未来の選択 第11話あらすじ(ネタバレ含む)前半 視聴率5.0%

スポンサーリンク

ユン・ウネ(윤은혜)、イ・ドンゴン(이동건)、チョン・ヨンファ(정용화)、ハン・チェア(한채아)主演の韓国ドラマ

未来の選択(ミレエ ソンテク:미래의 선택)

第11話前半あらすじ(ネタバレ含む)&視聴率情報です。

未来の選択 キャスト・登場人物(1・2話あらすじも韓国ドラマランキング内)

 

  • 放送開始日:2013年10月14日
  • 放送局と曜日:KBS2月火ドラマ
  • 第11話放送日と視聴率:2013年11月18日 視聴率:5.0% 

未来の選択

左から役名で、パク・セジュ、ナ・ミレ、キム・シン、ソ・ユギョン。

 

視聴率は落ちるところまで落ちてしまった感があります。レビューサイトも減少していて厳しい状況です。

 

あらすじ

『おれ、ナ・ミレが好きだ』

キム・シンの突然の告白だったが、ミレの兄ナ・ジュヒョンミレが好きだと言って、皆が変な方向に盛り上がり、ヒョナ『わたしを好きだという人はいないの?』と言い出し、告白は完全に流されてしまう。

席を立ったミレを追いかけるキム・シン。『どうして真剣な雰囲気を冗談にするんだ?』と、キム・シンは言うが、人前で言えばあんな反応になるのがわからなかったのか?自分をバカにしてるのか?と、取り付く島がない。

『申し訳ないんですが、今日のキムアナには真心を感じなかったです』と、泣きながら去っていくミレ。

一方のセジュユギョン。ユギョンはさっき言ったことは気にしないでという。セジュは今まで気苦労をかけたと答える。いつからオレを好きだったんだと問うセジュ。ユギョンは『ナプキン』と答え、レポーターとして気遣ってくれたのはあなたが初めてだったと答える。

 

潜入取材

ミレの潜入が始まる。慶尚道方言がイマイチなミレ。ボスおばさんは怪しむ。

キム・シンはミレがどこに潜入しているのか気になってしょうがない。けれど、ナ・ジュヒョンを含めて誰も教えてくれない。けれど、ヒョナがグレースにヒジョンとして潜伏していることを教えてくれる。あなたを見ていると誤解を受けやすい自分の旦那を見ているようだとヒョナ。

キム・シンはボーイに声をかけられる。そのボーイはキム・シンのお陰で母親が地下鉄から無事に帰ってきたのだ、アナタのファンだと好意的だ。いとこのヒジョンが店で働いているから、何かあったら連絡してくれと名刺を渡すキム・シン。

そのボーイからセジュらしき人を見たと聞き、セジュを呼び出すキム・シン。いつ自分をクビにするのか、お前は怖いやつだと言う。セジュはキム・シンのことをYBSの中で特上品だと言い、クビにするつもりはないことを示唆する。

ボスおばさんも、キム・シンがいとこだと聞くと、さっきより優しくなる。秘密は守ってくれとお札を握らせるミレ。

 

おばさんミレの招待に驚愕

ナ・ジュヒョンはDNA検査の結果が一致したことを聞き、おばさんミレがミレだとわかり驚愕する。

ついに夢を見たとミランダを呼び出すおばさんミレ、そして、セジュはミレと別れて野宿者になる、YBSには投資するな、ミラが好きなのはイ・ジェスだと、ウソばかり並べる。そして、もう一度夢を見ろと言われても、わたしのほうがお姉さんよと、態度を急変させるおばさんミレ。

これからわたしが嘘をついてもあなたには区別はつかないだろう。一旦開放しろと言うおばさんミレ。どうして急に変わったんだ、行くところがないと言っていたじゃないかと問うミレに、兄が来いといってくれていると答えるおばさんミレ。

ナ・ジュヒョンと向かい合うおばさんミレ。昔は見せなかった兄の優しさに涙がでる。25年後の自分はどうなのかと問うチュヒョン。おばさんミレは、反対を押し切って結婚したから20年は音沙汰なしだったと答える。あの時言わなかった、死ぬという人はだれなのかと問うチュヒョン。

 

ミレの危機

ボスおばさんが手を切り、急いで絆創膏を貼ってあげるミレ。。ボスおばさんがは、慶尚道方言が出ないミレに言い方を教える。

そのとき、ある作業をしていたおばさんが倒れ、急遽、ミレとボスおばさんが呼ばれることになる。そこは、密造酒を作る部屋だった。

ミレはメガネカメラのスイッチをいれる。ボスおばさんは男に言われてミレの身体検査をする。何かあると感づいたが、絆創膏を見てミレの優しさを思い出し、何も無いという。

ミレの動きが頻繁に止まることから怪しんだ男は、ミレのメガネを奪い調べる。そしてカメラだと気づき叩き割る。こうしてミレは縛られることとなる。

 

第11話後半につづく。文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサーリンク

[ad]

未来の選択OST キム・テウ(김태우) My Lady ,ユナ(유나)  I`m OK ,ユナ(유나)  愛をキャスティングしてください(サランウル キェスティングヘヨ:사랑을 캐스팅해요)

コメント