韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

相続者たち あらすじ(ネタばれ含む)第10話 4/5

   

イ・ミンホ(이민호)パク・シネ(박신혜)が主演する水木ドラマ・相続者たちのあらすじ(ネタばれ含む)第10話4/5です。

原題:王冠をかぶろうとする者、その重さに耐えろ 相続者たち

(ワングァヌル スリョヌンジャ、ク ムゲルル キョンドョラ サンソクジャドゥル:왕관을 쓰려는자, 그 무게를 견뎌라 – 상속자들)

相続者たち キャスト&登場人物 簡易版 

相続者たち

 

書斎で

『説明してみろ。どうなっているのか。どうしてラヘルの口から婚約を破棄するという言葉が出る?おまえは知っているんじゃないのか?』

キム会長タンに問う。盗み聞きしているキエにも『婚約破棄』という言葉が聞こえる。一体どういうことなのと、ウンサンを呼ぶ。

『どうそてそんな言葉がでてくるんだ?』と、キム会長。『オレはラヘルが好きじゃないんだ』と、タン。『はっ、それが理由になるか?』と、キム会長。

続けて、『ますますお前の兄が正しい気がするぞ。おまえがアメリカに居た時のほうが良かった気がする。おまえとラヘル、おまえとわたし、わたしとおまえの兄さん、おまえの兄さんとおまえと・・・』という。

『おまえはウォンとは違う』と、キム会長。『はい、オレは庶子ですから』と、タン。『だからおまえにはラヘルが必要なんだ。お前を生かそうとしたことだ。おまえが力を持つには保険が必要だ。ラヘルがその中で最高の保険だ』と、キム会長。

『はっ、そんな保険必要ありません。この家は、オレがいるとより寂しくなりますね』と言い退出するタン。

 

ウンサンに問うキエ

『あなた、ヨンドという子を知ってるでしょ?もしかしてその子がタンのことを生徒たちに話さなかった?タンの本当の母が他にいるとか、そんな話』と、キエ。『そんな話は聞きませんでしたが』と、ウンサン。

『それならラヘルの口から婚約を破棄するという言葉がどうして出るのかしら、一体。ラヘルとタンは学校では仲が悪いの?』と、キエ。『わたしはよく・・・』と、ウンサン。『お金を使って学校に通わせてるのに、知ってることは何なの?』と、キエ。平謝りするしかないウンサン。

そこにタンが入ってくる。ウンサンがいることに少し驚き、『こいつにひっきりなしにスパイをさせるの?』と、問うタン。『アナタがさせないようにすれば、今』と、大きな声を出すキエ。

『あなた、キャンプに行ってラヘルに無条件で良くしなさい。みんなが見ている中でよくしてあげなさいってことよ。女はそんなことに弱いの。わかった?』と、キエ。

『オレはキャンプに行かないんだけど』と、タン。『それはなんのブランドバックの横っ腹が裂ける音なの?(比喩) わたしがお金をどれだけ使ったか。どうしてアナタが行かないのよ!』と、キエ。

『そんなに誰が使えって?』と、タン。『あの子、命令・・・ムカツク』と、キエ。そして、ウンサンを手で追い払う。

 

タンの部屋で

退出したウンサンがタンに声をかける。『ちょっと話をしましょう。キャンプ、どうして行かないの?』と。『お前の姿を見たくなくて』と、タン。『そうでも、アナタが行かないのは・・・』と、ウンサン。2階へと続く階段は、運さんにとってのボーダーラインだ。そこで立ち止まる。

『ちょっと待って。1分だけ』と、ウンサン。『いやだね』と、自分の部屋へと上がっていくタン。思い切ってウンサンも上がる。けれど場所がわからない。タンはわざとドアを半開きにしておく。ノックしようとするウンサン。けれどできない。タンのほうが開ける。

『何してる?人の部屋のドアの前で。話があるなら入って来てしろよ。』と、タン。躊躇するウンサン。『ないようだな』と、ドアを閉めようとするタン。『あるわよ』と、ウンサン。目の前にはドリームキャッチャーが見える。少しずつ歩みを進めようやく入るウンサン。

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 相続者たち , , , , , , , ,