未来の選択 第5話あらすじ(ネタバレ含む)前半

スポンサーリンク

ユン・ウネ(윤은혜)、イ・ドンゴン(이동건)、チョン・ヨンファ(정용화)、ハン・チェア(한채아)主演の韓国ドラマ

未来の選択(ミレエ ソンテク:미래의 선택)

第5話あらすじ(ネタバレ含む)&視聴率情報です。

未来の選択 キャスト・登場人物(1・2話あらすじも韓国ドラマランキング内)

 

  • 放送開始日:2013年10月14日
  • 放送局と曜日:KBS2月火ドラマ
  • 第5話放送日と視聴率:2013年10月28日 視聴率:6.5%

未来の選択

左から役名で、パク・セジュ、ナ・ミレ、キム・シン、ソ・ユギョン。

 

『滅びます。そちらがよくご存知でしょ。本人の性格』『一瞬で放送回から退出させられます』『妻が代わりにお金を稼ぐ』『違約金があり借金が日々増えていく』『キム・シン氏は何もしない。一日中テレビだけを見ている』『一言で言うなら、飯だけ食べる獣』

おばさんミレキム・シンに対する辛辣な予言は、カメラ越しにミレに対して言っているようだ。

『良い生活ができないというのではなく、ほんとうに滅びるの?』ミレの問に『うん』というおばさんミレ。続けて、どうしてキム・シンがだめでパク・セジュなのかわかっただろうと問う。

以前約束していたとおり、放送終了後に東門で待つキム・シンは、ミレに電話して、お前のお母さんは何なんだ、早く来いという。金が無いと涙も出ないと念を押すおばさんミレ。セジュもミレに電話をかけてくる。『正しい方を選択をすると信じてる』というおばさんミレ。

ミレは結局西門のセジュの方へ行く。けれど、週末に遊園地に行こうと約束だけして、車で送ると言われているのに、すぐにバスに乗って帰ってしまう。

その後、キム・シンから電話があり、約束を月曜の夕食へと振り変える。二人共に逢えばいい、『できる、できる』と、自己暗示するミレ。

 

一方のおばさんミレは、ミランダの目の前で倒れ病院に運ばれる。医師から彼女の体で老いが進行していることを聞かされ驚くミランダ。

ミランダはセジュがニセのVJ だと言われ驚く。さらに、キム・シンがいると会社まで一緒に滅ぶと言われ大いに驚く。首にはしなくてもいいから、ニューヨークに送れば言いという。

けれど、おばさんミレを信じないミランダは、だったら自分の未来はわかるのかと、点滴の刺さった腕をつかみ、血を逆流させ始める。強硬手段に出たミランダに対し、点滴を引きちぎり夢のなかでアナタを叩くのを見たといい、そうしましょうかとおばさんミレ。

やってみろというミランダに手を振りかざすおばさんミレ。咄嗟に防御するミランダにかわいいという。個人的なことは変わることがある、けれど、大きなことは変わらないという。

数日後の10時半にすごいことが起きるから外を見ろと言い残し、おばさんミレは去っていく。

 

ミレの兄は始末書を書かされおばさんミレに怒りを顕にする。チムジルバンもあるのに、どうしてウチなんだという。

自分の心はわからないから、今後二人に会うというミレ。キム・シンには関心があるがずっと愛せるかどうかわからない、けれど、セジュの能力に気づいたものの、セジュを愛せるかどうかもわからないというミレ。おばさんミレは愛さなくてもいいというが、自分はファム・ファタールじゃないから、ダメだという。

ミレとセジュは雨の中、遊園地へと向かう。キム・シンはミランダに呼ばれ特派員になれと言われる。ニューヨークはどうかと言われて、今までも占いで決めていたのかと言い返すキム・シン。ミランダは平然と行き先をソンジュだと告げる。

会長として重要な事を占いで決めることがあるか?自分が軽率で生意気だったと反省して戻って来いというミランダ。むしろ首にしろというキム・シン。それでも看板アナだから首にはしないとミランダ。

ミランダのところから戻る際に、キム・シンはおばさんミレと出くわす。どうして自分にそんなに関心があるのか?自分のことが好きなのか?と問うキム・シン。おばさんミレの心臓は高鳴る。

 

雨に振られ、遊園地では遊べない。ミレはセジュの作った短編映画が見たいという。そして、急遽セジュの家に行くことになる。本当の家へ招待する訳にはいかないセジュは、大至急家を用意してもらい、そこで見ることに。

映画の描写が気になりのめり込むミレ。セジュはミレのほうが気になって仕方がない。ミレの顎に触れ付いていたものを取る。けれど、まるでキスをしようとしたように見える。

 

ソ・ユギョンはセクシーレポートを強要され断りきれない。しかも、その後の会食でいつものように配膳する自分に気づく。そして、セジュが人として自分を立ててくれたことを思い出す。

 

第5話後半につづく。文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサーリンク

[ad]

未来の選択OST キム・テウ(김태우) My Lady ,ユナ(유나)  I`m OK ,ユナ(유나)  愛をキャスティングしてください(サランウル キェスティングヘヨ:사랑을 캐스팅해요)

コメント