付き合ってるのかと尋ねるも、答えないで、知りたくないわ、いまと、インジュ。

一人で質問して答えるのも相変わらずだなと、チホン。

手術は先にチホンたちがすることに。

私達も急ぐから2時間でと、インジュ。

 

この世の終わりのような状態で妻に語りかける夫。

絶対にオレから去ることが出来ないぞ、もしも死んでも、お前はオレのものだ・・・再び別れようと言ってみろ、え?聞いてるだろ?と、最後は脅迫的な物言いをする。

指がピクリと動く。

 

手の洗浄中。

後でみんなと一緒に行くか?おまえ、インジュ知ってるじゃないかと、チホン。

はぁ~、「惜しげも無くくれる木」がコンセプトなの?違うなら「あしながおじさん」がコンセプトなの?いま、私に怒ってなきゃじゃない、それが一般的よ、気持ちをわかってくれないことほど、怒ることはないじゃないと、ヘジョン。

オレは一般的ではないだろ?オレはいまちょっと怒ってると、チホン。

 

手術が始まる。

モニタールームで、二人は付き合ってるの?と、パランに問うインジュ。

そうなのか?と、パラン。

 

スジンカンスは覚悟を決めてキム・テホのところへ行く。

そして、ヘジョンの車の件を告白する。

あっさりと二人を送り出すキム・テホ。

けれど、浮かない顔をしている。

 

手術は無事終了する。

コールしてくれと、チホン。

コールは必要ないわ、今私が行くわと、モニタールームからチホンに伝えるインジュ。

 

一旦病院長から退かなければならないチン・ミョンフンは浮かない顔だ。

 

2時間かからなかった、約束を守ったと、チホン。

まだ後処理が終わってないじゃない、後処理まで2時間以内に終わらないとと、インジュ。

終わるさ、ウチのフェロー、実力が良いと、チホン。

残り5分で出てくるヘジョン。

そして、一礼だけしてその場を去る。

 

チン・ミョンフンとチン・ソンジョンがトゥシクに会いにやって来る。

院長を退くことを、悔しいと隠さず口にするミョンフン。

そこにチホンもやってくる。

私の部屋にも遊びに来て、退く院長だけど、退くまで仲良くしようと、ミョンフン。

1 2 3

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ドクターズ , , , , , ,