星から来たあなた 第3話あらすじ&視聴感想4/4

チョン・ジヒョン(전지현)キム・スヒョン(김수현)主演の韓国ドラマ・星から来たあなた

(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)

の第3話あらすじ&視聴感想(ネタバレあり)4/4です。

星から来たあなた キャスト・登場人物紹介 チョン・ジヒョン主演韓国ドラマ

 星から来たあなた

星から来たあなた あらすじ

ヒールの行方

ファン理事が亡くなる。チェギョンは父に対して、インスリンの過剰投与によるショック死だと説明する。そんなミスを犯す人ではないと、狼狽するイ会長。冷徹な表情のチェギョン。

退院の準備のためにスタイリストを呼んで髪型を整えるソンイ。か弱く清楚に見えるけどわざとらしくないようにと注文をつけつつ、柔軟剤のCMのようなコンセプトだと指示するソンイ。

そこにマネージャーが入ってきてヒールだけが見当たらないという。管理していたのはミンジュンだ。授業をしているミンジュンのポケベルが鳴る。ざわつく生徒たち。

連絡してきたのはソンイだった。黒ずきんちゃん状態で会いに来る。『しきりにポケベルを鳴らすなと言っただろ?確実に言えることは、わたしのポケベルのバンッ号を消してくれたらいいということだ』と、ミンジュン。

『白状しなさい』と、ソンイ。『何を?』と、ミンジュン。『わたしのヒールはどこにあるの?』と、ソンイ。『ヒール?それをわたしがどうして知ってるんだ?』と、ミンジュン。『ヒールが失くなったのよ。他のものは全部あるのに』と、ソンイ

『はぁ~、こうして頭の黒い獣は、取り下げるんじゃなくてそうなんだな。わたしは知らないことだ』と、ミンジュン。食い下がるソンイ。この前助けてもらった時にはいい人だと思ったのに、こう出るのか?『女のヒールを持って行ってどう使おうというのよ?』と。

『わたしが持っていったのではないって!』と、大きな声を出すミンジュン。けれど、家のシューズボックスには、しっかりと収納されていた。ため息をつくミンジュン。

 

ユラの思惑

ハン・ユラとチェギョンが食事をしている。話題は結婚の話だ。ソンイが義理の妹になるなんてまっぴらだと言っている。『おれが、おまえと結婚するのか?』と、チェギョン。『それならしないの?』と、ユラ。しないなら別れろとも言う。けれど、これは本意ではない。『それが嫌なら結婚して・・・』と、ユラ。

『オッパ、もしかして前夫人のせいでそうなの?わたしはその女とは違うわ。知ってるじゃない。それに、わたしが知っていることを、他人に話さないわよ』と、ユラ。そして、ノ・ソヨンの結婚式に一緒に行こうという。

スポンサードリンク (sponsored link)i   

 

ユラとの争い

メイクをしているソンイ。担当者が手術をして肉が落ちてより綺麗になったというと、そうでしょうと言うソンイ。だから、他人の結婚式に行っては、(主人公よりきれいな)迷惑な客と言われるのよと、ソンイ。

メイク担当はそれなら今日はあまり綺麗にしないでおきましょうかというが、今日はしっかりと迷惑を見せつけるというソンイ。さらに、糞寒いのにクルーズなんてと、不平を言う。メイク担当はセキュリティーのためだと言っている。

そこに、失くしたものと同じデザインのヒールをスタイリストが持ってくる。けれど小さいサイズしかなかった。

ソンイはするなと言われているのに、またミンジュンに連絡を入れる。再度大枚はたいてヒールを買った、けれど、恩があるから許すとして、どうして持っていったのか理解できないと。

同時刻にユラが同じ場所にいた。『あなた、わたしの目の前に出るなといったでしょ!』と、ユラ。『嫌だって言ったじゃない。どうしましょう。今日の結婚式でも会うのだけれど』と、ソンイ。

優しく言ってる内に来ないように決めなさいとユラ。着飾ったのにわたしの写真ばっかりが出ると思って?自信を持ちなさいと、ソンイ。

さらに、ユラが出たがっているマ・ジョンボン監督様映画のオファーがこちらに来たと言い挑発するソンイ。声を荒げるユラ。ギャラを削ってまで出たいと?わたしも逃したくないからそうしたとソンイ。

『わたしがカンヌにでも行けばこそ、姉さんとあまり合わなくて済むと』と言い、不敵な会釈をして去っていくソンイ。発狂するユラ。『わたしがあの女を殺してしまうか、わたしが死ぬか、(最後まで)してやるわ』と言う。

ミンジュンはソンイからのメッセージを聞く。せっかく靴を奪ったのに、また買ったということは夢で見た光景は防げないということだ。

 

ビハインドストーリー(エピローグ)

『どうして愛を信じないのかって?』と、ミンジュン。

『完全に信じるでしょ!』と、ソンイ。

『昔もそんな人が多かったです。身分を跳び越える愛をすると言って。奥様と作男が浮気してただちに逃げて。 ところで、その愛はひざまずいて?3年も行かないで終わりですよ。 奥様はクワを持って昼夜、作男を捉えに追いかけて』と、ミンジュン。

『プロポーズ?わたしのためだけに歌を歌ってくれるの。跪いて?』と、ソンイ。

『跪いて歌を歌って結婚を請う人間たち、幼稚でしょ』と、ミンジュン。

『幼稚な趣向をするでしょ、人間って』と、ソンイ。

『愛は時間に勝てません』と、ミンジュン。

『全てに勝つ愛。わたしももうすぐ会いそうです。会ったらわたしも行くでしょ。嫁に行くとき、じゃない?』と、ソンイ

 

星から来たあなた 第4話1/4に続く

星から来たあなたOST Part1.  My Destiny  린(Lyn)

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (SPONSORED LINK)ii

コメントを残す