韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

商売の神 – 客主2015 第28話あらすじ チャン・ヒョク、ユ・オソン、キム・ミンジョン主演韓国ドラマ

   

チャン・ヒョク(장혁)、ユ・オソン(유오성)、キム・ミンジョン(김민정)、ハン・チェア(한채아)、パク・ウネ(박은혜)主演のKBS2水木ドラマ

商売の神 – 客主2015(チャンサエ シン – ケクチュ2015:장사의 신 – 객주 2015)

の第28話視聴感想(あらすじ含む)です。

商売の神 – 客主2015 キャスト・登場人物紹介 チャン・ヒョク、ユ・オソン、キム・ミンジョン主演韓国ドラマ

 

商売の神 – 客主2015

 

 

商売の神 – 客主2015 作品データ

  • 韓国KBS2で2015年9月23日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:チョン・ソンヒ(정성희) 『近肖古王(クンチョゴワン)』『自鳴鼓(チャミョンゴ)』 、イ・ハノ(이한호)
  • 演出:キム・ジョンソン(김종선) 『広開土大王(クァンゲトデワン)』『大祚榮(テジョヨン:대조영)』
  • あらすじ:閉門したチョン家客主の後継者チョン・ボンサムが市場の客引きから始め、商団の行首(ヘンス)と大客主を経て巨商として成功する話
  • 視聴率 9.8%

 

商売の神 – 客主2015 第28話あらすじ

 

シン・ソクチュ全羅道の客主人接待している妓房(キバン:기방)に、明太(スケソウダラ)の干物を持って乗り込むポンサム。そして、シン・ソクチュに干物を一束買ってくれと言う。

ご祝儀代わりに3両で一束買うシン・ソクチュ。

続いてポンサムは、味はどうだったかと再び全羅道の客主人たちに問い、口上を続ける。

引きずり出すというソゲだったが、余裕のシン・ソクチュはその口上を聞こうと言う。

全羅道の客主人の一人は18000束購入するので、シン・ソクチュの2両とポンサムの3両の価格だと、18000両の差がでるから買わない、お前なら買うのか?と言う。

一つはご存知だが2つはご存知でない、私なら千家干物を買うと、ポンサム。昨年一昨年の干物の価格は6両だった、今年はうちの千家干物場のおかげで2両になった、ずっと買ってくれなければうちは滅ぶ、そうなれば来年は7両で買うことになるはずだとも話す。

流石に追い出されるポンサム。

 

その夜、ポンサムは全羅道の客主人たちの部屋に忍び込み、もし自分たちが滅んだら、お二人が直接干物場をすればいい、いけないとわかっていてやるシン・ソクチュとの取引は罪悪だと説得る。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

 

キム・ボヒョンミン・ギョモ中殿(チュンジョン:중전)の命を受けて祈祷場へやってくることを知った梅月(ケットン)は、一生に一度の機会だと、シン・ソクチュなどの力を借りなくてもいいように、女の身での最強の権力を得るべく祈祷を始める。明成王后(ミョンソンワンフ:명성왕후)の覚えを良くする算段だった。

そして、キム・ボヒョンとミン・ギョモの前でわざと倒れる。それもひとえにポンサムへの屈折した愛情のせいだ。

 

全羅道の客主人たちは松坡へ行き、結局ポンサムと契約する。

 

怒ったシン・ソクチュは、二度とポンサムたちの干物が市場に出ないように、叩き潰せとソゲに命令する。

 

千家干物場を見つけ出し、ポンサムを訪ねようとしているケットン。

 

夫にとって父のような方だと聞いていると、正式にチョ・ソンジュンに挨拶をするソサ。ユスの顔も見ながら和やかな様子だ。

そこに、ケットンがやってきたと知らせに来るトリ

ここがどうして分かって?と、ポンサム。

ポンサムに会えて嬉しいケットンだったが、誤算はソサもいたことだった。

山の麓まで送り届けようとするポンサムに、人情がないと言って居座ることになるケットン。

 

ソサとともに夜を過ごすことになったケットンは、ユスを抱いて、私とあの人の子ならどんなに良かったかとつぶやく。

ユスを奪い返すソサ。

そんなソサに、去ってくれ、これ以上欲心を出さずに、奥様の元の場所に戻ってくれと言い出すケットン。

明日は仕事が忙しいのでと、背を向けて寝るソサ。

 

翌日、ポンサムとソサの婚礼が始まる。うろたえつつも介添えを志願したケットンは、『今日をかえすがえす後悔することでしょう』と、こっそりソサにつぶやく。

 

干物場を探しているソゲたち。偶然にも酒家でケットンに会い、痕跡のない干物城の場所を教えろと、ソゲ。

ケットンは交換条件として、ソサを殺してくれという。

 

ポンサムは母の形見の珊瑚の簪をソサに渡す。

 

名分なく殺すことはできないと、ソゲ。

チョ・ソンジュンと海族が隠れていることを告げるケットン。それが名分になるからだ。

 

マンチパングムが干物場にやってくる。そこで、チョ・ソンジュンと再会してしまう。復讐心を燃やすマンチ。

 

官衙へ行き、軍を動員しての捕縛である討捕(トポ:토포)を要求するソゲ。

討捕をするにしても時があると、冬の雪岳山ヘ行くことを躊躇する官吏。また、どれだけ金がかかるかとも。

金はシン・ソクチュが出すと、ソゲ。

 

ファン客主と焼き肉を食べているポンサムとソンドルパク船主はスケソウダラの代金を渡されるやいなや再投資するほど、ポンサムたちを信用している。

 

軍が干物場にチョ・ソンジュンら海賊を捕縛しにやって来る。

密かにユスを連れだし避難しようとするパングム。けれど、ソサと誤認した兵に撃たれてしまう。もちろんその兵は、ソゲに買収された者だ。

それに気づくチョ・ソンジュンとマンチ。マンチはその兵を殴り殺す。

あなたを尊敬していた、好きだった、マンチが不憫で可哀想で、ごめんねあなた・・・チョ・ソンジュンに抱かれ絶命するパングム。

 

出荷前の干物に火をつけるソゲたち。

倉庫が燃えるのを見て、シン・ソクチュにどれだけもらったのだ!と逆上し、兵を襲い始める干物場の面々。

そこにチョ・ソンジュンが出てくる。そして、ポンサムが命をかけて作った干物場を滅ぼすつもりか!と叫ぶ。

兵への攻撃をやめる面々。

自分が海賊チョ・ソンジュンだと名乗るチョ・ソンジュン。

 

商売の神 – 客主2015 第29話あらすじに続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

 

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 商売の神 – 客主2015 , , , , ,