星から来たあなた 第6話あらすじ&視聴感想4/4

スポンサーリンク

チョン・ジヒョン(전지현)キム・スヒョン(김수현)主演の韓国ドラマ・星から来たあなた

(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)

の第6話あらすじ&視聴感想(ネタバレあり)4/4です。

星から来たあなた キャスト・登場人物紹介 チョン・ジヒョン主演韓国ドラマ

 星から来たあなた

 

スポンサーリンク

星から来たあなた あらすじ

観覧車

ソンイが遊園地に到着する。けれど、ミンジュンが隣にいるのが気に入らないフィギョン。『あいつ、ここがどこだと!』と、フィギョン。

『二人はどうして一緒に来たんだ?』と、フィギョン。『あ~、そんなことがちょっとあったの。ここまで来たんだからご飯でも一緒に食べていって』と、ソンイ。

『食事がどうして?いいから、もう行ってくれ!』と、ソンイを引き寄せ、ミンジュンに帰れというフィギョン。『夜遅くまで歩き回らずに、用事終わったら、早く家に送ってやれ』と、ミンジュン。『わかった・・・おまえがどうしてそれを指示・・・オレがいいようにするわ!』と、フィギョン。

 

ミンジュンの後ろ姿を見つめるソンイ。『ところでどうして、ここには人が見当たらないの?あなた、まさか、そんなことしたんじゃないの?遊園地を丸ごと借りるとか、そんなの?』と、ソンイ。

『いいや、オレがどんなに持ってる家の息子でも、そんなのはちょっとオーバーだろ?今日は気温が寒いからそうなんだろ。人がほんとにいないことはいないな』と、フィギョン。

『ところで、どうしてここに来ようと思ったの?』と、ソンイ。『あ~、あそこ。おまえ、幼いとき、誕生日になると、無条件にあれに乗りに来たって』と、観覧車を指さすフィギョン。

観覧車には父との思い出が詰まっていた。これに乗れば自分が星のような気分になると言うソンイ。自分が稼ぐことで母のヒステリーを解消して父を守っていたソンイ。そんなソンイに、自分が稼ぐから無理をするなという父。

けれど、ソンイは、有名な俳優に会えるし仕事は好きだという。そして、ウォンビンに会えて、すごくかっこよかったともいう。自分とウォンビンと、どっちがかっこいいかと問う父。いくら血筋があるからといってウソは付けないと答えるソンイ。幸せだったころだ。

『それをどうしてあなたが知ってるの?』と、ソンイ。『オレがおまえに対して、わからないことがあるか?行こう!』と、手を差し出すフィギョン。そして、手をつなぎ歩く二人。

 

振り返るミンジュン。そして、博物館でのことを思い出す。『え?わたし、気分がどうしたんだろう?これを見てると、どうしてしきりに悲しい気がするんだろう?』と、ソンイ。

『それは悲しい夢のような話でした。今は遠くにある星のように。儚くなった伝説のような話』と、ミンジュンの心の声。

 

朝鮮時代

二人で軍卒から逃げている。そして、崖の上まで追い込まれる。

『亡くなった祖母がそうおっしゃいました。別れのあいさつはあらかじめするものだと。(かんざしを渡すイファ)本当に最後がくれば、別れのあいさつのようなことは、することはできないと。

過ぎし初雪がいらした日、わたくしが差し上げたお言葉、覚えておいでですか?旦那様に会う前に、今後生きていく日々に、どんな希望もありませんでした。あきらめと願望だけありました。

旦那様をお目にかかって、初めて行く末が侘びしかったです。初めて切実に生きたかったです(チョルをするソンイ)

とても感謝しています。必ず本来いらした所に無事にお戻りください。忘れません。忘れられません。死んでのち、どんな世界でも旦那様を忘れはしません』と、涙を流し話すイファ。ミンジュンもまた涙を流す。

 

生け捕りにしろとの命により、二人に近づいていく軍卒。ミンジュンは何名かの軍卒を超能力で倒すが、ほぼ力尽きてしまう。監司は弓を放て、殺せと命じる。次の瞬間、矢が放たれる。イファはミンジュンをかばい前に出る。

放たれた矢が一瞬止まる。けれどそれまでだった。イファに数本の矢が刺さる。

『永遠に止めたい瞬間があります。愛する人に近づく死の瞬間(ミンジュンの胸の中で絶命するイファ) 見たくもなく、信じたくもなく、何もできず、そんな自分自身が限りなく無力な、そんな瞬間』

イファを抱きかかえ叫ぶミンジュン。

 

プロポーズ

観覧車を見つめるミンジュン。

『最近、生きるのに本当にイライラしたけど、ありがとう。どうであれ、来るといいわ』と、ソンイ。『おまえに殴られる覚悟で一言言うよ』と、フィギョン。

『オレは最近、おまえが辛いのがいいんだ。おまえに良くないことができること、正直、いいんだ。オレがしてやれることができるから、付け入る隙ができるから・・・。オレ、ダメだろ?』と、フィギョン。

『うん、すごく』と、ソンイ。

『けれど、こんなのも愛としてはダメか?15年の間、いたずらをするように告白してきたこと、真顔になってしてお前が断れば、おまえをずっと見るのは難しいかと思ってそうだったんだ。こんな野暮ったい気持ちも愛としてはダメか?

おまえ、オレの前で泣くのは、プライドがキズつかないって言ったじゃないか。幼い頃からいろんな姿を見せて、オレが一番楽だといったじゃないか。それも、オレたちの愛としよう。愛だとして、ただオレのもとに来いよ。

おまえ、おまえの家族。オレが死ぬ日まで責任をもつよ。おまえはしたいことをすべてして生きろ。オレがそうしてやるから。今答えたくなければ、あとでもいい』と、フィギョン。

『いいえ、わたし、今答えるわ・・・。わたしの答えは・・・』と、ソンイ。

時間を止めるミンジュン。

『永遠に止めたい瞬間があります。そうしてまでも、聞きたくない一言があります』と、心の中でつぶやくミンジュン。

 

ビハインドストーリー(エピローグ)

I believe あなたはそばにいないけど、このまま離別ではないでしょう・・・♪

※チョン・ジヒョンの代表作・猟奇的な彼女(ヨプキジョギン クニョ:엽기적인 그녀)のパロディー。BGMも!

『なに?』と、ソンイ。『姉さん、どうか元気で・・・』と、マネージャー。

受け取った手紙を読むソンイ。

To 次のマネージャーさま

うちの姉さん、お酒は絶対に三杯以上飲ませてはいけません。犬になります。 本当にかんだりもします。SNSは出来ないように防いでください。口さえ開けば、すべてぶち壊すスタイルです。

最後にうちの姉さんが避けなければならない作品です。

  • メディカル、ダメです。 医療用語覚えられません。
  • 法廷物、ダメです。 長いのは覚えられません。
  • 史劇、ダメです。 朝鮮時代嫌いです。 

 

『こいつ、これ、わたしをよくわかってるわ。あ~、ところで、わたしはどうして朝鮮時代が嫌いなんだろう?妙に嫌い。不思議だわ・・・』と、ソンイ。

 

星から来たあなた 第7話1/4に続く

星から来たあなたOST Part1.  My Destiny  린(Lyn)

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. るうきぃ より:

    こんばんは。

    第6話のあらすじまですべて読み終えました。
    今週もリアル視聴と日曜日の再放送を楽しみにしております。

    ほんとうに細部まで訳していただき感謝・感謝です。

    お魚を裏返しちゃダメと言った意味も解りましたし(日本ではお行儀が悪いからという教えみたいなものもありますよね!)、最後のビハインドストーリーが次回を期待させてくれます。

    この後もどうぞよろしくお願いいたします。

    • arasujidan より:

      お魚のくだりは、お父さん子のソンイらしいエピソードですよね。こういった描写の仕方が秀逸です!