第2回(2018)韓国ドラマあらすじ団演技大賞 最優秀主演男優賞・人気賞の投票結果発表!

第2回(2018)韓国ドラマあらすじ団演技大賞の人気賞部門の投票を昨夜締め切りました。

締切後も数票の投票がありましたが、無効票とさせていただきました。

申し訳ありません。

では、人気賞と大賞の発表を!

 

第2回(2018)韓国ドラマあらすじ団演技大賞 最優秀主演男優賞・人気賞

 

 

韓国ドラマあらすじ団演技大賞 人気賞はチャン・グンソク

スイッチ-世界を変えろ(スウィチ-セサンウル パックォラ:스위치 - 세상을 바꿔라)

 

応募総数7,762の70%以上がチャン・グンソクの得票という圧勝!

もう、文句なしの人気賞です。

というより、ウナギの皆さんのパワーの凄さを、改めて感じました。

 

あらすじ団はサイト自体はそんなに古くありませんが、中の人は2001年からK-POPを聞いていて、ドラマもその頃から見ています。

なので、ファン・ジニに出演した頃からチャン・グンソクウォッチャーなんですよ。

あらすじ団でも毎回彼の作品は取り上げているので、次回作も間違いなくあらすじを起こします。(今年ある?)

 

投票グラフと2位以下の寸評

さて、他の俳優の順位も見てみましょう。

 

第2回(2018)韓国ドラマあらすじ団演技大賞 最優秀主演男優賞・人気賞

 

1位のチャン・グンソクは5555票。

2位には後半急激な追い上げを見せたソ・イングク

3位には2位争いを繰り広げていたヒョンビンがランクイン。

4位には安定のパク・ボゴム。ファンの数は多いはずなのだけど、ネット内で組織化されてないのでしょうか?

5位にはチャン・ヒョク。なかなか良いドラマに恵まれないけれど、あらすじ団は彼をウォッチし続けてますよ。

 

以下に上の表より下位のグラフを添付します。

第2回(2018)韓国ドラマあらすじ団演技大賞 最優秀主演男優賞・人気賞

第2回(2018)韓国ドラマあらすじ団演技大賞 最優秀主演男優賞・人気賞

 

かつて四天王と呼ばれた人たちがいましたよね。

ペ・ヨンジュンイ・ビョンホンチャン・ドンゴンソン・スンホン

あれ、ウォンビンって入ってたっけ?

 

現在、ペ・ヨンジュンはドラマには出ていません。

イ・ビョンホンは映画もドラマも韓国国内では大ヒットしており、不動の地位を築いています。

チャン・ドンゴンはイケメンおじさんとして一目置かれた存在。

ソン・スンホンはドラマの本数をこなしているものの、この中では評価が一番厳しいイメージ。

 

今回の投票で鮮明になりましたが、日本国内では知名度はあっても、ネットの世界では人気はさほどないようです。

というよりも、彼らのメインのファン層が高齢で、ネットとの親和性がないのでしょうね。

時代の流れというやつですね~。

 

 

韓国ドラマあらすじ団演技大賞 最優秀主演男優賞はト・ギョンス(ディオ)

100日の郎君様

 

今回のアンケートでも7位タイと善戦したト・ギョンス(ディオ)「韓国ドラマあらすじ団大賞&最優秀男優賞」を贈呈します。

パチパチパチ。

 

あらすじ団の中の人は史劇好きなので、それだけでもポイントが上がるのですが、全く期待してなかったドラマがめちゃくちゃ面白かったので、好印象だったのです。

また、私だけが不便なのか?(ナマン プルピョナンガ?:나만 불편한가?)というセリフが結構ツボにはまってました。

 

100日の郎君様(ペギレ ナングンニム:백일의 낭군님)は5%台からのスタートで、第10話で10%越え、最終回には14.412%に到達しました。

同じくtvNで放送されているボーイフレンド(ナムジャチング)アルハンブラ宮殿の思い出が話題作として投下されているにもかかわらず伸び悩みを見せているのを考えると、このドラマの成功がどれほどだったかわかると思います。

ト・ギョンスの次回作にも期待ですね!

 

100日の郎君様の視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

ちなみに・・・ちょっと迷ったのは、賢い監房生活(スルギロウン カムパンセンファル:슬기로운 감빵생활)パク・ヘス

賢い監房生活 パク・ヘス

 

このドラマも期待以上に面白く、パク・ヘスの演技も絶妙でした。

彼はアルハンブラ宮殿の思い出に情報屋A役で出演してますね。

あ、邦題はなんだかイマイチなのが付いてましたよ。

変える理由はわかるのだけど、センスのない邦題は勘弁してほしいです。

 

 

開催してほしい投票やアンケートがあればリクエストしてください!

今回数年ぶりに開催して、あまりの盛り上がりに驚いてしまいました。

結構気軽にできることなので、開催してほしい投票やアンケートがあればリクエストしてください。

無理のないものなら、韓国ドラマファンの盛り上がりの一助として、その都度開催していきます!

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

コメント

  1. ソネッチ より:

    お久しぶりです。コメはしていませんが、毎日こちらと兄弟サイトのドラマランキング、楽しみに拝見しています。

    2年ほど前からお気に入り俳優の大量入隊時代に突入して、なかなか視聴意欲がわく作品に出会えていません。
    昨年度は「ミスターサンシャイン」が出色のドラマでしたが、私は最後までイ・ビョンホンが駄目でした。相手役が20代のキム・テリということもあって、どうしても例の事件が頭をよぎりました。キム・ウンスク作品の男主人公には、もれなく嵌っていたのでいたので残念でした。
    昨年、一番胸キュンしたのは「100日の朗君」のギョンス太子。こちらでも、ギョンスに投票していたので、大賞受賞とても嬉しいです。

    今年は、お気に入りの男優が続々と除隊するので、楽しみです。本年度も、よろしくお願いします。

    • arasujidan より:

      こんにちは!
      そうなんですよね~。
      入隊があると、ファンの方にも大きなモチベーションの低下がありますよね。
      ボクも実はそうで、そのせいでからりサボっていた時期がありました。
      そんな中で突然現れたト・ギョンス。
      良い演技を見せてくれました。

      除隊後はみんな苦労している感がありますが、とりあえず早くドラマにカムバックしてほしいですね!