彼女の私生活 第10話視聴感想(あらすじ含む) キム・ジェウク&パク・ミニョン主演韓国ドラマ

パク・ミニョン&キム・ジェウク主演韓国ドラマ(tvN水木ドラマ)

彼女の私生活(クニョエ サセンファル:그녀의 사생활)

第10話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

彼女の私生活 登場人物・キャスト パク・ミニョン&キム・ジェウク主演韓国ドラマ
彼女の私生活(クニョエ サセンファル:그녀의 사생활)とは、パク・ミニョン&キム・ジェウク主演韓国ドラマ(tvN水木ドラマ)。あらすじ:職場では完璧なキュレーターだけれど、分かってみればアイドルオタクなソン・ドンミが、ささくれた上司ラ・イオンに出会って起きる本格オタクロマンス。以下で登場人物・キャスト(出演者)を紹介します。

 

 

彼女の私生活

 

 

彼女の私生活 作品データ

  • 韓国tvNで2019年4月10日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:キム・ヘヨン(김혜영)
  • 演出:ホン・ジョンチャン(홍종찬) 『名不虚伝』『ライフ』
  • カカオページのキム・ソンヨン作家(김성연)のウェブ小説、お姉さんファン・ドットコム(ヌナペンダッコム:누나팬닷컴)が原作
  • あらすじ:職場では完璧なキュレーターだけれど、分かってみればアイドルオタクなソン・ドンミが、ささくれた上司ライアンに出会って起きる本格オタクロマンス。
  • 視聴率 第10話 2.730%

 

ドクター・プリズナー 等 水木ドラマ視聴率速報20190509 彼女の私生活、THE BANKER、助けて2
2019年5月9日付けの水木ドラマ(夜ドラマ)の視聴率速報です。(韓国ドラマランキング調べ、AGBニールセンの集計結果より)

 

 

彼女の私生活 第10話視聴感想(あらすじ含む)

視聴率は下落。

せっかく昨日3%台に乗せたのに、維持することができないどころか、先週の木曜日より数字を落としてしまいました。

原因はキスシーンではないかなと。

長すぎでしたよ。

さすがに。

うっかり家族と見ていた中高生なんかは見てられなかったかもしれませんね。

大人も大人でバツが悪かったことでしょう。

 

 

さて、第10話。

ストーリーがとりとめなく進んでしまい、フックになる箇所がいまいちなかったように思えます。

もっとも、前半のキスシーンはフックといえばフックなのですが、逆にチャンネルを変えるネガティブなフックだったことでしょう。

 

唯一フックと感じたのはラストシーン。

ソン・ドンミが撮影に行こうとしているところのライアン・ゴールドがやって来て、ナム・ウンギがトンミの縦になって庇おうとした場面。

トンミは自分の彼女なので、ウンギは関係ないと、ライアン。

どうして関係がないのです?私が好きな女性なのに・・・トンミが見せたくないんです、今の姿を、ライアン館長に・・・と、ウンギ。

出て来て、ソン・ドンミさん・・・大丈夫です、シナギルさんと、ライアン。

 

ライアンはトンミがホームページマスターだということを知っており、そのことに言及しましたね。

これでようやく部屋の中に入ることができるかもしれません。

 

 

彼女の私生活 第11話に続く

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

コメント