鄭道伝(チョン・ドジョン)第1・2話視聴感想(あらすじ含む)

チョ・ジェヒョン(조재현)ユ・ドングン(유동근)主演の鄭道伝(チョン・ドジョン:정도전)の1・2話を視聴しました。

あらすじを起こそうとも思いましたが、結構早い時期にKBSワールドで放送されると思うので、オンタイム放送では視聴感想にとどめておこうと思います。

結論から言うと、すごくいいです。

鄭道伝(チョン・ドジョン)キャスト・登場人物

鄭道伝(チョン・ドジョン:정도전)

 

ドラマ鄭道伝(チョン・ドジョン)の時代背景

時代は高麗(コリョ:고려)末期で、恐らく1374年からスタートしています。朝鮮王朝が興ったのが1392年ですので、その少し前です。

ほぼ時代がかぶっているドラマは、チ・ジニ李成桂(イ・ソンゲ:이성계)を演じたチソン主演の大風水(テプンス:대풍수)です。

同じ登場人物のドラマにはイ・ミンホ主演の信義(シニ:신의)がありますが、信義は崔瑩(チェ・ヨン최영)将軍が若い頃の話なので、時代は少しずれています。

また、現在MBCで放送中の奇皇后(キ・ファンフ:기황후)も少し時代が前です。奇皇后は一説によると生誕年が1315年だと言われており、崔瑩(チェ・ヨン)とはほぼ同年代ですが、当ドラマの描写の頃にはすでに亡くなっていたと思われます。(没年は不明だが1369年説がある)

 

おじさんばかりで色気がない

出演俳優がおじさんばかりで、まったくもって色気がありません。もちろん、女優も多く登場しますが、看板となって視聴を促す女優は登場しません。

けれど、そこがいいんですよね~。無骨感満載で!

この頃の国の滅亡と興隆を描くと、どうしても女性が登場しなくなるため、逆に女性の視聴者は敬遠するかもしれません。その前に韓流スターが登場しないので、そもそも視聴しない方も多いかもしれませんね(笑)

コメント

  1. Cookie より:

    韓流歴史ドラマが大好きで、新しく始まったチョンドジョン、アメリカラスベガスで日本から届いたものを見ています。
    2話以降のあらすじ、早く上げていただくと嬉しいのですが、、、
    奇皇后のあらすじ、とても助かっています。

    • arasujidan より:

      日本では有料放送(KBSワールド)で字幕版が放送されているので、あらすじの需要がないかなと思っていたのです。
      送られてくる動画というのは字幕がないタイプなのでしょうか?それとも歴史的な解説があったほうが良いということでしょうか?
      今月はNBAファイナルとワールドカップのため、あまり時間は取れないかもしれません(汗)

      • Cookie より:

        奇皇后と同じく、字幕はついていますが、私は先にあらすじと歴史的な解説を見てから実際のものを見るようにしています。
        一週間遅れで届きますので、今日3,4を受け取りに行く予定ですが、検索の結果、このあらすじ団が一番私には合っているように思いますので、出来れば早めにアップしていただければ助かります。
        もうこちらは40度をはるかに超えていますので、これから5ヶ月家からは出られない日々が続きます。

        • arasujidan より:

          ドラマを見る時間も取れてないのであまり期待しないでください。
          やるとしたらあらすじじゃなくて解説になると思います。