韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

花遊記 第15話あらすじ イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

   

イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ、チャン・グァン主演tvN土日ドラマ

花遊記(ファユギ:화유기)

の第15話あらすじです。

 

花遊記 キャスト・登場人物紹介 イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

 

花遊記 人物相関図・関係図(日本語訳付き) イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ主演韓国ドラマ

 

 

花遊記(ファユギ:화유기)

 

 

 

花遊記 作品データ

  • 韓国tvNで2017年12月23から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:ホン姉妹(ホン・ジョンウン:홍정은、ホン・ミラン:홍미란) 『メンドロントット』『主君の太陽』『イケメンですね』
  • 演出:パク・ホンギュン(박홍균) 『メンドロントット』『善徳女王』
  • あらすじ:古代小説「西遊記」をモチーフに、退廃的悪童妖怪「孫悟空」と高尚なジェントル妖怪「午魔王」が、暗い世の中で光を探す旅を描いた絶対浪漫退魔劇。
  • 視聴率 第15話3.586%  視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

 

花遊記 第15話 あらすじ

自分と孫悟空が死鈴の縁と知り、石棺に入り永遠の眠りにつく選択をした三蔵チン・ソンミ

ソンミの体で目覚めるアサニョ

よい夢を見た、自分が持ちたかったものを見つけた夢を見たと、ソンミの姿のアサニョ。

気分がすごく良い様に見えると言いつつも、鋭い目つきの悟空。

 

 

アサニョが三蔵の体に入ったことについて話し合っている牛魔王たち。

死んだのだろうかと、P.K猪八戒

体の三蔵の血の反応がそのままなのでどこかで生きていると、牛魔王。

今晩最後まで行こうとするアサニョに対し、悟空は決して崩れてはダメだとも。

 

 

大丈夫なふりをしているお前を抱くオレは悪いやつだと、ソンミと抱き合うことを辞める悟空。

自分たちには時間があるから・・・結婚式もするじゃないと、ソンミの姿のアサニョ。

すごく怖く辛い時には自分の名前を呼んで、すぐに行くから・・・と言っていたソンミの言葉を思い出し、今がそうだ、どこにいる?と、悟空。

 

 

皆で集まり結婚式のことを話している。

牛魔王も八戒も完全に三蔵だと言うが、悟空は全くそうは感じないと答える。

 

ニセ香炉がそのままあることを確認するソンミの姿のアサニョ。

 

本物の香炉は冬将軍が管理していた。

青く変わったとつぶやく。

赤から青に変わると、アサニョが三蔵の体に入ったということだ。

そして、そうなれば香炉を壊せとアサニョに言われていた。

香炉を壊せば三蔵が戻ってこれなくなるからだ。

 

 

なにかすごいものが自分の前に現れたようだと、期待に胸を膨らませているカン・デソン

 

 

帰らないと言い出すソンミの姿のアサニョ。

 

芭蕉扇ほどに貴重なものが婚礼の贈り物としてほしいと、ソンミの姿のアサニョ。

いまは須菩提祖師のところにある、神仙になって返してもらうと、牛魔王。

本人のモノなのにおとなしく待ってるの?と、牛魔王を煽るソンミの姿のアサニョ。

さらに、羅刹女に苦痛を与えることで、天界は牛魔王を簡単に手懐けている、弱くなったとも。

目の前に良い補薬があるので喰らえば丈夫になるか?お前ごときが!と返す牛魔王。

 

 

皆が気づいてないふりをしていたことに気付くソンミの姿のアサニョ。

彼女は死んだと言われ、ソンミの姿のアサニョの首を絞めようとする悟空。

確かに生きているぞと、牛魔王。

こんな態度ならこの女を悪鬼に喰らわせると、割れたグラスで体を刺そうとするソンミの姿のアサニョ。

両手を上げ、そうしないでくれと、悟空。

予定通り婚礼を挙げて、婚礼は契約だと、ソンミの姿のアサニョ。

 

千年もの間こんな気持だったのかと、牛魔王の気持ちを慮る悟空。

そして、一日も我慢できないので冬将軍を探すと言い出て行く。

 

 

冬将軍は香炉を壊していなかった。

 

 

ソンミの姿のアサニョの行動をことごとく邪魔する悟空。

体が記憶を覚えているから、ソンミと同じようにできると、ソンミ姿のアサニョ。

同じようによくやってみろと、悟空。

 

その後、仕事もうまくこなせず、家族や知人などを押し付けられ辟易するソンミ姿のアサニョ。

 

 

夏仙女は関与しておらず、冬将軍一人が裏切ったのではないかと推測する悟空たち。

 

 

出てこようとする夏仙女を体にとどめている冬将軍。

もう止めてと、夏仙女。

 

悟空は夏仙女の店を破壊し始める。

 

ついに冬将軍の体から抜け出す夏仙女。

体から出ると消えてしまうので戻れと、冬将軍。

店に現われる夏仙女。

冬将軍の居場所を知る悟空。

 

三蔵は斉天大聖を害する縁なので、香炉を壊すことは裏切りではないと、冬将軍。

三蔵はオレの新婦になる人だ、香炉があってこそ探すことができると、悟空。

妹を守りたい冬将軍と、ソンミを救いたい悟空が戦う。

冬将軍を殺したくはなかったと、悟空。

反撃を試みる冬将軍だったが、夏仙女が力を使って止める。

私は昔に消えていればよかった、兄さんのおかげで楽しく過ごせた、もう行くわ、斉天大聖さまお許し下さい、罪の対価は私の命でよいでしょう?と言い、消えてしまう夏仙女。

 

 

夏仙女の最後の力で、体調が戻る牛魔王。

 

 

アサニョとの契約のことを話す冬将軍。

しきりに泣くと寒いじゃないかと、冬将軍を咎めない悟空。

 

 

ソンミを迎えに来た沙悟浄に驚くイ・ハンジュ

大企業の会長だからだ。

 

 

悟空の招待を受けるソンミ姿のアサニョ。

警戒するアサニョだったが、キスの際に薬を飲まされ眠りにつくことに。

お前がその体でふたたび目覚めることはないはずだ!と、悟空。

 

 

何の連結もなしに夢には入れないと、牛魔王。

あると言い、ソンミの指からはずした指環を香炉にくべる悟空。

 

 

ソンミとアサニョの夢が分離する。

アサニョの夢の中では、石棺の中のソンミが消え、牛魔王が現われる。

そして、石棺の中で静かに眠っていろと言う。

羅刹女が産んだ子は本当に死んだのだろうか?と、牛魔王が騙されていることを示唆するアサニョ。

 

 

ソンミの夢にあらわれる悟空。

近づこうとする悟空に、来るなとソンミ。

苦しみ始める悟空。

死鈴の運命を悲観して、ここから出ないというソンミ。

それならここでお前がオレを殺せ・・・オレが怖く、辛く危険な時にお前の名前を呼べば、オレを守りに来ると言ったじゃないか!と、悟空。

そして、チン・ソンミ!と二度呼ぶ。

悟空が差し伸べた手を握るソンミ。

 

 

悟空の家のベッドで目覚めるソンミ。

 

 

プジャが目覚める。

アサニョだとわかりながらも、彼女を逃がしてしまう猪八戒。

 

 

ついにカン・デソンの前に現れるアサニョ。

 

 

アサニョが大きなことに気づかせてくれたと、マ秘書に話す牛魔王。

神仙と妖怪の間に生まれた子が死んだこと、羅刹女が罰を受けたこと、牛魔王が千年もの間おとなしくしていることはおかしいとアサニョから吹き込まれたのだ。

自分をおとなしくさせるために騙したのなら、皆が自分の敵だと、牛魔王。

 

 

人間チン・ソンミは、斉天大聖・孫悟空を愛してる・・・もう、この愛をやめようと、ソンミ。

そして、クムガンゴを外そうとする。

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 花遊記 , , , , , , ,