帝王の娘スベクヒャンに出演のチョン・テスはハ・ジウォンの弟なんだけど

テレビ東京で1月25日から放送される帝王の娘 スベクヒャン (チェワンエタル スベクヒャン:제왕의 딸 수백향)

テレ東の視聴者が当サイトをよく訪れてくれているので、キャスト情報を製作中です。

特集ページを見ても、キャスト情報が詳しくなくて、特に史劇だと情報が足りずに混乱しそうなんですよね。

 

帝王の娘 スベクヒャン

 

 

帝王の娘スベクヒャン 廃止された放送枠の最後のドラマ

帝王の娘スベクヒャンはMBCで放送されていました。

けれど、その放送枠はこのドラマを最後になくなってしまったのです。

毎週20時55分に放送される「日々連続史劇」という枠で、なかなか微妙な位置での放送でした。

この一つ前のドラマが「亀巌ホ・ジュン」でした。

 

2014年の放送なので、今よりも視聴率が高かった時代。

その時代で視聴率が10%程度だったので、制作側も手応えを感じていない印象でした。

普通に22時枠で放送していればもっと数字が取れた気がしますが・・・。

 

 

本来は35分☓108話ドラマ

テレ東の話数を見ると72話になっています。

「ん?もっと長かった気がするけど?」と思って調べてみたら、韓国では35分☓108話でした。

実際1話あたり32~33分の放送です。

日本の放送時間に合わせると、帯に短し襷に長しですよね?

日本のドラマは実質おおよそ48分なのかな?

 

そうなると、製作者が設定したところで1話ずつが終了せずに、盛り上がりに欠けたところでブチブチと切れてつなぎ合わされてしまいますよね?

どの韓国ドラマでも、日本の放送枠に合わせてカットされるわけですが、このような編集は非常に残念です。

とはいえ、「放送」という枠組みでは仕方がありません。

 

 

チョン・テスはハ・ジウォンの弟なんだけど・・・

 

帝王の娘 スベクヒャン

 

ハ・ジウォンの弟として知られているチョン・テス

実は、2018年1月21日に、34歳の若さで亡くなっています。

うつ病により自ら命をたったのではないかと言われていますが、詳細は伏せられています。

姉がスポットライトを浴びる一方でトラブルを起こしたりと、影がつきまとっている印象の俳優でした。

 

彼は「成均館スキャンダル」のハ・インス役で注目を浴びました。

このドラマは日本のファンも多くいるので、彼の顔を見ればその役柄を思い出すと思います。

そう、あの成均館を統率していたヒールです。

このドラマに限らず、チョン・テスは他のドラマでも、ほぼほぼ影のある役を演じていることが多い俳優でした。

均整の取れた顔立ちながら、どこかきつい印象があるためでしょう。

そのあたりも姉ハ・ジウォンとは全く違いますね。

 

 

病院船 ハ・ジウォン

 

ちなみに、ハ・ジウォンの本名はチョン・ヘリム(전해림)です。

田さんですね。

 

 

帝王の娘スベクヒャンのキャスト情報、もうしばらくお待ちを!

何かと作業が滞っていて、発表できる状態に至っていません。

流石に長丁場のドラマだっただけに、登場人物が多くて・・・。

というわけで、もうしばらくお待ちを!

 

暫定版をアップ↓

 

帝王の娘 スベクヒャン キャスト・登場人物紹介 ソ・ヒョンジン、ソウ、チョ・ヒョンジェ主演韓国ドラマ
帝王の娘 スベクヒャン (チェワンエタル スベクヒャン:제왕의 딸 수백향)とは、2013年9月30日から2014年3月14日まで、毎週平日夜8時55分に放送されたMBCの韓国ドラマ(日々連続史劇)。主演はソ・ヒョンジン、ソウ、チョ・ヒ[続きを読む]

 

 

文責:韓国ドラマあらすじ団

コメント