韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

総理と私 あらすじ(ネタバレ有り)第3話 少女時代ユナ主演韓国ドラマ 視聴率7,3%

   

イ・ボムス(이범수)&少女時代のユナ(윤아)主演、ユン・シユン(윤시윤)、チェ・ジョンアン(채정안)出演韓国ドラマ

総理と私(総理とわたし:チョンリワ ナ:총리와 나 )

の第3話あらすじ(ネタバレ有り)です。

総理と私 キャスト・登場人物

 

  • 韓国KBSで2013年12月9日から放送開始の月火ドラマ
  • 総理と私 第3話放送日:2013年12月16日
  • 総理と私 第3話視聴率:7.3% 過去の視聴率データ → 韓国ドラマランキング

総理と私

総理と私 あらすじ

クォン・ユルにプロポーズしたことは変な夢だと思っていたタジョン。けれど、目覚めてすぐ総理公邸で寝ていたことに気づき驚愕する。

孫子の兵法を講釈しつつ子どもたちに剣を教えるクォン・ユル。シム運転手は臭いがのかないとブツブツ言いながら車を拭いている。初登庁ということで早朝にもかかわらずやって来ているヘジュ。クォン・ユルは捨てなければならないゴミがあると言い公邸に入る。

こっそり抜けだそうとしたタジョンだったが、クォン・ユルに捕まってしまう。タジョンは昨日の失態を全く覚えてなかった。泥酔して吐瀉物をクォン・ユルにかけたことも覚えておらず、結局連れて帰ったのだと言われ恐縮する。

『連れてきたくて連れてきたと思うのか?結婚しようという言葉はどうして出たんだ?』と、クォン・ユル。一日でも早く嫁に行きたいから出た言葉だというタジョン。ソンジュはシム運転手に事情を聞く。

 

すぐには公邸を出られないためしばらくいることに。マンセは幼稚園をサボる。そして出くわしたタジョンと過ごすことに。

クォン・ユルの部屋でカエルの折り紙をする二人。タジョンはパンツの形を確認する。やはり三角だった。 マンセは指を加えお腹が空いたと言い始める。タジョンは、それは本当にお腹が空いたんじゃなくて寂しいからだと言いマンセを抱きしめる。それは子供の頃に父親がしてくれたことだった。

家政婦のおばさんにまだ帰ってなかったのかと言われて退散するタジョン。バッグを忘れていたため、取りに行き、電球交換の男と出くわす。

家に帰り、どのように父に真実を告げようかと悩んでいるタジョン。そのとき、明日来いというクォン・ユルからのメールが届く。最悪の結末の想像しつつ公邸へと行く。

行ってみると、誰が呼んだんだと言われるタジョン。マンセの仕業だった。何も無いなら幸いだと帰ろうとするタジョン。そこに、電球っ好感の男がやってくる。確かに昨日来たというタジョン。昨日の男はスパイだったようだ。その男を見つけるために、タジョン晩餐会にクォン・ユルの彼女として参加することとなる。

 

晩餐会

晩餐会。チュンギの妻たちも参加している。クォン・ユルはチュンギにわたしの身辺が気になるのなら直接聞けと釘を刺す。とぼけるチュンギ。

タジョンはアイドルのルリのドレスを借りていた。ミニだ。チュンギはヘジュに対して昔からクォン・ユル護衛武士だなという。あなたみたいな人がいるから護衛武士は必要だと言いその場を立ち去るヘジュ。

クォン・ユルはスカートが短いとタジョンに言う。それを、娘のナラが好きなルリから借りたのだと聞かされ、あんな情けないやつにと呆れる。そして、テレビの視聴を禁止すると言い出す。

その後、イノといるときにスパイを見つけたタジョン。イノはすぐに捜査を開始する。

 

タジョンはチュンギの妻ユニたちと同席になる。ゴシップ誌の記者であるタジョンは、触れてはならないユニの過去の醜聞に触れてしまう。

15年前にカン・ホドンたちと遊び呆けていた時のスクープをしたのが、現在のスキャンダルニュースのコ編集長で、彼がいた新聞社は廃刊に追いやられたからよく知っているのだというタジョン。これで一気にタジョンはユニの敵となる。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 総理と私 , , , , ,