韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

バッドパパ 第1話・第2話・第3話・第4話視聴感想(あらすじ含む) チャン・ヒョク&ソン・ヨウン&シン・ウンス主演韓国ドラマ

   

チャン・ヒョク&ソン・ヨウン&シン・ウンス主演のMBC水木ドラマ

バッドパパ(배드파파)

の第1話・第2話・第3話・第4話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

 

バッドパパ

 

 

 

 

バッドパパ 作品データ

  • 韓国MBCで2018年10月1日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:キム・ソンミン(김성민)
  • 演出:チン・チャンギュ(진창규)
  • あらすじ:良い父親となるために悪い人間になる家長の話を描いたドラマ

 

 

 

バッドパパ 第1話・第2話・第3話・第4話視聴感想(あらすじ含む)

チャン・ヒョク主演ということで、とりあえず初週の4話を視聴しました。

 

まずは視聴率ですが、3.1%/3.7%/3.4%/4.0%と、微妙な数字です。

最下位ではなく2位なので、悪くないと言えば悪くないかも知れませんが、同日に始まった首位の『キツネの花嫁星(キツネ嫁星:ヨウカクシビョル:여우각시별)』にダブルスコアの大差をつけられているので微妙なことには変わりありません。

また、来週からはチャ・テヒョン&ペ・ドゥナ主演の最高の離婚(チェゴエ イホン:최고의 이혼)がスタートするので、おそらく最下位になるものと思われます。

 

ドラマがヒットするかどうかを見極めるファクターとして、制作陣をチェックする必要があります。

演出も脚本も過去の履歴のない人です。

時期も夏ドラマの後ということもあり、どうやら修行のためのドラマのよう。

チャン・ヒョクは献身的ですね~。

今回も正直なところヒットの要素がありません。

 

 

実は、下記リンクの記事で「今回のような軽いタッチはありなのですが、次回はアクションをやりまくるちょっとお馬鹿な刑事あたりを演じてほしいなと思います」と記述しました。

脂っぽいメロ 最終回視聴感想(あらすじ含む) チュノ、チャン・ヒョク、チョン・リョウォン主演韓国ドラマ
 

『バッドパパ』について知っていたわけではないのですが、刑事役だしアクションものだったのでびっくりしました。

ただ、刑事はすぐにやめちゃいましたけどね(笑)

また、悪い奴らを相手にお得意の截拳道(ジークンドー)を見せてほしかったものの、ボクシング&総合格闘技というスタイルでした。

個人的には『暴れん坊将軍』のように、毎回悪者を退治する立ち回りがあるようなドラマを望んでいましたが、流石にそうはならないようです。

 

 

とりあえず今の所の流れは・・・

 

●ユ・ジチョルはかつてボクシングで連続防衛するチャンピオンだった

●イ・ミヌとの戦いでは、チャンピオンなのにあっけなく負けたことで、何かしらの疑惑を持たれている

●イ・ミヌとチェ・ソンジュは子供の頃からの知り合いで、ミヌはソンジュに片思いしていたが、ソンジュが結婚したのはチチョルだった

 

●チチョルはボクシングを辞めたあと刑事に、けれど、その刑事も辞めることに

●金を作るために、製薬会社の治験を受け、一時的にパワーの出る薬を手に入れることに

●金を作るために、地下格闘家としてデビュー

 

こんな感じです。

 

キャスト情報にはもう少し細かな情報があるので、そのうち翻訳すると思います。

けれど、下半期に突入して多くのドラマが入れ替わったため、作業が追いつきません。

数週間後になるかも知れませんが、気長に待っていて下さい。

 

とりあえず視聴は続けるつもりです。

だけど、レビューは書かないかも。

他のドラマの面白さ次第ということで。

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

関連記事

 - その他の韓国ドラマ , , , , ,