韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

クリミナル・マインド 第1話・第2話視聴感想(あらすじ含む) イ・ジュンギ、ムン・チェウォン、ソン・ヒョンジュ主演韓国ドラマ

   

イ・ジュンギ、ムン・チェウォン、ソン・ヒョンジュ主演tvN水木ドラマ

クリミナル・マインド(クリミノルマインドゥ:크리미널마인드)

の第1話・第2話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

クリミナル・マインド

 

 

 

クリミナル・マインド 作品データ

  • 韓国tvNで2017年7月26から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:ホン・スンヒョン(홍승현)
  • 演出:ヤン・ユノ(양윤호) 『アイリス』
  • アメリカのドラマ『Criminal Minds 邦題:クリミナル・マインド FBI行動分析課』が原作
  • あらすじ:犯罪者の立場から彼らの心理を貫くプロファイリング技法で、連続殺人事件を解決していく犯罪心理捜査ドラマ

 

 

クリミナル・マインド 第1話・第2話視聴感想(あらすじ含む)

まずは視聴率から。

第1話4.187%、第2話3.480%と、なかなかの好スタート。

同じくtvNで放送されたドラマ・トッケビ(도깨비)は、6.322%・7.904%と推移したため、それに比べると物足りない感があるかもしれませんが、ケーブル系で子男のスタートはかなり良い方です。

さすがにトッケビのように18%を越えることはないでしょう。

最終的に8%を越えれば大成功なのではないでしょうか。

 

さて、当作品は『Criminal Minds 邦題:クリミナル・マインド FBI行動分析課』が原作なので、日本でも原作を視聴したことがある方は多いかと思われます。

原作ではアメリカが舞台なのでFBIを中心にストーリーが動いていました。

けれど、今回は韓国が舞台なので、NCI (国家犯罪情報局:National Criminal Investigation)という架空の組織がその中心となります。

※英語表記は確認要

 

そして、このNCIを統括する局長をキム・ヨンチョルさんが演じています。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

クリミナル・マインド

 

彼がいるだけでドラマが引き締まりますね~。

 

驚くことに、彼の役名はペク・サン(백산)

そう、IRIS(アイリス)シリーズでの役名と全く同じなのです!

 

ドラマ自体、IRIS臭がプンプンしています。

演出家が同じなので、必然的にそうなったのでしょう。

IRIS2に出演していたオ・ヨンスもいるし(笑)

 

とりあえず、第1話・第2話を視聴した限りでは、まさにIRIS3といった感じ。

シリーズ物だと説明されたら十中八九信じます。

つらい過去を前フリとしているのも構造が似ていますね。

 

イ・ジュンギ演じるキム・ヒョンジュンは、弟分を亡くした爆破事件を悲観して、プロファイラーとしての身分を捨て刑事となっています。

このあたりのことはキャスト情報に出ておらず、他のトラウマが紹介されているのですが、それについてはおいおいキャスト情報で公開します。

 

それにしても、ムン・チェウォンとキム・ヨンチョルさんって、競演多すぎません?

世界のどこにもいない優しい男(セサン オディエドオンヌン チャカンナムジャ:세상 어디에도 없는 착한남자)王女の男に続き3度目かな?

 

面白く視聴できそうですが、あらすじを書くほどでもないような気がします。

今後、キャスト情報を作成するにとどめるかと思います。

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - その他の韓国ドラマ , , , , ,