韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

ミスター・サンシャイン 第10話あらすじ・視聴感想 イ・ビョンホン、キム・テリ主演韓国ドラマ

      2018/08/12

イ・ビョンホン(이병헌)、キム・テリ(김태리)主演のキム・ウンスク(김은숙)脚本によるtvN韓国ドラマ

ミスター・サンシャイン(미스터 션샤인)

の第10話あらすじ・視聴感想です。

 

ミスター・サンシャイン キャスト・登場人物紹介 イ・ビョンホン、キム・テリ主演韓国ドラマ

 

 

ミスター・サンシャイン

 

 

 

ミスター・サンシャイン(미스터 션샤인) 作品データ

  • 韓国tvNで2018年7月7日から放送開始の週末ドラマ
  • 脚本:キム・ウンスク(김은숙) 『トッケビ』『太陽の末裔』『シークレット・ガーデン』
  • 演出:イ・ウンボク(이응복) 『トッケビ』『太陽の末裔』
  • あらすじ:辛未洋擾(シンミヤンヨ:신미양요:1871)時に軍艦に乗船しアメリカの地を踏んだある少年が、アメリカ軍人の身分で、自分を捨てた祖国である朝鮮に戻り駐屯し、そこで起きる出来事を描いたドラマ
  • 視聴率 13.534%  視聴率グラフはこちら → 韓国ドラマランキング

 

 

 

ミスター・サンシャイン 第10話あらすじ・視聴感想

上典(サンジョン:상전)だった両班が・・・何に驚いたのです?両班の言葉に?でないなら・・・私の身分に?・・・そうです、朝鮮で私は、奴婢でした・・・

朝鮮は私の両親を殺した国であって、私が逃げ出した国でした、それで粘り強く朝鮮を踏み、朝鮮に渡り、私の祖国のアメリカに再び帰るつもりだった、そうしてある女人に会い・・・しばしば揺れました・・・

私の長い話の終わりに、そんな表情だと知りながら、知りながら、胸が痛い・・・貴下が救おうとする朝鮮には、誰が生きているのです?白丁(ペクチョン:백정)は生きていけるのですか?奴婢(ノビ:노비)は生きていけるのですか?・・・

茶碗は私が持っていくことにしましょう、貴下は先にお行きください・・・再び並んで歩くことはないだろうからと、ユージン・チョイ(チェ・ユジン)

足に力が入らず数歩歩いてしゃがみこんでしまうエシン

手を差し出し立たせるユージン。

世話になりました・・・と言い、去っていくエシン。

 

帰りの籠の中でも放心状態のエシン。

 

 

昨晩のイ・セフンの死を喜んでいる人力車の人夫達。

 

 

ク・ドンメがムシン会の面々とそぞろ歩きをしている。

イ・セフンの死を話題にし、名誉的に死んだな、歴史に名も残してと、トンメ。

 

チュンシクとフランス製パン所の主人は、ケヒャンが金の延べ棒を持ち逃げしたことを話題にしている。

 

 

ケヒャンはその金を持って、工藤陽花(くどうひな:以下ヒナ)のもとにやって来ていた。

急いで出てきたため服も用意しておらず、洋服を売ってくれと言っているのだ。

どうせならフランス洋装なら嬉しいんだけどと、ケヒャン。

私が通報するのか助けるのかどうわかって?こうも勇敢に?と、ヒナ。

金の延べ棒を一本テーブルに置くケヒャン。

即座に、来て選んでみてくださいと、ヒナ。

一着は着て二着は持っていっていいと、ヒナ。

この恩は忘れないと、ケヒャン。

そんな必要はありません、恩はそのカバンで受けましょうと、ヒナ。

延べ棒一本は洋服代で、残りは命の対価だというのだ。

逆賊の妾だったという対価は、金ではなく死だったはずだわ、寒いので服でも選んでお行きくださいな、金も命も皆失わず・・・と、ヒナ。

 

 

鍼治療を受けているイ・ワニク

命令を受けて調べたことを報告する秘書。

イ・セフン宅付近は人払いされており、前もって皇帝のお出ましに備えていたと推測し、また、イ・セフンがあのように証書を手放すやつではないので、イ・ジョンムンがそうしたのではないかと思うイ・ワニク。

浮かない表情の秘書。

イ・ジョンムンがいとこだから心配なのかと、イ・ワニク。

そうではなく、イ・ジョンムン大監が初めから証書を持っていたのなら、イ・セフンを巻き込むのかと思ってと、秘書。

一理あると思い、ひとまずこの話題を置いておき、狩りの準備をしろと、イ・ワニク。

足を心配する秘書。

自分の足をこうした者が分かればずたずたにしてやると、イ・ワニク。

 

 

証書が戻ってきたことを喜んでいる高宗(コジョン:고종)

就寝前のカフェを諌めるイ・ジョンムン。

金の使いみちを問う高宗。

恐れながら、イギリスはいまロシアを牽制するために日本に借款までして、ロシアとの戦争をそそのかしています、日露戦争が起きれば、その最も大きな被害国は大韓ではないでしょうか?一日も早く武官学校を準備なさるのが正しいと思われますと、イ・ジョンムン。

朕の考えもそのとおりだ、その仕事を受け持ち成し遂げられる者がいるのか?日本に買収されない者、自身の利得のために仕事を回さない者と、高宗。

もしかして、今回のことを企てたその者を召されるのですか?と、イ・ジョンムン。

今回のことで使いみちを見た、信じてみてよいのではないか?と、高宗。

その者が大韓の側に入りはしましたが、その目的が大韓のためではないかもしれません、陛下と、イ・ジョンムン。

どうしてそう思うのだ?と、高宗。

臣、その者を良く見ていたと思っていたのですが、振り返って考えてみると、その者が臣を見ていました・・・その者に対して知っている者がいるので、慎重により調べてみますと、イ・ジョンムン。

慎重にしなければな、すばやくせよ、珍しくもしきりに気にかかるのだな、その者がと、高宗。

 

1 2 3 4 5 6

スポンサードリンク (sponsored link)

 - ミスター・サンシャイン , , , , , , , , ,