星から来たあなた 第5話あらすじ&視聴感想4/4

スポンサーリンク

チョン・ジヒョン(전지현)キム・スヒョン(김수현)主演の韓国ドラマ・星から来たあなた

(ピョレソ オン クデ:별에서 온 그대)

の第5話あらすじ&視聴感想(ネタバレあり)4/4です。

星から来たあなた キャスト・登場人物紹介 チョン・ジヒョン主演韓国ドラマ

 星から来たあなた

 

スポンサーリンク

星から来たあなた あらすじ

アンダースタンド?

急だから何もないとフィギョンに言うミヨン。祝い膳か?ウチに慶事でもあったのか?と皮肉を言うユンジェ。ミヨンはさっき電話したら明日から仕事をするとソンイが言っていたと話す。また、ソンイの強靭な精神力はわたし譲りで、美貌だけ譲ったのではないと言い出す。そんな話を聞いてられないユンジェは席を立つ。

ミヨンはフィギョンに対して話を続ける。強いと言っても本当は脆い子なので、今がチャンスだと。女というものは、自分が一番つらい時に手を差し伸べられると揺さぶられるものだと。

他のすべての人が自分を無視してもこの人が守ってくれると思ったら心が行くものだ。だから、チャンスなんだ、『アンダースタンド?』と、ミヨン。

 

相次ぐ降板

ソンイが事務所に顔を出す。廊下を歩いていると、CMの撮影がキャンセルになったことを、スタッフとアン代表が話しているのが聞こえる。売上にとてつもなく貢献したのにと、手のひらを返されたことを嘆いている。

ソンイはその場に出て行き、海神コスメのCFはやらないという。顔に塗ったら引きつるし、取るに足らないモノで、わたしを信じて購入する人たちへの礼儀に反するから、こっちから願い下げだという。

この調子で、ドラマでも急に留学させられ出番がなくなったのを、こんな台本では演技ができないからこっちから願い下げだと言い、美容室、グラビア撮影でも同じように自分から願い下げだと言う。これが精一杯のソンイの自己防衛だった。

最後に、明日はスケジュールがないということで、チキン&ビールにしようと、注文してもらう。すると、そこでも注文を受け付けないと言われてキレる。けれど、ただ注文が多すぎて受けられないというだけだった。

 

チェギョンは、ユラのバッグを持っていったのがソンイだと気づく。

ソンイはセミを呼び出し、店でチキンを食べていた。セミには明日撮影だから食べるなと言いつ頬張っている。セミは、兄が担当検事で、何も確認されないというから、捜査が終われば全ては過ぎ去るという。『ありがとう、わたしは友達(あなた)しかいないわ』と、ソンイ。

『みんなひどいんじゃない?どんなに世論がよくないからって、一日で主人公を切ってしまうって、何をどうするというの?』と、セミ。そこに何処からかメールが入る。主演交代の話を緊急にしましょうという、ドラマ監督からのメールだった。

なんのメールかと問うソンイ。母さんが氷の上で足を滑らせて、足首にヒビが入ったようだと答えるセミ。早く行かないと、向こうのテーブルの悪口も気になっていたと言うソンイ。一緒に寝てあげようと思っていたのにとセミ。

 

チェギョンの訪問

家に帰ったソンイにチェギョンから電話がかかる。ゴールドパレスに引っ越したと聞いたけど、友人の家がここにあって、たまたま寄ったので、お前の顔も見ていこうと思ったという。

出て行くというソンイに、場所はわかるから行くというチェギョン。ニュースで見たし、この街の人は友人も含めてみんなお前の家を知っているという。

『コーヒーを一杯ごちそうしてもらえるか?必ずしたい話もあるし』と、チェギョン。

地下駐車場でチェギョンを見かけるミンジュン。なんとなく気になって思い出そうとした矢先、ミンジュンはパク刑事に声をかけられる。

ユラの殺人事件の件で色々と聞きたいのだという。また、本来は参考人招致をシなければならないのだがと断った上で、来てくれという。要求を受諾して、パク刑事についていくミンジュン。

 

尋問

教授でしょ?講師です。次期は授業を受け、持たないって、どこかへ行くのですか?個人的なことです。パク刑事の車の中でも、それなりの尋問が行われる。ハーバードを出た人を初めて車に乗せたとパク刑事。

ミンジュンは目をつぶり、さっきの男性について思い出している。指輪を触る仕草を思い出し、目を見開く。

そのころ、チェギョンがソンイの家に着く。『入ってもいいか?』と、チェギョン。『もちろん、入ってください』と、ソンイ。

この間にちょっと尋ねますとパク刑事。『ハン・ユラの事故が起きた日、どこにいましたか?クルーズ船にはどうやって乗りました?招待状もなしに』と、パク刑事。

いきなり社外に出て走りだすミンジュン。

 

ビハインドストーリー(エピローグ)

『1メーター』と言って大きな声を出したミンジュンから離れるソンイ。『1メーターなら、そこよりも近くに来てもいいようだけど』と、ミンジュン。

『あ~、あれってどこの家の娘なのか、綺麗だ~!ホント綺麗』と、ソンイ。そのソンイに少しずつ近づくミンジュン。

『あ~、どうやってあんなにできたのかね?(綺麗に生まれたの?)』と、ソンイ。

 

星から来たあなた 第5話4/4に続く

星から来たあなたOST Part1.  My Destiny  린(Lyn)

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント