スポンサーリンク

韓国語をどのぐらい勉強すれば韓国ドラマのあらすじを起こせるようになるのでしょう?その秘密をちょっと公開します!

いつも励ましの書き込みありがとうございます。

おかげさまで風邪もひかずにあらすじを起こしています。

今日は、どのくらい韓国語を勉強すればあらすじを起こせるようになるのか、ちょっとだけ秘密を後悔したいと思います。

ひょっとするとけっこう驚かれるかもしれません(笑)

クエスチョン

 

韓国語の勉強はほとんどしたことありません

意外に思われるかもしれませんが本当です。そのため、基本単語でも知らない言葉がたくさんあります。

体系的に勉強をされている方だと、テキストにそって、基礎単語から難易度の高い単語に移行して覚えたり、文法も同様な手法で修得するのでしょうが、ぼくの場合にはその基礎が全くありません。

そもそもハングルの読み方をを覚えたのも、ネットの『韓国語の読み方』というようなページを見て覚えました。今はだいぶましになりましたが、当時は『この形がKの発音で、この形がAの発音だからKAだ!』というふうに一個一個字母(パーツ)を読んでいたので、10文字読むのに2・3分はかかっていたと思います。

けれど、ハングルは連音化等のイレギュラーなよみを除けば、法則が決まっているので、おそらくは英語より読みやすいです。字母もアルファベットより少ないですし。

実力をはかるテストなどを受けたことがないのでなんとも言えませんが、韓国語系の認定試験を受けた場合には、低レベルな級でも落ちる自信があります。

そのくらい基礎はないです。

 

ひたすら字幕でドラマを見てました

女性は吹き替えで見る方が結構な割合でいると聞きますが、男性は洋画でも字幕を好みますよね?その流れで、自然と字幕で見たり、意味がわからなくても現地のネット放送を見たりしていました。

見始めて10年ちょっとになりますが、やはり聞くだけでは限界があります。かといって、全く無意味かというとそうでもなく、ぼくが覚えている韓国語の90%はセリフと字幕の対比で身につけたものです。

女性の場合、男性よりはるかに語学的センスに優れているので、今まで吹き替えで見ていたという人も、ぜひ字幕にトライしてほしいと思います。ぼくなんてあっという間に抜かれるでしょう。

 

あまり書けないけど、ちょっとは話せます

ドラマを見て韓国語を覚えているので、一番苦手なのは書くことです。例えば、ハングルで書かれている文章を写せと言われると、そう苦もなく書けるのですが、聞き取りながら書けと言われるとすごく間違えてしまいます。

多くの日本人のご多分に漏れず、『n』『ng』『m』の発音は区別がつきにくいし、本来は別々の文字にしなければいけないところを連音化に騙されて一緒にしてしまいます。

話すのは過去に3回しかしたことがありません。普通に生活してると、そうそう機会がないですよね。いずれもバンコクにある友達の店に来た韓国人と話しました。

そのひとりに高名な画家さんがいて、日本人男子が韓国語を話せるというのですごく不思議がられ気に入られたことがあります。女子は珍しくないけれど、やはり男子は珍しいということでした。

とはいうものの、思ったより片言で、自分にげんなりしました。それでも、母国語を話す外国人というのは嬉しい存在なんですよね。その教授は奥さん共々喜んでくれました。

英語の実力がひどいのでこの比較は意味を成さないかもしれませんが、英語より韓国語のほうが流暢に話せます。これはまさにドラマ効果で、頻出表現は文章でまる覚えしているからです。

コメント

  1. 月のひぐま より:

    はじめまして。
    最近「相続者たち」のあらすじでお世話になっています。
    今回の記事、大変興味深かったです。
    韓国語を勉強し始めてから既に6年たつのですが、最近勉強の仕方に自分で疑問が湧いていて、
    なんだかちょっと記事を読んで、もう少し気楽にやろう・・・と思えました。
    別に通訳目指すとか、そんな高い目標もないし、ただただ、字幕なしで
    ドラマやニュースを理解したい・・・と思っていただけなのに
    いつの間にか、受験の時に必死で勉強してた英語と、同じ轍を踏んでいたみたいです。

    すっごく励まされました。
    始めたときのように、わくわく、楽しい気持ちを
    思い出して、韓国語、続けられそうです~
    最後になりましたが・・・いつも丁寧にあらすじアップしてくださって
    本当に有難うございます。
    このドラマ、思ったより聞き取れなくて。
    若者言葉と早口、脚本家さんの独特の言い回しとかで苦戦しているので
    助かります。

    日に日に寒くなっていますから、お身体に気をつけてお過ごしくださいね。
    長々失礼しました。

    • arasujidan より:

      こんにちは!
      ぼくも月のひぐまさん同様、目的は字幕なしでドラマを見ることでした。
      幸運にも、なぜか英語とは違うアプローチを取り現在に至っています。
      これが、まともな勉強から入ると続かなかったと思います。
      とはいうものの、明らかに初歩的な単語を知らない状況で、辞書を調べて愕然とすることも多々あります。
      そういった時にはおもいっきり凹んでしまいますが、誰にも迷惑はかからないので、ま、いいかと思うことにしています(笑)

      実のところ、イ・ミンホはあまり滑舌のいい俳優ではないので、そこが大変だったりします。
      聴きやすいのはきれいな発声の女性の声で、クリスタルなんかは超高速ですが、何度も聞いていると言ってることがわかってきます。
      いつも、俳優や作家の癖をつかむのに10話以上費やすので、ようやく波に乗れてきた感じです!

  2. kadaeja より:

    先週に引き続き、お邪魔しま~す♪
    今日のタイトル『韓国語をどのぐらい勉強すれば韓国ドラマのあらすじを起こせるようになるのでしょう?・・・』
    大変、興味深く読ませていただきました^^
    「語学の天才ですね!!」独学なんですね、本当に感心しました。
    確かに、日本語に比べて韓国語はボキャブラリーが少ないかも??
    決まり文句が多いし・・・でもとにかく、スゴイですね。尊敬します!!
    私も早く次が観たくて、リアル視聴を続けていますが、こちらのあらすじで復習?!させていただきながら
    頑張ります!!
    ちなみに韓国ドラマ好きが高じて、結構、韓国旅行も楽しんでいます。
    今年も3回行きました^^
    現地で韓国語を話すと「発音が良い」と言われます。だって、ドラマで覚えた会話ですもんっ♪♪

    • arasujidan より:

      いや~、才能はないなとつくづく思います。
      英語は全然だし(汗)
      ぼくのネパール人の友人達なんて、みんな4・5ヶ国語話せるんですよ。
      しかも、まともに勉強してないのに。
      日本語のネイティブは聞き取りが壊滅的にできてないのは重々承知しているのですが、彼らの才能に嫉妬してしまいます。

      けっこう韓国に行かれてるんですね~。
      ドラマで培った韓国語なので、きっとリズムがよいのでしょうね!

  3. miyuki より:

    初めまして
    韓国ドラマの魅力と英語より簡単かもしれない・・・という安直な理由で韓国語を勉強し始めてはや10年
    いまだに日常会話もおぼつかないのですが
    ここ数年、字幕なしでの視聴を続けております。

    字幕と対比とでこんなにもあらすじがかけるのだとつくづく頭の下がる思いです。

    少しずつですが、私も聞き取りができるようになればいいなぁ~と感じでおりますが、やはりドラマでの立ちはだかりは、専門用語でしょうか?
    字としてみるとわかることも音ではなかなか聞き取ることができませんが、こちらでの記事を参考に自分なりに頑張ってみたいと思います。

    • arasujidan より:

      こんにちは!
      確かに専門用語は難しいですね。
      ただ、専門用語というのは漢字語が多いため、意外と何度か接して覚えてしまえば楽かもしれません。
      ボクは歴史系から入ったので、特にそれを感じています。
      ほとんどの漢字が一種類の読みなので、本来は小学生が感じを覚えるよりも簡単な作業なんですよね。
      ただし、触れたことのない専門用語はちんぷんかんぷんです(笑)

      個人的に一番難しいと思うのは、やはり若者言葉です。辞書に載ってないのでお手上げです。
      また、罠にかかるのは外来語です。医療用語などはかなりきついです。
      このドラマでも『ジャックポット』という単語が頻出ですが、意味がわかるまでに随分時間がかかりました。
      文字になっていると表記法で見当がついても、高速のセリフでやられるとかなり厳しいですね!

  4. キムエリ より:

    はじめまして

    相続者たちのあらすじ とても上手に訳されていて驚きました。
    最近このドラマでリアル視聴を始めましたが、韓国語が半分位しかわかりませんでした。なのであらすじ団さんのおかげで なるほどそういう事を言っていたのかとよく理解できてとても嬉しいです。
    韓国語の勉強を始めてから4年ですが ドラマをもっとわかるようになりたいので
    あらすじ団さんに少しでも近づけるように頑張ります。これからもあらすじ楽しみにしています。

    • arasujidan より:

      こんにちは!
      直訳系の訳を心がけているため、かえって読みにくいとも思ったりもしてますが、参考になっているということで良かったです。
      未だに『こんなことも知らなかったなんて・・・』ということが多々あるので、継続していけば行くほど自力がつくんだなと痛感しています。
      これから、5年・10年と、コツコツとパワーアップしていってくださいね!

  5. 井上英子 より:

    有り難うございます とても勇気づけられました 私も机に座ってきちんと勉強出来なくてドラマを字幕で見ています
    本人の声で聴きたいと言う思いからです  お蔭で大体のことは理解出来る様になりました  ただ方言や同じ様な音だと分りにくいです  此れかも大好きなドラマを見て楽しみたいと思いました 

    • arasujidan より:

      方言は難しいですよね。
      ボクも方言が出てきた時には『やばい』って思ってしまいます(笑)
      同じ音も判断に迷う時がありますね。実は16話にもそんな場面がありました。
      こういったことには慣れるしかないのでしょうね~。

  6. もも より:

    はじめまして
    いつもこっそり読ませていただいています。
    今回記事の中にきれいな男のキャスト照会文を手打ちしたと書かれていましたので
    余計なことでしたらすみません。今後のために。。。
    文字の上で右クリックをしてソースの表示をみれば、書かれている内容の照会文はコピペできると思います。
    きれいな男に関してはですが画像になっているものとのせているだけの場合があるのですべてではありませんが
    右クリックが聞かないページは、ブラウザーのメニューにもあると思います。
    知っていたらごめんなさい
    いつもあらすじありがとうございます
    キャストすごく詳しくて参考になります、

    • arasujidan より:

      実はチャン・グンソク分を終えてIUに取り掛かろうとした時に気が付きました。
      Googleで検索をかけた時に、NAVERには表記されてない文字があったのでチェックしたら出てきたのですが、最初はページの構造チェックをしておらず、画像でない部分のソースを見てました。
      まったく、迷惑な構造です(笑)
      プロパティーに文字を隠している場合もあったり、ホント面倒ですよね!

  7. みんみ より:

    はじめましてー!何ヶ月も前の記事に今頃コメントすみません。
    この記事内容がすごくわたしにも当てはまってて、コメせずにいられませんでした^^;。
    初級の教室ばかり行って実は基本的な部分が抜けてるまま、ドラマ三昧しまして・・リアルタイムの放送を見ては見ながらあらすじ書いてみたりセリフ抜き出してみたり。直後にニュースサイトでドラマのセリフや内容を探したり。
    そんなことばっかりしてるので、ハングルで文字書くのがなかなか出来ないし、口から韓国語を出す機会がないのであんまり喋れません。ただただヒアリングに特化した部分だけ成長していってる気がしますー。
    目標が字幕なしで聞き取れることなのでそれでいいのですけど^^。それでもまだまだ語彙が足りなくて。
    シナリオ購入していたときはそれが一番の役立つツールだったですけど、今はもう買えないし・・。
    あらすじ団さんのあらすじは詳しいし読みやすいし、お気に入りです。
    わたしもヒアリングがんばりますー。

  8. kamiyama susumu より:

    わたしは定年退職後に独習を始めましたが、適当です。このサイトはとてもありがたいです。ブログの手の内を明らかにしているのも元気をもらえます。PC手打ちのアプリでは「KASASAGI」という便利なものをずいぶん前に見つけ、愛用しています。画面上にフロートできるので邪魔になりません。なお、蛇足ながら確定申告は「フリーランスのための超簡単青色申告](CWS塚田祐子著)がとても便利で、小生は4年越しでこの付属ソフト(本を買うと無料)を使用しています。エクセルでまさに超簡単。今年度は1年分を1週間足らずで処理できました。収入にも寄りますが、複雑な仕入れがなければ最適だと思います。余計なことを書きましたが、今後も宜しくお願いします。