韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

相続者たち第7話でタンがウンサンの髪を解いた理由は?

   

ドラマの描写において、すべてを語ろうとせずに視聴者に解釈を委ねることも多々あります。

また、当初予定していた脚本と演出・演技の間に解釈の相違が生まれ曖昧な描写になってしまうこともあります。

さらに、韓国ドラマ特有の撮って出しのような撮影手法にも問題があり、整合性の取れないシーンが生まれます。

相続者たち第7話においてもそのような場面がありました。タンが登校中にウンサンの髪を解くとても印象的なシーンです。

多くのネットニュースでは、『ウンサンの首筋が綺麗だから小さな嫉妬を覚えて、他人に見せないようにしようと、学校にいる間中は髪を下ろしておけと言った』と、ありましたが、ぼくは全く逆の解釈をしました。

 

タンがウンサンの髪を解くシーン

相続者たち

まず、ウンサンの髪を解く前のタンの表情がこれです。この表情を、目的物に対する小さな不満と取るのか?目的物を他人の目には見せられないと小さな嫉妬を抱いていると取るのか?これだけではなかなか判断がつきません。

 

相続者たち

ウンサンの首筋です。野暮ったい首筋ととるか?人に見せたくない首筋と取るか?さあ、どっちでしょう?

ボクは前者だと思ったのです。更に言うと、パク・シネは顔の輪郭ががっちりしているので、髪を下ろしている方が小顔効果がありますよね?一般的に髪を結んでいる時より、髪を下ろしている時のほうが可愛いと思われるはずです。

 

相続者たち

髪を解いたあと。ここはスローモーションで髪が揺れる描写です。

さあどうでしょう?

1 2

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 相続者たち ,