韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

私の後ろにテリウス 第1話・第2話・第3話・第4話視聴感想(あらすじ含む) ソ・ジソプ&チョン・インソン主演韓国ドラマ

   

ソ・ジソプ&チョン・インソン主演のMBC水木ドラマ

私の後ろにテリウス(ネ ティエ テリウス:내 뒤에 테리우스)

の第1話・第2話・第3話・第4話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

私の後ろにテリウス 登場人物・キャスト紹介 ソ・ジソプ&チョン・インソン主演韓国ドラマ

 

 

私の後ろにテリウス

 

 

 

 

私の後ろにテリウス 作品データ

  • 韓国MBCで2018年9月27日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:オ・ジヨン(오지영)
  • 演出:パク・サンフン(박상훈) 『自体発光オフィス』、パク・サンウ(박상우)
  • あらすじ:消えた伝説のブラック要員と、運命のように諜報戦争に飛び込んだ前の家の女の、怪しげな幻想の諜報コラボ

 

 

 

私の後ろにテリウス 第1話・第2話・第3話・第4話視聴感想(あらすじ含む)

ソ・ジソプ主演ということで、初日の4話を視聴しました。

まずは視聴率をチェックしましょう。

 

6.3%/7.6%/6.1%/6.1%と、同時間帯前作『時間』の倍の視聴率を獲得し、同日の夜ドラマの最高視聴率を叩き出しました。

さすが、ソ・ジソプです!

とは言うものの、SBSの胸部外科-心臓を盗んだ医師たち(ヒュンブウェカ-シムジャンウル フムチン ウィサドゥル:흉부외과 – 심장을 훔친 의사들)のほうが、6.9%/7.5%/6.2%/6.5%と、平均値では勝っています。

鉄板の医療系ドラマなので、今後もこちらのほうが優位となるかも知れません。

 

また、ケーブル系tvNが一週お休みしており、来週からは明石家さんまと木村拓哉が主演した日本のドラマのリメイク・空から降る一億の星(ハヌレソ ネリヌン イロッケエ ピョル:하늘에서 내리는 일억개의 별)がスタートするので、地上波視聴率に大きな影響が出るものと思われます。

乗りに乗っているtvNですので、ひょっとすると『空から降る一億の星』が全体の一位になる可能性もあります。

個人的にも来週からはシフトする予定でいます。

 

 

『私の後ろにテリウス』も昨今のドラマのご多分に漏れず、サブ主演が弱いドラマです。

せっかくのソ・ジソプ主演ドラマなので楽しみたかったのですが、サブ主演がこれでは視聴への後押しになりません。

また、主演女優チョン・インソンの鼻が気になってしまって・・・(汗)

 

彼女は子役で出ていたので昔の顔を知っているのですが、どうも個人的に新しい顔には馴染めません。

眉間あたりの不自然さが視聴に対する阻害要因になってしまいます。

それさえなければ視聴を続けていたのにと思うと、残念でしかたありません。

ケーブル系ドラマが増えてドラマが乱立しなければ、別の女優が主演だったことでしょう。

 

 

初日のストーリーに関しては、キャスト情報の範疇でした。

(現時点では公式サイトの更新が遅く画像が少ない状況)

 

私の後ろにテリウス 登場人物・キャスト紹介 ソ・ジソプ&チョン・インソン主演韓国ドラマ

 

 

コ・エリンの夫役はヤン・ドングンが演じています。

ちょい役にはもったいない主役級俳優。

あっさりと放送初日で死んでしまいました(汗)

結構好きな俳優だったのに!

 

国情院(NIS)が出てくるあたりで『IRIS』シリーズのようなテイストがあるものの、子供と主婦が大きく絡んできて、コミカルにも仕上がっています。

そのことが新しい試みでもあり、嫌気される要員にもなるのかなと思っても見たり。

ソ・ジソプ主演なら、もう少しシリアスなほうに傾いていてほしかったです。

 

 

レビューは他のドラマにシフトするとして、視聴だけはもう少し続けるつもりです。

ひょっとするとシリアスな方に傾くかも知れないし。

そうなってくれるとよいのですが・・・。

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - その他の韓国ドラマ , , , , ,