彼女の私生活 第14話視聴感想(あらすじ含む) キム・ジェウク&パク・ミニョン主演韓国ドラマ

パク・ミニョン&キム・ジェウク主演韓国ドラマ(tvN水木ドラマ)

彼女の私生活(クニョエ サセンファル:그녀의 사생활)

第14話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

彼女の私生活 登場人物・キャスト パク・ミニョン&キム・ジェウク主演韓国ドラマ
彼女の私生活(クニョエ サセンファル:그녀의 사생활)とは、パク・ミニョン&キム・ジェウク主演韓国ドラマ(tvN水木ドラマ)。あらすじ:職場では完璧なキュレーターだけれど、分かってみればアイドルオタクなソン・ドンミが、ささくれた上司ラ・イオンに出会って起きる本格オタクロマンス。以下で登場人物・キャスト(出演者)を紹介します。

 

 

彼女の私生活

 

 

彼女の私生活 作品データ

  • 韓国tvNで2019年4月10日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:キム・ヘヨン(김혜영)
  • 演出:ホン・ジョンチャン(홍종찬) 『名不虚伝』『ライフ』
  • カカオページのキム・ソンヨン作家(김성연)のウェブ小説、お姉さんファン・ドットコム(ヌナペンダッコム:누나팬닷컴)が原作
  • あらすじ:職場では完璧なキュレーターだけれど、分かってみればアイドルオタクなソン・ドンミが、ささくれた上司ライアンに出会って起きる本格オタクロマンス。
  • 視聴率 第14話 2.735%

 

たった、一つの愛 等 水木ドラマ視聴率速報20190523 彼女の私生活、絶対彼氏、春の夜、助けて2
2019年5月23日付けの水木ドラマ(夜ドラマ)の視聴率速報です。(韓国ドラマランキング調べ、AGBニールセンの集計結果より)

 

 

彼女の私生活 第14話視聴感想(あらすじ含む)

視聴率は先週の木曜日に比べ下落。

今回はなかなかに泣ける内容だったのですが、当ドラマを視聴していない人たちを獲得することはできなかったようです。

今回の内容の評判が伝搬して最終週につながることを祈るばかりです。

 

 

さて、ライアン・ゴールドがどうして捨てられたのか。

その秘密が明らかになりましたね。

あと2話残っているんだけど、全部吐き出していいの?と思いつつ視聴していたのですが、あっさりとその謎をすべてぶちまけました。

残るはトンミの母の行動、そしてまったりとしたエンディングということでしょうか?

あまりにも予定調和すぎやしませんか?

ま、今までもそのような構成できていたので、そのまま突っ切っていくのでしょう。

 

チャ・シアンの母コン・ウニョンは再起の話があり、とある先生に会いに行く途中に事故に遭ってしまいます。

意識を回復したときにはすでに長い時間が経っていたとの話でしたね。

そして、しばらく公園で遊ばせていたユンジェと生き別れることになったわけです。

 

ゴメンねと言われたことでもう一度捨てられた気分となったライアン。

けれど、イ・ソル作家(母)の最後の作品を見て、自分が愛されていることを感じ取ります。

自分が描かれていたその絵では、母も自分も幸せそうだったから。

このあたりは泣けましたね~。

 

そして、このようなシチュエイションを設定したのが、キュレーターとしてのソン・ドンミでした。

絵の中に描かれた謎をとき、親子のハッピーエンドをアシストしたのです。

 

残るはトンミの母とユンジェのくだり。

一体どのように描かれるのでしょう?

 

 

彼女の私生活 第15話に続く

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

コメント