彼女は綺麗だった フォローできなかったのが残念なほど面白い! ファン・ジョンウム、パク・ソジュン、コ・ジュニ、シウォン主演韓国ドラマ

2015年9月16日からスタートした、ファン・ジョンウム(황정음)パク・ソジュン(박서준)コ・ジュニ(고준희)シウォン(시원)主演MBC水木ドラマ

彼女は綺麗だった(クニョヌン イェッポッタ :그녀는 예뻤다)

当サイトではフォローできなかったのですが、さすがに高視聴率なので見ておかなければと思い、先週から時間を見つけては追っかけ視聴をしています。

結論から言います。

むちゃくちゃ面白いです!

彼女は綺麗だった キャスト・登場人物紹介 ファン・ジョンウム、パク・ソジュン主演韓国ドラマ

 

彼女は綺麗だった

 

 

ファン・ジョンウムは苦手だけれど

そもそも視聴しなかったのはファン・ジョンウムが苦手だったからなのです。そのため、ハイキック以来、ことごとく彼女が出演する作品は見ていません。

今作の『彼女は綺麗だった』でも、彼女特有のコミカルな演技を見せていて、正直なところ、好みのタイプの演技ではないんです。

けれど、今回はそれが見事にアジャストしていて、彼女が主演でないとこの高視聴率は獲得できなかっただろうなと、納得できる仕上がりとなっています。

やっぱり食わず嫌いっていけないですね~。

 

誰も悪い人がいないドラマ

このドラマ『彼女は綺麗だった』は、韓国ドラマには珍しく、誰も悪い人がいないドラマです。

通常、視聴者を巻き込んで共通の敵を作って高視聴率を獲得するのが韓国ドラマの手法ですが、当ドラマではそんな設定がありません。

一般的には、このようなほのぼのした設定にすると、ものすごく低視聴率なドラマに仕上がるのですが、戦術のファン・ジョンウムのコミカルな演技が、そんなデメリットを感じさせないのです。

もちろん、個々の心情の負の面は描かれています。しかしながら、視聴していて全く嫌な気持ちにならず、むしろ、それぞれの登場人物の思い悩む姿にシンクロして、没入度を高めてくれます。

 

 

脚本も演出もそう有名じゃないのに・・・

このドラマ『彼女は綺麗だった』は、俳優陣の演技だけでなく、脚本や演出も素晴らしい出来となっています。なので、さすがに数字を取るだけはあるな~と思って視聴しています。

脚本のチョ・ソンヒ(조성희)は、『明日に向かってハイキック』やソ・イングク主演の『高校生世渡り王』を執筆しています。

前者は大ヒット作となったもののシットコムだったし、後者はtvNだったため、地上波のミニシリーズのようには注目されませんでした。(視聴率も2%程度)

今作では11話の時点で17.7%という破格の視聴率を残しています。おそらく、次回以降の作品のギャラは跳ね上がっていることでしょう(笑)

演出のチョン・デユン(정대윤)に至っては、今回がミニシリーズデビュー作です。

 

このような状況を見ると、今作は大して期待されておらず、つなぎ的な位置づけのドラマだったと思われます。キャストも縁故に頼っている感が否めませんし。

けれど、満を持して予算をかけたドラマがコケて、つなぎのこのようなドラマが大ヒットすることがあるんですよね~。今回はその典型とも言えます。

2013年夏の、イ・ボヨン、ユン・サンヒョン、イ・ジョンソク主演のSBS水木ドラマ・君の声が聞こえる(ノエモクソリガトゥルリョ:너의 목소리가 들려)なんかもそうでしたね。

縁故といえば、ファン・ジョンウムとパク・ソジュンは今年1月から放送されたMBC2水木ドラマ・キルミー、ヒールミー(킬미, 힐미:kill me,heal me:殺して、癒して)でも共演しています。通常はこのタイミングでの共演はないですよね?

 

 

ラスト5話だけど・・・

面白さに気づくのが遅れて紹介も遅れましたが、当ドラマは必見です。特にラブコメ好きならツボにハマるに違いありません!

残念ながら他の作品のあらすじを書いていて手が回らないし、ラスト5話ということもあってあらすじは起こせませんが、なんとか自力で視聴して見てくださればと思います。それだけ見る価値のあるドラマですよ!

自力が厳しい方は、いずれ日本にも入ってくるでしょうから、その時を楽しみに待っていてください。

キャスト紹介だけはしようかなと思っていたのですが、個々のキャストの紹介文がものすごく長いため、翻訳に手間が掛かりそうです。

週末に時間が取れたらやるかもしれませんが、あまり期待しないでください(汗)

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

コメント

  1. Sue より:

    こんばんは、Sueです。
    おっしゃる通り、まさにつなぎだったと思います。キルミー・・・の演技でパク・ソジュン見たさに、視聴を始めましたが、おもしろいですね。
    残り、5話。今日も今から、PCとにらめっこ^^どうぞ固まりませんように!!!!
    感想等、気長にお待ちしております。

  2. hana より:

    確かに面白い!
    シウォンが汚れてるぅぅぅ(ように見える、ファンの方ごめんなさい)。
    だけどいい味出していると思います。「かけあい」の絶妙さに久しぶりに声を出して笑っての視聴(笑)。うるっとする場面もあり女の友情もいいですよね。

  3. izayu より:

    こんにちは。久々にコメントしますizayuと申します。このドラマ、予告を見て面白そう!と見てみたら予想以上に良かったです。ツナギなんですか?ビックリ。
    ところで、最近知ったサイトでnewasiantvというのがありまして。その名の通り韓国、中国、日本などのテレビ番組を観られます。無料で登録なども必要ないのですが、どんなシステムなのかご存知ありませんか?
    このドラマも放送の翌朝には英語字幕が付いてとてもキレイにアップされて重宝しているのですが、大丈夫なのかな…と不安もあります。調べてみましたが良くわからず…失礼とは思いましたがarasujidan様にお伺いしてみました。すみません!

  4. shizuna より:

    あらすじ団さんではファンジョンウムさんの作品のあらすじは起こされないことを知っていたので、今回もあまり気にかけていなかったのですが、こんなステキな記事が出ていて、、
    キャスト紹介など、暇な時にでも起こしてほしいな〜と思ってしまいました。笑

    本当に誰も悪い人がいませんね。観終わったあと、なぜだかすごく気分がいいです。面白いシーンや泣けるシーンがまた絶妙で、すっかりハマってしまいました。あらすじがないので、早く日本に入ってきてほしいです><

    キルミーヒールミーではファンジョンウムさんとパクソジュンさんは切ない感じだったので、2人の幸せを願ってこのドラマを応援している人も多いのではないかと思いますね。(^^)

  5. MamachanZ より:

    はじめてコメントします。
    いつも拝見せていただいているMamachanZと申します。

    お勧めいただいてとてもとても感謝です。
    あらすじ団さん同様、私もファン・ジョンウムさんが苦手でさけていたのですが、あらすじ団さんのお勧めならば!・・・と後追いで視聴。

    見始めたら1話からどっぷり引き込まれてしましい、15話まで一気に追いついて、最終回待っている間に、再度1話から復習するほどハマリました。

    このドラマをスルーしないで本当によかったです。

    • arasujidan より:

      お役に立てて良かったです。
      2度目に突入する気持よくわかります!
      時間があればボクももう一度見たいと思っています。

  6. yumi より:

    お勧め記事を読み、新しくcsの局を追加契約して、本当に面白かったです。
    あの大好きな「君の声が聞こえる」も隙間ドラマですか?お勧め!はこれからもお願いいたします。中国経由で手に入れたブルーレイはダメだったので、来週から、また録画です。関係ないドラマの話でゴメンナサイ。
    幸せ気分になるラブコメも、良いものですね。

    • arasujidan より:

      基本的に夏と冬に予算の大きいドラマが多いです。
      また、ネームバリューのある脚本家であるかどうかも重要ですね~。
      この2つの条件以外で、低予算っぽいものがいわゆる狭間ドラマです。
      オンタイムで見ていると、芸能ニュースで『全然期待されていなかったのに』とか言われるのでよくわかりますよ(笑)
      ちなみに、昨日から始まった『ドクターズ』は、大ヒットの予感のある夏ドラマです。