スポンサーリンク

ロマンスは別冊付録 第1話視聴感想(あらすじ含む) イ・ジョンソク&イ・ナヨン主演韓国ドラマ

イ・ジョンソク&イ・ナヨン主演のtvN週末ドラマ

ロマンスは別冊付録(ロメンスヌン ピョルチェクプロク:로맨스는 별책부록)

の第1話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

 

ロマンスは別冊付録 登場人物・キャスト紹介 イ・ジョンソク&イ・ナヨン主演韓国ドラマ
ロマンスは別冊付録(ロメンスヌン ピョルチェクプロク:로맨스는 별책부록)とは、イ・ジョンソク&イ・ナヨン主演のtvNで放送の韓国ドラマ。(週末ドラマ)あらすじ:本を作ったのだけど、ロマンスが付いて来た?本を読まない世の中で、本を作る人[続きを読む]

 

 

ロマンスは別冊付録

 

 

 

スポンサーリンク

ロマンスは別冊付録 作品データ

  • 韓国tvNで2019年1月26日から放送開始の週末ドラマ
  • 脚本:チョン・ヒョンジョン(정현정) 『子供が5人』
  • 演出:イ・ジョンヒョ(이정효) 『ライフ・オン・マーズ』
  • あらすじ:本を作ったのだけど、ロマンスが付いて来た?本を読まない世の中で、本を作る人々のストーリーを描いたロマンチックコメディードラマ。

 

 

スポンサーリンク

ロマンスは別冊付録 第1話視聴感想(あらすじ含む)

冬の高予算ドラマが終了したかと思ったら、今度はイ・ジョンソクの主演ドラマですよ。

tvN、ホントに強すぎますね~。

ただし、視聴率は強いとは言えない数値。

初回は4.280%でした。

 

これについては仕方のない面が。

モンスタードラマ・SKY キャッスル(スカイ ケスル:SKY 캐슬)がまたもや数字を伸ばして有料プラットフォーム歴代最高記録を更新したことで、視聴者を獲得できなかったからです。

このような状況なので、日曜日放送分では数字が伸びるのではないかと思ってみたり。

第2話は低調になることも多いので、蓋を開けてみないとわかりませんが・・・。

 

 

一人だけの私の味方 等週末ドラマ視聴率20190126 ロマンスは別冊付録,私の愛の治癒期,運命と怒り, 神との約束, SKY キャッスル
2019年1月26日付けの週末ドラマの視聴率速報です。(韓国ドラマランキング調べ、AGBニールセンの集計結果より)

 

 

キャスト情報を翻訳しなかったら・・・

今回時間がなくてキャスト情報は名前と画像だけになっています。

(あ、名前の表記変えてます。眠い状態で作成したので連音化してませんでした:汗)

この状態で視聴したので、ところどころイマイチ内容がわかりませんでした。

やっぱり予習は大切ということですね~。

 

改めて読んでみて、ようやく内容をうまく理解できました。

通常は「キャスト情報読んどいて~」と、初週のレビューは簡単に流してしまうのですが、今回は流石にそうは行きませんね。

なので、わかりにくいであろう箇所を補足していきます。

 

 

ロマンスは別冊付録 第1話あらすじと解説(ざっくりバージョン)

まずは、男性主人公のチャ・ウノ

32歳の男性で、出版界最年少編集長、出す本ごとにベストセラーをとる人気ジャンル小説作家、文学ポッドキャストを進行するセレブ、文芸創作科兼任教授という肩書。

要するに文学界の若き天才といったところです。

オマケに趣味がピアノ!

 

一方の女性主人公カン・ダニは37歳。

有名大学を卒業前に大手広告会社に就職してコピーライターとなり、順風満帆なキャリアスタート。

その後、結婚して12歳の子持ち。

けれど、旦那が浮気した上に離婚される。

娘はフィリピンに留学中。

娘のために在職証明書と1千万ウォン以上の残高が必用なのだけど、キャリアを途中でやめてしまったために就職できない状況。(新卒でさえ就職できない韓国)

そこで彼女が取った行動は・・・。

キャスト情報には書いてあるけど、2話目の内容なので伏せておきます。

 

上記の前提があってのストーリー展開でした。

 

チャ・ウノの家でおさんどんをしていたのは、家政婦を紹介すると言いつつ自分が収入を得るために家政婦をしていたから。

しかも、勝手にご飯を食べたりPCを使ったりとやりたい放題。

なので、家政婦のおばさんが変だと、ウノは暗証番号を変えたのでした。

 

 

冒頭のシーンに戻りましょう。

結婚が不安になって逃げてしまったタニ。

逃げ込んだのはウノの車の中でした。

行きたくなければ話して、どこでも連れていくからと、ウノ。

行くところがなくてと、タニ。

それじゃあ空港へ行く?と、ウノ。

 

けれど、車がレッカーされて・・・。

 

時間を戻して戻りたい日があるならば、まさにその瞬間だ・・・その日、私が再び結婚式場に戻らなかったなら、ウノが行こうと言うままにどこかに逃げてしまったなら、今とは違った私になっただろう・・・と、タニ。

 

彼女のことがトラウマとなって、シングル街道爆走中のウノ。

この二人の新たな絡みがストーリーとなるようです。

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

コメント