チョコレート 第14話視聴感想(あらすじ含む) ユン・ゲサン&ハ・ジウォン主演韓国ドラマ

ユン・ゲサン&ハ・ジウォン主演韓国ドラマ

チョコレート(チョコリシ:초콜릿)

第14話視聴感想(あらすじ含む)です。

 

チョコレート

 

 

チョコレート 作品データ

  • 韓国jtbcで2019年11月29日から放送開始の週末ドラマ
  • 脚本:イ・ギョンヒ(이경희) 『むやみに切なく』『本当に良い時代』
  • 演出:イ・ヒョンミン(이형민) 『私達が出会った世界』
  • あらすじ:メスのように冷たい脳神経外科医イ・ガンと、食べ物で人々の心を癒す火のように暖かいシェフ、ムン・チャヨン。ホスピス病棟で再会した二人の男女が料理を通じて互いの傷を癒すヒューマンメロ。

 

 

チョコレート 第14話視聴感想(あらすじ含む)

まずは視聴率。

先週の勢いのままだと5%に乗せる可能性もありましたが、逆に下落してしまいました。

 

チョコレート,ストーブリーグ  金土ドラマ視聴率速報 20200111
2020年1月11日付けの金土ドラマの視聴率速報です。(韓国ドラマランキング調べ、AGBニールセンの集計結果より)

 

 

チョコレート 第14話 ストーリーのおさらい

祖母ハン・ヨンソルの病室にやってきているイ・ガン

倒れたことを知らなかったと謝る。

叔母イ・ソフンの番号はスパム扱いしていたので連絡がつかなかったのだ。

莞島(ワンド)に行っていたことを話し、戻りたくなかったと話すカン。

帰れと激昂する祖母。

 

祖父の墓に父イ・スンフンとともにやってきているイ・ジュン

祖父がいつも父をかばってくれていたことなどを聞くも、話したいことは話せなかった。

 

再び料理に取り組んでいるムン・チャヨン

お腹が空いたと調理室にやってきて、時間がすごくかかるものをオーダーするカン。

自分がした告白・質問に答えなくていい、自分がしたいようにするから・・・チャヨンさんも僕を好きになってくれたらこれ以上望むことはないけど、そうならなくても残念がらないよ、僕を受け入れられないのもチャヨンさんの選択だから、その選択も理解できるから・・・とにかくまた会えて嬉しいとも。

ペ看護師の乱暴な父親が乱入してきて、殴られるカン。

病んだ人を治すために高い授業料を出したのにホスピスで働いて!というのが主張だった。

ペ看護師の父は強肩の異名を持つ強力班のチーム長(刑事)だった。

 

もう患者を受け入れるなと言われたことをハン・ヨンシルに話すクォン・ヒョンソク

 

お腹が空いているのに食事が喉を通らない、そんなときはどんなものを食べればいい?と、メッセンジャーで質問するイ・ジュン。

キムチポックンパプ(キムチチャーハン)を教えるチャヨン。

イ・ジュンはカンとどうして争わなければならないのかがわからなくなっており、その質問を父にぶつけていた。

イ・ジュンがいる窯にやってくるカン。

お前の味方になってくれるかもしれないイ・ジョンウク理事たちに会えと、イ・ジュン。

 

ギターを引いていた男にここではダメだと告げるハン・ヨンシル。

すると、かつて自分に告白したことのあるミン・デシクだった。

 

 

母の消息を聞き、居場所を尋ねるチャヨン。

詐欺を働いていたことがわかり、被害者に少しずつ弁済することに。

テヒョンも辛い心境を歌で紛らわす。

 

ホスピスを廃止するというユン・ヘミと話しているカン。

チャヨンからの電話に、一つも忙しくないと言って出る。

ムカつくハン・ソネ。

ホスピスの廃止は防ぐ、重要な用があるのでこれでと、カン。

チャヨンに呼ばれたので、忠清南道のポリョンまで車を2時間走らせることに。

 

クォン・ヒョンソクに料理を持って行こうとしているハン・ソネ

途中で症状が出て、新婚当時の状態に。

クォン・ヒョンソクもいたたまれない。

 

浜辺を歩くチャヨンとカン。

料理を食べさせてくれた初恋の人に、1年して会いに行ったけどすでに引っ越していたこと、おとなになって奇跡的に出会ったこと、ミンソンのおかげで会ったことを話すチャヨン。

一人先を進むカンを見つめる。

これからはミンソンの話じゃなく、チャヨンさんの過去の話じゃなく、僕の過去の話でもなく、僕たちの話だけをするのはどう?はじめから僕たち二人だけだったように・・・。

踵を返し、チャヨンのところまで駆け寄り、彼女にキスをするカン。

 

チョコレート 第15話視聴感想(あらすじ含む)に続く

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

コメント