韓国ドラマあらすじ団

韓国ドラマあらすじ団では、韓国で放送されるタイミングで韓国ドラマのあらすじを紹介していきます。また、キャストや登場人物の紹介も行っていきます。

夜を歩く士 第7話あらすじ1/2 イ・ジュンギ、イ・ユビ、シム・チャンミン主演韓国ドラマ

   

イ・ジュンギ(이준기)、イ・ユビ(이유비)、シム・チャンミン(심창민)主演のMBC水木ドラマ

夜を歩く士/夜を歩くソンビ(パムル コンヌン ソンビ :밤을 걷는 선비)

の第7話あらすじ1/2です。

夜を歩く士/夜を歩くソンビ キャスト・登場人物紹介 イ・ジュンギ、イ・ユビ、シム・チャンミン主演韓国ドラマ

 

 

夜を歩く士

 

夜を歩く士/夜を歩くソンビ 作品データ

  • 韓国MBCで2015年7月8日から放送開始の水木ドラマ
  • 脚本:チャン・ヒョンジュ(장현주) 『パラダイス牧場』、サブで『コーヒープリンス1号店』
  • 演出:イ・ソンジュン(이성준) 『奇皇后(キ・ファンフ:기황후)』、サブで『メイクイーン』『太陽を抱く月』
  • あらすじ:男装をして冊契(本屋)の仕事をして生きていくチョ・ヤンソンがウムソク谷に住む神秘なソンビであるキム・ソンヨルに会うことになり、彼が吸血鬼ということを知るようになって繰り広げられるファンタジーメロ史劇
  • 放送日と視聴率 2015年7月29日 第7話7.9%

 

 

夜を歩く士 第7話あらすじ1/2

 

半月ごとに生き血を吸わねばならないソンヨルが一番弱っている時に帰ってこれなくなったことを悲観するホジン

十数年遣えていて一度も忘れたことはないのできっと戻ってくるはずだと、スヒャン

 

ソンヨルの止血のためにカタヒバを探しに行くヤンソン。崖から転げ落ち顔に擦り傷を作りながらも、何とか入手する。

小屋にもどり、これでダメなら医員を呼ぶと言い、自分の胸当てを外しさらし代わりにソンヨルの傷口に当てる。古傷なども発見し、切なさを増すヤンソン。

ヤンソンが席を外しているさなか、満月に反応するソンヨル。

 

一方のクィは、他人の棺桶に入って夜を待ち、父の祭祀に訪れた者を喰らう。

満月が昇り、涙ぐむスヒャン。力なくしゃがみ込むホジン。

ソンヨルの心臓が止まっていることに気づくヤンソン。血の混ざった涙に反応したのか、吸血鬼として目覚めるソンヨル。そして、自分に抱きついているヤンソンを喰らおうとするが、なんとか躊躇する。

顔の変化に気づくヤンソン。飛び起き距離を取り、やめろ、止まれとソンヨル。そして、ついて来いとも。

ふらふらしながら歩き、ヤンソンの血に反応して度々牙をむくソンヨル。そこに、ホジンとスヒャンが駆けつけ、事なきを得る。

ヤンソンを送れとホジンに命じ、自分は生き血を吸いに行くソンヨル。

 

ソンヨルたちがいたところに到着するクィ。うまく帰ったなと呟く。

 

チョンヒョン世子備忘録を燃やそうとし、過去のことを思い出すチョセン

謀反の罪で一族郎党が捕まえられているさなか、ジンを匿い世子邸下(チョハ:저하)の指示通りにと備忘録を渡し、うちの子も頼むとチョセンに告げる、ジンの父。

『世子邸下、ナウリ、自分はヤンソンがより重いのです。この書籍さえなくなれば・・・』と、チョセン。そこにコップンが入ってきたので出て行けと言う。結局、備忘録を燃やすことはできなかった。

 

クィの治療をするヘリョン。そして、昨日もビラが撒かれたことを告げる。力のない民に知られたところで、私を亡き者にできるとでも?恐れもなく人間ごときが!と、クィ。

また、成均館(ソンギュングァン:성균관)を中心にウムナン書生に追随する動きもあると、ヘリョン。

それなら皆捕まえて殺さないとな、ウムナン書生ごときに追随するとどうなるか、しっかりと見せてやる、民には苦痛にしかならないことを、ウムナン書生にしっかりと見せてやるとも。

 

翌日、成均館の儒生たちが連行される。お前がやらねばならないことがあるといったあと、儒生をっ連行する塀の前に立ちはだかり、自分はウムナン書生だと言って格闘するソンヨル。

 

残された冊契の家族にウムナン書生の名で銀が配られる(大金すぎ!)。けれどそれはソンヨルがやったようで、その情報をハギョンから聞くユン。

護衛武士がやって来て、儒生たちが現れたウムナン書生によって何処かへ消えてしまったと報告する。

 

ウムナン書生に対する民の恨んでいた民心も戻ってきていると、スヒャン。

クィが無辜の民を害すれば民は再びウムナン書生を恨むだろう、クィもまたそれを望んでいるのだろうと、ソンヨル。世孫も見ているだけではないでしょうと、スヒャン。

話を変え、胸当てを取り出すホジン。その後部屋を出て、ナウリがソンヨルを見る目つきが情人を見るようだとスヒャンに放すホジン。

 

ソンヨルに薬を届けようとするヤンソン。家族より重要なの?とタミに止められる。オンニの別名が漢陽のモモンガだって知らない?決して捕まらない伝説の冊契と、タミの説得を試みる。ソンビ様に恋慕してるの?と、タミ。

 

サドン世子の幻想を見るウェソン。罪を詫びると跪いて話すと、お前の間違いではない罪ではないと、サドン世子。世孫邸下にすべてを告げる、10年前に犯した罪をすべて告げ、邸下のもとへ行くと。

サドン世子の幻影は消え、そこにはソンヨルが現れる。すぐにヤンソンといた人だと気づくウェソン。

ウェソンが消えたことをユンに告げる配下の者。

 

夜を歩く士 第7話あらすじ2/2に続く

文責:韓国ドラマあらすじ団

スポンサードリンク (sponsored link)

 - 夜を歩く士/夜を歩くソンビ , , , , , ,