韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

きれいな男(キレイな男) 第3話あらすじ前半 視聴率5.4%

      2013/11/30

チャン・グンソク(장근석)、IU(アイユー:아이유)主演の韓国ドラマ・キレイな男

(きれいな男:綺麗な男:美しい男: 原題:イェップン ナムジャ:예쁜 남자)

の第3話あらすじ前半(ネタバレ含む)&感想です。

キレイな男 キャスト・登場人物紹介

 

  • 放送開始日:2013年11月20日
  • 放送局と曜日:KBS2水木ドラマ
  • 第3話放送日と視聴率:2013年11月27日 視聴率:5.4%

きれいな男

 

あらすじ

電話に出ないポトンにキレ気味のマテ。けれど、テーブルにご飯が用意してあり機嫌を直す。

『オッパ、わたしができることは別にないから・・・』と、掃除をして、ありあわせのものでご飯を作ったと、ポトンの書き置きがしてあったのだ。(全部たまご:笑)

玉子焼きも目玉焼きも入っていて、センスが有るとポトンを褒めるマテ。けれど、グリーンピースで作ったハートは気に入らなかった。

ご飯を書き込んでいるところに、トクセンから電話が入る。『今すぐ出てこないと一生恨む』というから行ってみると、物件を借りようということだった。

嫌がっていたマテだったが、『倉庫大放出』の言葉を見て興味を持つ。一ヶ月だけ借りたいというマテに、そんな契約書を書く奴はいないと言い、一ヶ月分の家賃を自分に払ってここを使えという店主。納得するマテ。

 

昨日はどこで寝たのかと母に聞かれ、マテの家だと答えるポトン。けれど、反応がない。『何かあったのかと気にならない?』と、問うポトン。マテ兄さんにも目があるとテシクが言うと、母にしたたか殴られる。

『そのように言うと姉さんが気分がイイと思うか?マテ兄さんにも趣向がある』と、言い直し、そうすれば姉さんも気分が良いだろう、このバカと言う母。『もっと気分が悪い・・・』と、ポトン。

カルビを食べながら、家の味と違うとことに気づくポトン。母がホームショッピングで買ったのだと知り、『カルビ店からカルビを注文する、そんなシステムがどこに有るのよ?』と、母に問う。

母はあまりにも美味しく食べる様子を見て注文してしまったのだという。それを聞いたポトンは、靴下をホームショッピングで販売することを思いつく。

 

ダビドゥとの再会

そして、ホームショッピングの会社を訪れるのだが、警備員に止められる。その警備員に事情を聞き、MD(マーチャン・ダイザー)を押さえなければならないと知る。

警備員は2台の車を見て、手前の車のような持ち主でないとダメだという。そのとなりは全然ダメだと。けれどポトンは、ホコリのたまり方を見て、そうではないようだがというが、そのことはひとまず置いて、洗車をしてMDとコンタクトを取ろうとする。

洗う道具がないので靴下でやってみるとすごくよく汚れが落ちる。警備員はその隣の車の汚れを取ろうとする。ポトンは止めようとするが一拭きしてしまった。そこにチェ・ダビドゥがやってくる。偶然の再会だ。

普通の人にはたまったホコリにしか見えないものを、ポトンは理解してくれる。残念な事故にはあったが少し気分のいいダビドゥ。ひたすら謝るポトンに昼食を奢ってくれというダビドゥ。5000ウォンの予算しかないというポトン。笑うダビドゥ。

マテは一ヶ月分の家賃300万ウォンがないので悩んでいた。ふと時計に目をやりひらめく。

ダビドゥは住宅街にポトンを連れて行く。家庭料理がコンセプトのレストランだと勝手に思い『わたしこんなのすごく好き』と、勝手に歩みを進めるポトン。テントの貼ってある庭でラーメンを啜る二人。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - キレイな男 , , , , , , , ,