韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

商売の神 – 客主2015 第9話あらすじ チャン・ヒョク、ユ・オソン、キム・ミンジョン主演韓国ドラマ

   

チャン・ヒョク(장혁)、ユ・オソン(유오성)、キム・ミンジョン(김민정)、ハン・チェア(한채아)、パク・ウネ(박은혜)主演のKBS2水木ドラマ

商売の神 – 客主2015(チャンサエ シン – ケクチュ2015:장사의 신 – 객주 2015)

の第9話視聴感想(あらすじ含む)です。

商売の神 – 客主2015 キャスト・登場人物紹介 チャン・ヒョク、ユ・オソン、キム・ミンジョン主演韓国ドラマ

 

商売の神 – 客主2015

 

 

商売の神 – 客主2015 作品データ

  • 韓国KBS2で2015年9月23日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:チョン・ソンヒ(정성희) 『近肖古王(クンチョゴワン)』『自鳴鼓(チャミョンゴ)』 、イ・ハノ(이한호)
  • 演出:キム・ジョンソン(김종선) 『広開土大王(クァンゲトデワン)』『大祚榮(テジョヨン:대조영)』
  • あらすじ:閉門したチョン家客主の後継者チョン・ボンサムが市場の客引きから始め、商団の行首(ヘンス)と大客主を経て巨商として成功する話
  • 視聴率 9.9%

 

商売の神 – 客主2015 第9話あらすじ

 

原則を主張するチョ・ソンジュンと、人情が大事だというポンサムが対立する。

お前の父にとってのキ行首(ヘンス)は、オレにとってのマンチ程ではないと?と、チョ・ソンジュン。

商人は信用が大事でそれは原則からなるものだと、ナタを掲げる。また、私が石か?鉄塊か?と嘆き、自分も心穏やかでないと、自らの指を落とす。それほど自分の家族を罰することが難しいのだと話す。

目の前で起きたことと、父がキ行首を殺さねばならなかったことを考え、再び客主人となることに疑問を持つポンサム。また、父がどれほど辛かったかと理解する。

結局マンチはチョ・ソンジュンの手で去勢される。

一行はキム・ハクチュンのもとへ向かう。マンチたちが残された小屋へ入り金を盗んでいくソゲ

 

シン・ソクチュは姿絵で見初めたソルリに会いに行き、家に迎えると話す。

 

覆面したトゥッケ率いる盗賊がチョ・ソンジュンたちを襲い、手形を強奪する。その争いでポンサムは崖から落とされる。トゥッケはわざと自分たちがキム・ハクチュンの手の者だとトリに分からせる。

 

ケットンはなにか気配を感じ、道を外れて進む。そこでポンサムを見つける。仕方なしについてきたソゲは、ケットンから治療を受けているその男がポンサムだとわかり驚愕する。ポンサムが父と自分の戸牌を持っていたのでわかったのだ。

ポンサムを探す3人。服の紐を発見し、生きているだろうということで、ポンサムの捜索はトリに任せ、自分はキム・ハクチュンのもとへ行くチョ・ソンジュン。

チョ・ソンジュンがキム・ハクチュンを殺しに来るように仕向けたのはソレの策略だった。

 

8年も一緒にいたのに、ソゲの意にそぐわずポンサムを看病するというケットン。先に行けというケットン。弟分を置いていくことはできないと、ソゲ。

六矣廛(ユギジョン:육의전)大行首になるなら、今キム・ハクチュンのところへ行かねばならない、そこに馬房の証書があるはずだとケットン。

別れ際、ポンサムが気がついたらすぐに来いというソゲ。返事をしないケットンは、一度線を超えると、こちらに戻りたくても戻れないから肝に銘じてと、意味深なことを言う。

 

昔を思い出しているケットン。両班家の娘にもかかわらず巫女気質を持ったケットンは、父により生き埋めにされる。その後、母になんとか救い出される。

病があれば薬もあるというもの、治せる男性に会えば平凡な女として生きられる、会えばわかると言っていた母。その男とは、まさにポンサムだった。

『10年の歳月、塩辛商人として朝鮮八道を回って探したわ。そんなに探していた私の運命に、やっと会いました。お母さまの言葉が正しかったです』と、涙を流すケットン。

 

ケットンがポンサムに寄り添って寝ていると、そこにポンサムを探しにやってきたトリが現れる。男を好きなのかと小言を言うトリ。男を好きではダメなのか?と、ケットン。

気がついて開口一番、手形のことを問うポンサム。チョ・ソンジュンがキム・ハクチュンのもとへ行ったと聞かされダメだという。

 

キム・ハクチュンの家に乗り込んで彼と刃を交えるチョ・ソンジュン。千家客主にやったことを自分たちにもやったと疑うチョ・ソンジュンに、始まりは自分がしたが最後は違うと話すキム・ハクチュン。

その話を聞いて、キム・ハクチュンを殺させては真犯人がわからなくなると思ったソレは、その中に割って入る。その際に、頭をぶつけてしまうキム・ハクチュン。

 

自分たちの知らない計略があると言って、体を引きずりながら出立しようとするポンサム。気にかかるなら手紙を送ればいいと、ケットン。

その夜、恩を返すのに自分の願いを聞いてくれと、ケットン。それを承諾し、天地神明への盟約をするポンサムとケットン。

翌朝、共に出発する3人。報恩と刻まれた石碑に祈るケットン。どうやって恩に報いればいいんだ?と、ポンサム。

この先で会えば話さなくても何が変わっているかわかると言って、荷物を抱え先に行くケットン。

 

ポンサムからチョ・ソンジュンへの手紙を代わりに受け取るソゲ。じっとしていてくれ、誰も信じてはならないと書いてあった。

 

商売の神 – 客主2015 第10話あらすじに続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 商売の神 – 客主2015 , , , , ,