韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

未来の選択 第10話あらすじ(ネタバレ含む)前半

   

ユン・ウネ(윤은혜)、イ・ドンゴン(이동건)、チョン・ヨンファ(정용화)、ハン・チェア(한채아)主演の韓国ドラマ

未来の選択(ミレエ ソンテク:미래의 선택)

第10話前半あらすじ(ネタバレ含む)&視聴率情報です。

未来の選択 キャスト・登場人物(1・2話あらすじも韓国ドラマランキング内)

 

  • 放送開始日:2013年10月14日
  • 放送局と曜日:KBS2月火ドラマ
  • 第10話放送日と視聴率:2013年11月12日 視聴率:5.4% 

未来の選択

左から役名で、パク・セジュ、ナ・ミレ、キム・シン、ソ・ユギョン。

 

あらすじ

見ての通り、セジュミランダの孫だと告げるおばさんミレ。どうしてVJをしているのかとキム・シンが聞こうとすると、セジュから電話がかかってくる。

さっきは驚いたでしょうと、セジュ。ミレも知っていますかと敬語で問うキム・シン。それを変な感じだと言い、当分の間秘密は守ってくれというセジュ。

パク・セジュが会長になって自分を追い出し他の仕事もできなくさせ、自分はそうして滅ぶのかと、おばさんミレに問うキム・シン。ここで会ったのもセジュがさせたことだろう、さらに、見せなくても言葉で告げることができたはずなのにどうしてだと問うキム・シン。

セジュだけでなくアナタも卑怯にと、キム・シン。言っていれば信じたのか?とおばさんミレ。常に狂ったようなやつとして扱ったくせにと反論するおばさんミレ。さらに自分もこうはしたくなかったと続ける。

『オレが一体何を間違ったというんだ?そちらに対して?オレが知らない何かが未だあるのですか?』と、キム・シン。
ミランダは、どうして自分をしきりに見るのかと問う。ミレはミランダのような人と食事をしたことがないのに不思議だという。接しづらいと思っていたが、そうでもないし、セジュの後援もするところを見るとすごく良い方のようだというミレ。
ミランダは年齢的にも財閥と結婚して不自由なく暮らすなんて夢を見ないのかと問う。ミレは自分はそんなタイプではないと言い、ミランダに対しても、本来夢があったのではないかと問う。

おばさんミレは、アナタが覚えてないことも多々あると言い昔のことを思い出す。キム・シンが自暴自棄になり家出何もしない日が延々と続いた事だ。そして誰かの交通事故。

『そう、何かあるのでしょう。けれど、ここまでするところを見ると、そちらもなにか望むことがあるのでしょう?』と、人生はなるようにしかならないものだから、自分を苦しめず開放してくれというキム・シン。

これからどうするのかと問い、一度だけでもセジュに頭を下げろというおばさんミレ。絶対に勝てないからと。どうするにしても自分がいいようにやるとキム・シン。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 未来の選択 , , , ,