賢い医師生活、おもしろすぎる! チョ・ジョンソク&ユ・ヨンソク&チョン・ギョンホ&キム・デミョン&チョン・ミド主演韓国ドラマ

スポンサーリンク

賢い医師生活、見てますか?

この、どこかで聞いたことのあるタイトル。

ドラマではなくドキュメンタリーか何かだと勝手に思い込んでおりスルーしていました。

先週、急きょ3話ほど追っかけ視聴。

昨日4話目も視聴し終えました。

結論を先に言うと、絶対に見ておいたほうがいいドラマです。

 

以下で「賢い医師生活」を掘り下げていきます。

 

 

賢い医師生活

 

 

スポンサーリンク

賢い医師生活 作品データ

  • 韓国tvNで2020年3月12日から放送開始の木曜ドラマ
  • 脚本:イ・ウジョン(이우정) 『応答せよ1988』ほか応答せよシリーズ
  • 演出:シン・ウォノ(신원호) 『賢い監房生活』『応答せよ1988』ほか応答せよシリーズ

 

  • あらすじ:ある人は生まれ、ある人は人生を終えるえ。人生の縮図と呼ばれる病院で平凡であるかのようで特別な毎日を生きていく人々と、まなざしさえ見れば理解しあえる20年来の友人のケミストリーズを描いたドラマ
  • 主演:チョ・ジョンソク&ユ・ヨンソク&チョン・ギョンホ&キム・デミョン&チョン・ミド

 

 

スポンサーリンク

賢い監房生活の姉妹ドラマ?

2年半前に大ヒットした、パク・ヘス&チョン・ギョンホ&クリスタル主演tvN水木ドラマに、賢い監房生活(スルギロウン カムパンセンファル:슬기로운 감빵생활)がありましたよね?

もう、名前からしてシリーズっぽくないですか?

ぶっちゃけ、演出家も同じで、主役の一人チョン・ギョンホも出演しているし、最初の数話は『賢い監房生活』に出ていた俳優がカメオで登場。

間違いなく姉妹ドラマです。

 

tvN水木ドラマ 賢い監房生活(スルギロウン カムパンセンファル:슬기로운 감빵생활)

 

今回は『応答せよシリーズ』でケーブル系高視聴率の突破口を開いた功労者イ・ウジョン作家が合流。

結局、『応答せよシリーズ』のPD&作家という最強タッグで当ドラマを制作することになったのです。

『応答せよシリーズ』は韓国の一昔前を描いたこともあり、韓国国内のウケほどには国外ウケは良くありませんでした。

けれど、今回はメディカル&友情ものなので、日本人の感性的にも楽しめる作品に仕上がっています。

 

ちなみに、今作品は韓国では珍しい週一放送で展開されています。

週2モノと比べると1日長く待たなければならないのが玉にきずですが、しっかりと作りこんであるドラマなので、待つ甲斐はありますよ。

 

スポンサーリンク

チョン・ミドって何者?

紅一点の女優チョン・ミド。

ゴージャスな主役級俳優に一人で相対しているにもかかわらず、すさまじい存在感を示しています。

彼女のドラマ歴は数回で、しかもちょ役ばかり。

けれど、もともとはミュージカル界で活躍していて確固たる地位を確立しています。

 

実際、演技はうまいですよね。

どうしてもっと早く出てこなかったの?と思えるほどに、安定感のある演技を見せてくれます。

1~3話に関しては彼女が主役と言って差し支えない展開でした。

 

あ、ドラマ内では歌が下手との設定になっていますが、本当はとてもお上手。

それはそうですよね、ミュージカル俳優なんだから。

以下の動画はユン・ドヒョンとのデュエット。

美声です。

 

뮤지컬 원스 Falling Slowly MV – 윤도현&전미도

 

 

スポンサーリンク

賢い医師生活の視聴率は?

初回から6%台と上々のスタートを切り、第4話では9%台後半を記録しました。

首都圏ではすでに10%を超えているので、来週あたりには全国視聴率でも二桁に乗せてくるものと思われます。

最終的には20%を目指す展開になりそうですね。

 

賢い医師生活 水木ドラマ視聴率速報20200402 おかえり、その男の記憶法、メモリスト
2020年4月2日付けの水木ドラマ(夜ドラマ)の視聴率速報です。(韓国ドラマランキング調べ、AGBニールセンの集計結果より)

 

 

スポンサーリンク

今後の展望は?

ゴールの見えるストーリーではないため、今後の展望は?です。

とはいえ、20年来の友人同士のケミストリーも楽しく、それぞれにストーリーがあるので、見どころは満載でしょう。

個人的にはチョ・ジョンソクが演じる国試も主席の大天才イクチュンが、特有の濃さをいつ発揮するのかが気になっています。

すでに片りんは見せているものの、まだまだこんなもんじゃないはずですから。

 

時間が許せばキャスト情報を作るつもりです。

しばしお待ちを~。

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

コメント