韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

アルハンブラ宮殿の思い出 登場人物・キャスト紹介 パク・シネ&ヒョンビン主演韓国ドラマ

      2018/12/12

アルハンブラ宮殿の思い出(アルハンブラ クンジョネ チュオク:알함브라 궁전의 추억)とは、パク・シネ&ヒョンビン主演のtvNで放送の韓国ドラマ。(週末ドラマ)

投資会社代表の男性主人公が、ビジネスでスペイン・グラナダに行き、前職がギターリストだった女性主人公が運営する安ホステルに泊まり、二人が奇妙な事件にまきこまれて繰り広げられる話。

 

以下では「アルハンブラ宮殿の思い出」のキャスト・登場人物(出演者)情報を紹介します。

 

 

アルハンブラ宮殿の思い出/追憶

 

 

 

ページコンテンツ

アルハンブラ宮殿の思い出 作品データ

  • 韓国tvNで2018年12月1日から放送開始の週末ドラマ
  • 脚本:ソン・ジェジョン(송재정) 『W』『三銃士』
  • 演出:アン・ギロ(안길호) 『秘密の森』
  • あらすじ:投資会社代表の男性主人公が、ビジネスでスペイン・グラナダに行き、前職がギターリストだった女性主人公が運営する安ホステルに泊まり、二人が奇妙な事件にまきこまれて繰り広げられる話

 

チヌと周辺人物

ユ・ジヌ(유진우)役  ヒョンビン(현빈)

アルハンブラ宮殿の思い出 ヒョンビン

 

男、39歳、IT投資会社ジェイワン・ホールディングスの代表、工学博士

 

博士のころに自炊部屋で友人らといい加減に初めての会社を作り、たって10年で業界最大の投資会社の代表になった立志伝的な人物。

無謀なほど恐れを知らない冒険心の所有者で、したいことは必ずせねばならず、したくないことは死んでもできず、言いたいことは言わないと耐えられない、ひたすら直線だけで走って生きてきた猪突的なキャラクター。

強いリーダーシップと決断力とユーモア感覚で、会社では尊敬を受けるボスだが、引き続いた2度の結婚失敗と親友の背信など、私生活でのあらゆるタックルで徐々に冷笑的に変わっていっている途中。

技術で世の中を変えて未来を革新するというビジョンはかすみ、何年か前から人生の目標がひたすらチャ・ヒョンソクに勝つことになってしまった。

そしてついに、スペイン出張中に、チャ・ヒョンソクを踏みつけるのに十分なものすごい価値のARゲームを開発した匿名のプログラマーの連絡を受け、興奮して一足飛びにグラナダに向かう。

けれど、約束の場所だった「ボニータホステル」でチヌが会うことになったのは、プログラマーでなく耐えられない程汚らしい部屋、そして図々しくも、良心もなくその部屋を金を受け取り差し出す女主人ヒジュだった。

 

 

 

ヒジュと周辺人物

チョン・ヒジュ(정희주)役  パク・シネ(박신혜)

アルハンブラ宮殿の思い出 パク・シネ

 

女、27歳、スペイン、グラナダの「ボニータホステル」主人

 

最高のクラシック・ギタリストを夢見てグラナダに留学しに来たが、突然の両親の死亡で、にわかに家族皆の生計の責任を負うことになった。

安ホステル運営、韓国食堂、ツアーガイド、あらゆる翻訳の仕事まで、金を儲けようと、やらないことがない。

それでも、ギターに対する未練は残り、工房でギター製作を習いつつ、いつか韓国に戻り自分だけのギター工房を開くことがヒジュの夢になった。

ところで、約束もなかった漠然としたその夢が、チヌの突然登場と共に急に魔法のように叶う。

世情の分からないヒジュは、光を見る日がないようだった自身の青春を救援したチヌの善意(?)に、心から感謝することになり・・・論理がなく計算が下手で、芸術家の感性だけ充満した、舞い上がれば人生をかける純粋な熱情の所有者で、その熱情がよりによってチヌに向かいつつ、ヒジュの人生も限りなくもつれ始め・・・

「アルハンブラ宮殿の思い出」をものすごく演奏し、その演奏で大きい賞をもらい、グラナダに留学来た契機になったので、ヒジュの人生に大きな意味がある曲だ。

 

参考 朴 葵姫(パク・キュヒ) アランブラ宮殿の思い出 Recuerdos de la Alhambra

オ・ヨンシム(오영심)役  キム・ヨンニム(김용림)

アルハンブラ宮殿の思い出

女、75歳、ヒジュの祖母

 

孫に会いにグラナダにしばらく来て、帰って息子と嫁が突然死んだせいで、急に見慣れないスペインの地で孫を育てて生きることになった。

スペイン語の一行もできないものの、特有の無鉄砲なカンでごり押しして子供たちを育てる。

唯一の財産であるすごく古臭いホステル一つを握りしめ、ヒジュと互いに励まし合い日々すごしていたある日。

これが何の思いがけない幸運なのか、夜明けに訪ねてきたとんでもないハンサムなお客さんの一人が、突然に多量の金を提案するのではないか?

ヨンシムの75年の人生で、ただの一度も想像もできない。

 

 

チョン・セジュ(정세주)役  チャニョル/チャンヨル(찬열)

アルハンブラ宮殿の思い出

男、18歳、プログラマー

 

自分だけの世界に閉じ込もって生きる引きこもりの天才。

8歳で見知らぬスペインの地に来て適応に失敗し、両親を相次いで失い、セジュは早々に心の扉を閉じゲームに陥り始めた。

社会性が落ち、長くコミュニケーションをすることに障害がある。

新しいノートブックが欲しいという理由だけで、商店のガラスを割りノートブックを盗み警察に捕まった事件を始め、絶えず揉め事を起こす家族の悩みの種だが、そんなセジュが、自身が開発したプログラムを売り家族にものすごい金をもたらせるという夢を見ているとは誰も知らなかった。

一人でやり遂げたとは信じることができない程驚くべき水準のARゲームを開発するが、多くの疑問だけを残したままグラナダ行きの列車の中で失踪し、この話が始まる。

 

 

チョン・ミンジュ(정민주)役  イ・レ(이레)

アルハンブラ宮殿の思い出

女、14歳、ヒジュの妹

 

ガールズグループのメンバーになるのが夢な、すべて芸能人のほかには関心のない女子中学生。

考えが複雑で小心な姉や、社会性のない兄とは違い、クールで単純な直線的な性格。

自身と同じクールなバイブを持っているチヌを、自分勝手に一人で気に入り、いつのまにかチヌとヒジュの間でキューピットの役割をすることになる。

 

 

キム・サンボム(김상범)役  イ・ハクチュ(이학주)

アルハンブラ宮殿の思い出

男、30歳、クラシックギターのルシオ、ヒジュの男友達

 

グラナダの工房でヒジュとともにギター製作を習う留学生。

予定した勉強をみな終え韓国に戻ってもかまわない時がとうに過ぎたのに、ヒジュに未練を残し、帰国をためらうさなか、チヌが突然ヒジュの前に現れる。

チヌの存在が初めからすごく気にかかったが、サンボムのその予感は結局適中して。

素知らぬふりをしながらも、いつもヒジュだけ眺める男。

 

 

 

ヒョンシクと周辺人物

チャ・ヒョンソク(차형석)役  パク・フン(박훈)

アルハンブラ宮殿の思い出

 

男、39歳、IT企業「ニューワード」代表、工学博士

 

チヌの友人でチヌの会社の共同創業者。

熱情あふれビジョンが大きく負けは耐えられず自尊心が強い、チヌと似た性向で、それで大学時代から誰より気がよく合う友人だったが、その似た性向により、会社が大きくなり、尖鋭に対立することになる。

結局、勢力争いでチヌに押され会社を分けて独立することになるが、その渦中で、当時うつ病になっていたチヌの妻スジンを誘惑することになる。

実は、ヒョンソクが随分前の大学のころから、チヌの彼女だったスジンに心を寄せていたことを幾人かは知っていた。

そんな彼がスジンと結婚したのが一歩遅れた愛の悟りなのか、チヌに対するこじれた復讐心なのかは分からない。

チヌは離婚後に、すでに友人と妻が背信中だったということを知ることになり、この時、二人は渡ることはできない川を渡ってしまったし、3年後、今度はグラナダで会い、ARゲームを置いて競争することになるのだが・・・

 

 

イ・スジン(이수진)役  イ・シウォン(이시원)

アルハンブラ宮殿の思い出

女、36歳、チヌの前妻、現在はチャ・ヒョンソクの妻、小児科医師

 

清潔で冷静な知性美が引き立って見えるタイプで、大学時代チヌの猪突的な魅力に陥りゴールインした。

けれど、あまりに慣れ親しみ信じる仲だったことがかえって問題だったのか、各自の仕事がせわしくなり、徐々に疎遠になった関係は、チヌの過度にはやい成功と同時にスジンのうつ病を呼び起こした。

結局チヌと離婚してヒョンソクと再婚する過程で、三人の関係は元に戻すことができなくなる。

 

 

チャ・ビョンジュン(차병준)役  キム・ウィソン(김의성)

アルハンブラ宮殿の思い出

男、68歳、韓国大学経営学科客員教授、ヒョンソクの父

 

裕福な家で育った人望高い知識人で、成功した教育者。

息子ヒョンソクとチヌが無一文から創業する時、ピョンジュンを尋ね事業アイテムを熱心に説明し投資をお願いした。

二人の未来を見て快く創業資金を貸した鋭い洞察力のおかげで、現在はジェイワンに相当な持株を保有しており理事会議長でもある。

権威的で冷徹な性格で、ヒョンソクがチヌに反旗を翻した時も、息子の方ではないチヌの手を取った。

二人の仲を分かつ原因を提供した嫁に対しても冷たく接し、ヒョンソクとの仲はいつも良くない。

 

 

イ・スギョン(이수경)役  リュ・アベル(류아벨)

アルハンブラ宮殿の思い出

女、32歳、スジンの妹、フローリスト

 

離婚前まではチヌと親しい妻の妹であり、グラナダで姉が倒れると、すぐに自然にチヌに連絡して頼る。

スジンとの縁をずっとつなぐ架け橋の役割をする。

 

 

 

ジェイワン ホールディングス

パク・ソノ(박선호)役  イ・スンジュン(이승준)

アルハンブラ宮殿の思い出

男、43歳、ジェイワン・ホールディングスの経営戦略理事、チヌの同僚

 

公平で冷静で暖かい性格の所有者。

チヌとヒョンソクの大学先輩であり、二人が会社を設立して以後に、経営パートを引き受け一歩遅れて合流した。

冷静で論理的な性格で、二人が葛藤を起こすたびに調整して会社を育てたが、ヒョンソクが起こした一種の反乱で会社が半分に割れる時、チヌの側に立つ。

 

 

ソ・ジョンフン(서정훈)役  ミン・ジヌン(민진웅)

アルハンブラ宮殿の思い出

男、33歳、チヌの秘書

 

気さくで明朗快活な性格で、チヌの神経質さと気まぐれにも全くキにせずに、自分だけのペースを守る、腹の中が気楽なマイウェイスタイル。

チヌが唯一緊張を解き心から安らかに接する、チヌの昔からの忠僕。

酒好きで人が好きでIT会社に通うがアナログが好きな機械音痴で、最後までチヌのそばでチヌを助ける。

 

 

チェ・ヤンジュ(최양주)役  チョ・ヒョンチョル(조현철)

アルハンブラ宮殿の思い出

ジェイワン・ホールディングスのR&Dセンター研究チーム長、工学博士

 

典型的なオタクタイプのゲーム専門家。

コンピュータに生きコンピュータに死ぬ、人生の大部分をコンピュータの前で過ごしてきた。

セジュのARゲームを発売用に開発するプロジェクトを導くことになり、ゲームに関する限り最も詳細な部分まで把握していて、チヌのブレーンの役割をする。

コンピュータ以外のすべての世間のことには子供のように純真無垢で、いつもゲームの中のキャラクターと愛に陥る。

 

 

 

その他の登場人物

コ・ユラ(고유라)役  ハン・ボルム(한보름)

アルハンブラ宮殿の思い出

女、33歳、離婚訴訟中のチヌの二番目の妻

 

アイドルガールズグループ出身のアルコール中毒者。

虚栄心に満ち不安定で衝動的な精神世界を持った派手な美人で、チヌが離婚後さまよっている時期に偶然に集いで会い、瞬間的な火花が散って速戦即決で結婚した。

けれど、初めから共感することなく衝動的につながったカップルなので、その後1年の結婚生活の間は、ぞっとする不和の連続だった。

 

 

マルコ・ハン(마르꼬 한)役  イ・ジェウク(이재욱)

アルハンブラ宮殿の思い出

男、22歳、プログラマー、ハッカー

セジュがゲームをしてチャットで知り合うことになった、バルセロナの留学生。

 

 

ノ・ヨンジュン(노영준)役  パク・ジヌ(박진우)

アルハンブラ宮殿の思い出

男、45歳、ユラのマネージャー

典型的なチンピラ。

遠い昔のユラの恋人であり、ユラの結婚生活がめちゃくちゃになると、すぐにこっそりとユラの前に現れ、チヌを相手に巨額の離婚訴訟を起こすようにそそのかす。

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

関連記事

 - アルハンブラ宮殿の思い出, 韓国ドラマキャスト・登場人物 , , , , , , , ,