LIFE(ライフ)がめっちゃ面白そう! イ・ドンウク、チョ・スンウ主演韓国ドラマ

2018年7月23日から放送予定のイ・ドンウク、チョ・スンウ主演jtbc月火ドラマ

LIFE(ライフ/ライプ:라이프)

が、めっちゃ面白そうです!

今回は個人的な期待作ということで、放送前にピックアップしてみました。

 

 

韓国ドラマLIFE(ライフ)

 

 

 

 

LIFE(ライフ) 作品データ

  • 韓国jtbcで2018年7月23日から放送開始の月火ドラマ
  • 脚本:イ・スヨン(이수연) 『秘密の森』
  • 演出:ホン・ジョンチャン(홍종찬) 『名不虚伝:ミョンブルホジョン』  イム・ヒョヌク(임현욱) 『分かり得る人』
  • あらすじ:私たちの体内で起こる激烈な抗原抗体反応のように、守ろうとする者と変えようとする者の信念が、病院内のあらゆる群像の中で衝突する医学ドラマ

 

 

 

LIFE(ライフ)がめっちゃ面白そう!

jtbcがついに本気を出し始めた?

地上波を軒並みなぎ倒して、現在ドラマ界の覇権を握っているのがtvNですよね。

そこにどうやらjtbcが真っ向勝負を仕掛けてきたような気がします。

 

まずは強力な主演をしっかりと揃えてきました。

 

 

イェ・ジヌ(예진우)役には『トッケビ』直符使者(チョスンサジャ:저승사자)役で極めて評価が高かったイ・ドンウク(이동욱)

 

 

 

そして、もうひとりの主役のク・スンヒョ(구승효)役にはチョ・スンウ(조승우)を起用してきました。

実力派俳優を二人揃えているだけでも、ドラマフリークの視聴意欲を刺激します。

 

 

 

そして、これまたドラマフリークが大注目している俳優イ・ギュヒョン(이규형)が、イェ・ソヌ(예선우)役として登場します。

『賢い監房生活』での彼の演技を見ている人は、今度はどんな演技を見せてくれるのかと、期待感に胸を膨らませているのではないでしょうか?

個人的にも彼には大注目しています。

 

また、チョ・スンウとイェ・ソヌの組み合わせといえば、秘密の森(ピミルエ スプ:비밀의숲)ですよね。

そう、今回の脚本は同作品を手がけたイ・スヨン(이수연)作家が担当します。

脚本家への期待値だけでも見る価値十分です!

 

 

さらに、演技のうまいおじさん俳優が大挙して登場しますよ。

このメンツなら史劇をやってほしかったなと思わせるくらいの豪華俳優陣です。

 

 

チョン・ホジン(천호진)さんなんて本来なら主役級なのに、今回は脇を固めるために出演しています。

ムン・ソングン(문성근)オム・ヒョソプ(엄효섭)あたりも安定感抜群の俳優ですね。

 

 

 

キム・ウォネ(김원해)さんなんて、気づいたらヒット作に登場しています。

脇役として、すっかり無くてはならない俳優となりました。

 

 

唯一弱いかなと思うのが女性陣。

 

 

イ・ノウル(이노을)役のウォン・ジナ(원진아)は急激に力をつけていて、すでに主役として活躍中ですが、主役としてはまだ線が弱い気がします。

 

 

 

女性陣で意外とキーになるのがムン・ソリ(문소리)なのかもしれませんね。

彼女は主役級だった過去を捨て、上手く脇に回って良い演技を見せています。

 

 

いずれにせよ、医療ドラマで、脚本もしっかりしていて、俳優陣も豪華とくれば、はずれないわけはありません。

おそらくはjtbc史上最高の数値を狙っていることでしょう。

 

現在キャスト情報を製作中なのでしばしお待ちを。

『ミスター・サンシャイン』があるので「あらすじ」はできませんが、レビューが書ければなんとか書いてみます。

 

 

 

LIFE(ライフ) 人物相関図

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団